イタリア旅行12♪

6月25日ローマの続きです♪



f0295238_15450996.jpg

後ろにヴァチカンのサンピエトロ大聖堂が小さく見えてますが

サンピエトロ広場で、ツアー一行の皆さまと別れ

いよいよ自由行動となりました~

本当は、トレビの泉までは自由でないのですが

私と父は、ナヴォナ広場と聖アゴスティーノ教会に行きたかったので

添乗員さんにお願いしてここで自由となりました~(^.^)/~~~

この通りは、コンチリアツィオーネ通りです。

イタリア人のガイドさんに迷わない道を聞いたら

とにかくまっすぐ進むように・・・とのこと(*^-^)ヘ_/




f0295238_15435318.jpg



とにかく言われた通りまっすぐ進むと

ヴァティカノ河岸通りに出て

サンタンジェロ城が見えてきました~(^-^)

ここは、139年にハドリアヌス帝の霊廟として建設されましたが

現在は、城の歴史がわかる博物館として公開されています。

有事の際には、法王の避難所として使われ

ヴァチカンとは回廊で結ばれている。

映画、「天使と悪魔」で出てきましたね~!Σ(×_×;)!

さらに、カステッロ河岸通りを進みます。




f0295238_15441396.jpg


さらにテベレ川を見ながら歩くと

ヴィットリアエマヌエーレ2世橋が見えてきました~♪

でも、ここの橋を渡ってはいけません!

次の橋、

ウンベルト1世橋を渡るのです~~~(^^)d



f0295238_15443718.jpg





ウンベルト1世橋のところには、最高裁判所があります。



建物の写真を撮り、橋を渡ります。





f0295238_15432965.jpg

橋を渡ってzanardelliという通りをさらに進む

つきあたりを左、そして右へと進むと

ここ、ナヴォナ広場にようやく着きました~~(*^^*)

歩いた時間は、30分もなかったと思うけど

途中写真を撮ったり

水を買って飲んだりして休憩したので

30分は過ぎてたとは思う。

何しろこのカンカン照りだったので

けっこう暑かったのだ~( ´;゚;∀;゚;)

この噴水は、「ムーア人の噴水」でベルニーニ作。




f0295238_15440313.jpg


そして、ついに私の見たかった

「四大河の噴水」ベルニーニ作。

このナヴォナ広場は、古代の競技場跡地を

利用した楕円形の広場。

17世紀に祝祭用の会場として利用するため

ベルニーニが噴水の設計を担当した。



f0295238_15434135.jpg


なんだか、絵を売ってる人

白い衣装を着たパフォーマーの人がいたりで

すごい人が集まっていた~(@^^)/~~~




f0295238_15442322.jpg


「四大河の噴水」アップで・・・(^з^)-☆

広場の中央に建つ、数あるベルニーニの作品のなかでも

代表作といわれる噴水~(^-^)

1648~51年に手がけたもので

ナイル、ガンジス、ドナウ、ラプラタの

世界の四大河の寓意像を配置し

今にも動きだしそうな劇的な動きを表現している。

本当に本物は、迫力ありました~(*^▽^)/★*☆♪

これが見たかったのです~~~(*^-^)ヘ_/

満足(^○^)



f0295238_15445283.jpg

そして、次に向かったのは、

ナヴォナ広場からすぐ近くの

聖アゴスティ―ノ教会

ここは、私の尊敬する大人気ブロガー mayumi-romaさんの記事で知り

ローマ再訪の際には是非にと思っていた教会です(*^_^*)

ここは、午後4時からの拝観だったので

ちょうどよかったのです~~(^-^)



f0295238_17300831.jpg


ここで、見たかったのは

この「預言者イザヤ」

教会の壁に描かれたフレスコ画です

ラファエロ作です。

ああ、何というすばらしい~~(*^▽^)/★*☆♪

もう溜息しか出ません

来てよかった~~~(^○^)

mayumiさん、本当にありがとうございました♪v(*'-^*)^☆

写真撮ってもよかったのかもしれませんが

なんとなくお参りしてる方なんかもいて

撮るのためらわれてので

絵ハガキを買いました~(^-^)

この写真はその絵ハガキです。

ここには、他にカラバッジョの「巡礼者の聖母」の絵もあります。

ここの教会是非とおススメします。

続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。








人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-21 08:56 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/21128925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< Sunday Brunch@ク... タオル美術館@クリスマス♪ >>