イタリア旅行3♪

 

6月22日午後からマテーラへ♪



f0295238_07583185.jpg

マテーラはサッシSassi(洞窟住居)の町です~♪

今までに見たことのない雰囲気の街かも・・・。




f0295238_07592662.jpg

まずは、腹ごしらえ?をとレストランへ。

え、また食べるの?という感じですが???

テラス席は、素晴らしい眺め~~!

でも、ここでは食べず中へ~~。

どうしてかというと、暑い~~!

この日の気温32度なり!

日本の夏に比べたらたいしたことないけど・・・。

なんだかこの日は、暑かった~~☆


f0295238_07595805.jpg

餃子みたいなかたちだけどラビオリ。
f0295238_07590513.jpg
そしてカリカリだったパン。
f0295238_07573999.jpg

メインは、牛のトマトソース煮込み。
f0295238_07580644.jpg
そしてお楽しみのデザートはチョコレートアイス❤



f0295238_07582057.jpg



旧市街には、今にも崩れそうなサッシが数えきれないほどびっしり?らしい。



f0295238_08295715.jpg
洞窟教会として有名なサンタ・マリア・デ・イドリス教会。



f0295238_07591595.jpg
f0295238_08002177.jpg

町の後方の山にある古いサッシ。

本物の洞窟住居だ!

さすがにここまでは見にいけなかった。



f0295238_07584193.jpg
洞窟住居を再現した資料館の見学へ。

調理器具なんかも再現。
f0295238_07593785.jpg

べッドなんかも・・・。
f0295238_08294578.jpg
馬も家の中にいたのかな?


f0295238_12105366.jpg

ドゥオーモ

13世紀のプーリア・ロマネスク様式。

この頃は、マテーラのあるバジリカータ州に少しだけ歴史の光があたった時期。

ドイツ王、フリードリッヒ2世がこの地を愛し、

短期間、文化、芸術の花が咲き、このドゥオーモも当時を偲ばせる☆







f0295238_07571852.jpg
f0295238_07575527.jpg
 


 
旧市街の中、こんなカップルに遭遇♪

私たちにサービスしてくれてポーズ❤

ちょっと私も幸せ気分おすそ分けしてもらいました~(*^_^*)


f0295238_07594891.jpg

f0295238_07585356.jpg

そして暑~い暑~い観光を終えて

このレモンのグラニータ(そういう名前だったと思う)

いただいて息吹き返した~~♪


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-04 12:26 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/21020126
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2014-04-13 10:04
タイトル : プロイセンの威光を今に残すフリードリッヒ大王の離宮
サンスーシ宮殿 (ポツダム) "Schloss Sanssouc" Potsdam, Germany  ポツダムはエルベ川の支流のハーフェル川や多くの湖と森に囲まれたドイツ、ベルリン近郊にある古い都で、多くの城館と庭園を有する世界遺産の街です。ポツダム中央駅の北西に約1.5kmに市の中心部があり、近くにはブランデンブルグ門があります。ポツダムの北東部とベルリンの南西部のプロイセン王国時代の150の建物群と500haの庭園群があり、時代の芸術が融合、調和し「ポツダムとベルリンの宮殿群と...... more
Commented by milletti_naoko at 2013-12-06 00:55
アリスさん、アルベロベッロのトゥルッリのかわいい家が並ぶ様子(教会までこの造りだなんて、かわいらしい!)、そうして、マテーラの町並みもとってもすてきですね。いつか行ってみたいと思いつつ、遠いのと治安が不安なので(夫の同僚がPugliaのホテルの駐車場で車を盗まれたそうです)、まだ行ったことがありません。日本から長い長い、しかもトルコ周りの飛行機の旅のあとで、さらにバスで遠征し、訪ねたアリスさんに拍手!

どちらも青空で迎えてくれて、一番すてきな風景で魅せてくれたのではないでしょうか。食べ物もどれもおいしそうですし、資料館もとても興味深いです。
Commented by ayayay0003 at 2013-12-06 09:16
なおこさん、イタリア在住でも、イタリアは日本と同じで細長くてけっこう移動するのに時間かかりますよね!私が、東北は仙台くらいしか行ったことないのと同じですよね(笑)。
やはり南の方は、治安が悪い所が多いのですね('_')
たぶん、私などはツアーでないとたどり着けないのでは・・・というくらい遠い移動距離でした(笑)
アルベロベッロは、本当にかわいらしい素敵なところでした♪
いつかご夫婦で旅行楽しまれてくださいね❤
<< イタリア旅行4♪ イタリア旅行2♪ >>