蜷川実花×道後温泉 道後アート2015♪

先日、忘年会をした道後で食事前に時間が少しあったので写真散歩しました♪



f0295238_17174370.jpg

今、道後では、蜷川実花×道後温泉 道後アート2015というのが

開催されています(^^♪


昨年、道後温泉本館が改築120周年の大還暦を迎えたことを記念し、
松山市が温泉とアートの祭典である「道後オンセナート2014」を開催しました。
このイベントなどが功を奏し、松山市への観光客推定数は2年連続増加し、
道後温泉宿泊者は過去10年間で最高の88万7000人に達しました。
こうした流れを継承し、
「道後アート2015」では「道後オンセナート2014」のテーマである
「最古にして、最先端」を継承しています。


f0295238_17202828.jpg

中望遠なのでこれくらいがせいいっぱいなのですが・・・

色とりどりのお花の写真が美しかったです☆

この日は道後温泉入ってないのですが。。。





f0295238_17215908.jpg


「蜷川実花×道後温泉 道後アート2015」では、
改築121年目を迎えた道後温泉本館が、蜷川作品独特の艶やかな色彩で彩られます。
今回の作品は道後温泉本館全体を使った大規模な作品へと仕上がっています。
色鮮やかな花の写真が、建物の北側と西側の障子や、
西側のガラス部分に設置され、道後温泉本館の美しい外観を望むことができます。
夜間には南側3階で映像作品が投影されるため、昼と夜で外観の見え方も異なります。
道後温泉本館の「最古」と、蜷川作品の「最先端」が混ざり合う、雅な雰囲気を楽しみましょう。

と、説明がありました(^^♪



f0295238_17255012.jpg



坊っちゃんとマドンナになっての撮影も出来ます(^^♪




f0295238_17272396.jpg

観光に人力車もいます(^^♪


f0295238_17291772.jpg

こちらが道後温泉本館の入り口です。

幕も蜷川実花さんとのコラボです(^^♪



f0295238_17304434.jpg

そして、この道後の商店街の提灯のデザインも

蜷川実花さんデザインなんですよ(^^♪

年末の道後も旅行客で賑わってて嬉しいなあ・・・と思いました♪

こちらはそうでもなかったけど道後のホテル周辺はかなり賑わってました(^。^)

12月25日撮影です(^_-)-☆





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-12-30 07:37 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(26)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/24815397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ハナガスキ* at 2015-12-30 23:23
タイトル : 道後温泉♪
言わずと知れた道後温泉本館前w 温泉街の夜って独特の雰囲気があって、スナップが楽しい^^ いろんなお店を見て廻るのもね~♪ 路面電車の車窓より… 松山の街でたくさん美味しいのをいただいて、たくさんお酒もw 美味しいのって何!? それはまたサブブログでご紹介します♪~ 少々…いや、そこそこ酔った...... more
Commented by milletti_naoko at 2015-12-30 08:05
アリスさん、新旧のものが入り混じっているような気が、日本の町を見るとどうもするのですが、最近日本語を教えている生徒さんが、京都や東京のそういうところが好きだと言うので、なるほど長所や魅力でもあるのだなと驚きました。

道後温泉もそうやって伝統ながらの美しさに最先端の美が加わってすてきですね。いつまでも眺めていたいような気分です♪ うれしい写真をありがとうございます!
Commented by makuropapa at 2015-12-30 08:07
今年一年お世話になりました

残す処あと2日になりました 

素晴らしい新年をお迎え下さい

来年も宜しくお願い致します
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 08:54
なおこさん

おはようございます^^
私も、古いものに斬新な新しいものをコラボというのには
少々抵抗がありましたが、なるほど、見ると素敵なんです☆
理屈じゃなく、実際に観てみると感動しました(^^♪

昼間に観たことはないのですが、夜の道後には、幻想的な美しさが加わり、観光にひと役かってるなと思いました☆
なおこさんに喜んでいただけて何よりです(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 09:16
makuropapaさん

