マロングラッセ@ミラノ、スカラ座の想い出

ミラノ、スカラ座!
f0295238_6333652.jpg


マロングラッセをいただいていたら・・・。
イタリアを想い出しました~♪

f0295238_637230.jpg


それは、私の大好きなマロングラッセのお店❤
giovanni galli があるからです。
ここの栗の大きさといったら・・・。
マロングラッセであの大きさは
もとの生栗はどんだけ大きいの・・・?
6月に行ったときの写真です。

f0295238_64392.jpg


おもち帰りの場合は、こんなケースに入れてくれます。
ただし、5個入りで、箱代とかいるので
20ユーロくらいしました。
日本で買うとヴァレンタインのとき
なんかに東京のデパートで買えることある
みたいですが、1粒が800円くらいで
売ってました~


f0295238_650311.jpg


お店の中はこんな感じです。
もちろん、マロングラッセだけではなく
他のお菓子もありますよ~

f0295238_6532837.jpg


大人気ブロガー、romamayuniさんの10月の記事で
紹介されていたミラノ、スカラ座。
私は、オペラの方へ行きました。
6月29日です。
リヒャルト・ワーグナーの4部作になっている
「ニーベルングの指輪」
その第3夜「神々の黄昏」です。
早い話最終回を聴きに行ったわけです。
18:00始まりの24:00終わりでした~
なが~と思いますが
途中に1時間の休憩1回、30分の休憩2回ありました。
私は、そんなにつうなオペラファンでないので
本当は、ヴェルディとかの「椿姫」くらいに
行きたかったのですが日程の都合で
このオペラになったというわけです。
イタリア在住の方が羨ましいです~

f0295238_784172.jpg


私の席は、SECONDA Galleriaというサークル席の
最上階でした。
眺めは、オペラグラスで観ないといけませんが・・・。
それでも、78ユーロでした。
今は、スカラ座のサイトから直接買えるので
2ユーロくらいの切手をはって
日本まで送ってきてくれます(笑)

f0295238_7162442.jpg


それでも、これくらいには観えるのですよ(笑)
最後のカーテンコール・・・?
お話が難しくながいので
かなり予習していきました(笑)
だってドイツ語のオペラでしたから・・・。
イタリア人の方も字幕みてました。

f0295238_7205618.jpg


席に字幕をみるのがついているのです。
イタリア語、フランス語、英語だったと思います。
隣のイタリア人の方に親切に教えていただきました。
娘さんが今、大阪にいるとか言うお話をして
とても親日的な感じで嬉しかったです。
席も、本当は2列目だった私たちですが
友人が来れないのでと
1列目に座らせてくれました~❤
父といっしょにオペラを堪能できました(*^_^*)
また、ときどきイタリア旅行アップしていきたいです。
[PR]
by ayayay0003 | 2013-11-06 08:29 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/20780104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi-roma at 2013-11-06 07:49
Galliのマロングラッセ、大粒ですよね~
数年前にミラノに行った時に私も行きました。
ミーハーなので、有名店は制覇したいタイプです(笑)。
スカラ座、綺麗に撮れていますね。
私はバレエでしたが、やはり、オペラを鑑賞するのが一番だと思います。
日本に比べれば、考えられないくらいに安いお値段で行けますものね。
9月に来日したスカラ座、チケット1枚65000円だったそうです。
それに比べるとイタリアは天国ですが、日々の忙しさや、人気の出し物はすぐにソールドアウトになってしまって、なかなか行けないのが実情ですけど。
Commented by ayayay0003 at 2013-11-06 22:19
mayumiさんもやはりGalliへ行かれてたのですね。
近くにアンブロジアーナ美術館があるので行くついでに寄れますよね!
オペラのチケットは、本当に日本では高価で手がでません。
日本で行く時は、東欧とかの歌劇場の来日公演か、藤原歌劇団とかです。
旅行ついでに行くとツアー代が割引になったような気がしてお得感あります。
2年前にスカラ座で聴いたロミオとジュリエットが今でも忘れられないくらいよかったです。やはり演目は、選んで行くべきですね!
イタリア在住だからといって、オペラそう簡単には行けませんよね。
私の考えは、浅はかでした~♪

<< 京都旅行@神護寺 京都旅行@スイーツ2 >>