おはようございます^^

こちらこそ、今年もたくさんのイイネありがとうございました(^^♪

makuropapaさんもよいお年をお迎えくださいませ♪

来年もよろしくお願い致します。
Commented by ☆彡異邦人 at 2015-12-30 09:20 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
アート・プロムナードはいいですね。
宮崎駿ジブリのSpirited Awayに出てくる館のようですね。
このコラボは、和の演出があって海外の人にも人気があるでしょうね。素敵です。
Commented by lovelypoodle at 2015-12-30 09:30
おはようございます~
さすが蜷川さんの華やかなお花とコラボすると、
パァ~と花が咲いたような・・・
暗闇が一気に盛り上がりますね。
素敵~
きっと実物は凄かったんだろうな・・・
いいもの見れましたね。
Commented by kaorunchoko at 2015-12-30 10:52
❤アリスさん こんにちは!
今日も仕込み始めなきゃなのに…あまりやる気が出ない本日です(^_^;)
蜷川作品!素晴らしいですね~!
道後温泉の街にスタイリッシュな素敵な写真が彩を添えて
とっても素晴らしかったんでしょうねヽ(^。^)ノ
障子に写真の映像を映し出すって、凄いですよね!
中望遠?とっても綺麗に写ってますよ~!色もとっても綺麗だし(*^^)v
流石相棒君、この日もイイ仕事しましたね!
道後温泉、行った事無いですが、いつか行ってみたいです!
四国行った事無い群馬のおばちゃんでした(笑)

そっかぁ~温泉ね!仕込み終わったら車で5分の日帰り温泉へ行って来よう!!!
回数券が6枚も残ってるの。。。プールへ行く予定だったから買ったのに、
全然行ってないんです(>_<)
使用期限近し!頑張ったご褒美に温泉だぁ~♨って、アリスさんの今日の記事に感謝(*^^)v
Commented by arak_okano at 2015-12-30 11:10
凄い凄い、道後アートにバグースです。
行ってみたいのですが、遠くてね、ありがとう
ございます。
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 11:50
☆彡異邦人さん

こんにちは^^
ジブリ、そう言えばそんなイメージにも~☆
なんだか、観光客と私のように写真撮る人がたくさんいました~(*^_^*)
見てくださりありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 11:52
ロン母さん

こんにちは^^
愛媛新聞の記事に出てたので
いつか行こうと思ってたら
ちょうど都合よく近くで忘年会~☆
カメラ持って行きましたとも~(*^_^*)
もう少し素敵に撮れたらよかったですが
まだまだこれから勉強です(^^♪
見てくださりありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 14:46
kaorunさん

こんにちは^^
今日もイイお天気ですね~
我が家も朝からお掃除その他大忙し(^^♪
今休憩中です(笑)
ココ、見たかったのでついでに行けてラッキーでした(*^^)v
実際見ると、もっと綺麗で感動しますよ☆
ゆっくりお風呂にでも入りながら眺めたかったけど
そこは、年末なのでガマン、ガマン~(笑)
群馬は、素晴らしい温泉があるので羨ましいですよ~(*^_^*)
いつかは、四国へ、そして道後にも遊びに来てくださいませね(^^♪

年末の疲れを、温泉でゆっくりしてまたガンバです(*^^)v
お忙しい中、コメントくださりありがとうございます♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2015-12-30 15:09
こんにちは

「オンセナート」って、英語??、はたして意味は??、と思い、
WIKIを引こうかと思いましたが、引く前に気づきました。
「オンセン+アート」の造語ですね。
「最古にして、最先端」、も道後温泉ならではのキャッチコピー。
道後温泉の企画には、優秀なコピーライターが参加してるように思いました。

そして、蜷川実花さんの障子絵は、赤を多用して華やかですね。いい雰囲気です。
昔ですが、今は亡き父が、道後温泉本館に連れてってくれたことがあって、
あの時の、道後温泉本館と、写真の蜷川実花さんの帳がかかった建物では、
最古と最先端くらい違いますが、懐かしいです。

道後から帰った日の夜ですが、警察から電話があり、「道後でなにをしてましたか」って
聞かれました。「温泉にはいって、レンタカー借りて砥部まで焼き物を
見に行きました」と説明したら無罪放免でしたが、当日、資材置き場から
建築資材がごっそり盗まれたらしく、レンタカーを借りた人は全員、調べられたそうです。
道後温泉というと、親子で容疑者になった日を思い出します(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 17:06
アラックさん

こんにちは^^
道後アート見てくださりありがとうございます(^^♪
私も年始の関東の方はアラックさんのお写真お待ちしています♪
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 18:00
旅プラスさん

こんにちは^^
「オンセナ―ト」、こんな造語も出来るくらいブームでしょうか(*^^)v
そうですか?
「最古にして、最先端」のキャッチコピーもなんか洒落てるとは感じましたが
旅プラスさんの想像、当たってるでしょうね!

蜷川実花さんのお写真は、どこかの美術館で展示されてるのを
今ほど知名度がない時に鑑賞したのですが
凄い印象には残ってます!
やっぱり、お父様だけではなく有名になりましたね☆

え~、道後温泉でそんな想い出が・・・
それは、お気の毒なことでした!
お父様とご一緒ということは、若い時のことですね、あ、今もお若いですが(^。^)
それにこりず、また機会があれば道後も訪れてみてくださいませ(*^_^*)
Commented by tatuotoko0406 at 2015-12-30 18:06
こんにちは。
彼女はお父さんの灰皿投げの名手「蜷川幸男」さんにクリソツですね。
アリスさんは、どうなんでしょう?
前記事で、近所のお父さんの所へ届け物との事。
知らなかったのですが、アリスさんも四国産なんですね♬

来年も宜しくお願いします!
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 18:15
オレさん

こんばんは^^
蜷川実花さん、そう言えばお父様に似てらっしゃいますね(^^♪
家も、オレさんところと同じで(・・?
父に似てると言う方が多いです(笑)
高校生までは愛媛、それから10年くらい関西でした♫

こちらこそ、来年もよろしくお願いします(*^_^*)
Commented by pothoslime at 2015-12-30 23:26
わ~ 懐かしい^^
去年の夏に訪れました♪
あの建物がこんな風に変身しちゃうんですね~
懐かしかったのでメインブログからTB飛ばしてみたんですが
うまく行くかな~(^-^)♪
Commented by ayayay0003 at 2015-12-30 23:39
ぽとすさん

こんばんは^^
え~、昨年夏にですか(*^^)v
じゃあ、まだ変わる前だったのですね~
TBメチャ光栄です~(*^_^*)
また、機械があればまた道後に来てくださいませ~♫
Commented at 2015-12-31 00:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by doronko-tonchan at 2015-12-31 06:29
道後温泉といえば夏目漱石の「坊っちゃん」ですね。
酔ってけつまづいて湯に落ちた話でしたね。(笑)
中学の頃に読みました。
小説では住田の温泉となってましたね、マドンナ(^^♪
Commented by peasantry at 2015-12-31 07:11
今年1年いろいろ見せていただいてありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
Commented by ayayay0003 at 2015-12-31 15:52
00:49分鍵コメさん

こんにちは^^
いえいえ、いつもお気遣いありがとうございます(^^♪

私の方こそ、鍵コメさんとの出逢い嬉しく、おかげで楽しいブログライフになりました(^^♪
いつも、可愛い猫どんのお写真ありがとうございます♫
私の拙いお料理をそのように仰っていただいて感激です☆
どうかよいお年をお迎えくださいませ(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2015-12-31 15:55
とんちゃん

こんにちは^^
「坊っちゃん」のお話、結講おもしろいですよね(^^♪
他の夏目漱石のお話はなんだか難しいかと・・・(笑)
私も、ここの写真のとこでマドンナになって写真撮りたかったけど
他には誰も写真撮りに付き合ってくれなかったので(外は寒かったので)
一人では、景色しか撮れませんでした(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2015-12-31 15:57
peasantryさん

こんにちは^^
こちらこそ、いろいろ素晴らしいお写真見せていただいて
毎日が楽しみです(^^♪
来年もこちらこそよろしくお願いします♪
Commented by doronko-tonchan at 2016-01-01 14:38
坊ちゃんの話のところスルーしたのは呆れたからですよね。
まさかホントにそんな内容だと・・・
湯に落ちてボッチャン!!ということだったのですが^^:
Commented by ayayay0003 at 2016-01-01 16:48
とんちゃん

あけましておめでとうございます(*^_^*)
いやあ~とんちゃんのことだからいつものかな(・・?とわかっちゃいたけど(爆)
すみません、昨日は余裕がなかったのでスル―しちゃいました(^_-)-☆
夏目漱石の小説は固い内容ですね!(^^)!
<< お正月の準備♫ 餅つき2015♪ >>