カルカソンヌのシテ@フランス

カルカソンヌの城壁の中へと入ります(^_-)-☆



f0295238_14134193.jpg

前日に見たあのポン・ヴィユー橋です。

バスからの撮影です。



f0295238_14145837.jpg

バスの中から、再びあの城壁が見えてきました!



f0295238_14154694.jpg


シテへの入り口ナルボンヌ門です(^^♪



f0295238_14172158.jpg

「シテ」とは、城塞都市のことで

カルカソンヌのシテは、全長3kmに及ぶ城壁と52の塔で構成されています。

写真のように2重になった城壁は、古代ローマ時代の要塞跡に築かれたものです。




f0295238_14211601.jpg


古代ローマ時代(3~4世紀)に造られた内壁の下部↑には

当時の石が今も残っています。

1082年~1209年にはトランカヴェル家の統治のもと絶頂期を迎えるが

アルビジュア十字軍に屈し城塞はその後フランス国王の所有となった。



f0295238_14260408.jpg

↑の城壁には、このように穴の開いた部分があり

今は、ハトさんがいました~(^-^)



f0295238_14274563.jpg

シテ内に入るとそこは、中世の町で

入り組んだ通りの両側に、名産品を売るショップが並び

観光地らしい賑わいを見せている。

↑と地球の歩き方には書いてましたが、私たちは朝一で訪ねたので

ショップは殆ど開いてなくて、歓迎してくれたのは写真の美猫さんでした~(^。^)



f0295238_14314367.jpg


写真は、天守が残る11~13世紀建造のコルタル城入り口ですが・・・

朝、早過ぎては入れず・・・(;一_一)



f0295238_14344239.jpg
f0295238_14353643.jpg

外観からちらりと観ただけで終わりました^^;



f0295238_14402867.jpg
f0295238_14404326.jpg

シテの中心地にあったホテルですが

きれいだったので撮影しました(^_-)-☆

こういう場所に泊まっていれば、コンタル城なんかも詳しく見れたかも?

なんて思いました!


カルカソンヌは、あと1回だけ続きます♫





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-02-25 07:26 | 旅行 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/24989376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-02-25 07:53
おはようございます、素晴らしいです、
やはり、海外の旅は良いなあ!
Commented by lovelypoodle at 2016-02-25 08:18
おはようございます~
この辺りかなり郊外になるのでしょうか~
広々とした所ですね。
シテ島って確かパリにありましたね。
それも同じような意味なのかしら・・・
こんな歴史と自然を感じれる所をみてみたいな~
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-02-25 09:03
アリスさ~ん、おはようございま~す。

もう感激です。ありがとう。
下から2枚目の、ベストウェスタン・ホテルは、私が泊まったホテルです。
2011年の5月11日でした。入り口を入って右側がレストランで、
私の部屋は確か3階の1番左の窓が見える部屋だったと思います。

見かけは可愛いホテルですが、当日の日記を見ると、朝食も付いて
125ユーロだったので、安かったです。
朝昼晩と、このホテルを起点に散歩してたので、メチャメチャ懐かしいです。
mixiに書いてた日記が、残ってるので、いずれまたアップしますね。

いけね~、あと10分で家を出ないと。
でも会社には10時5分には到着して、11時30分にはランチタイムです(^。^)
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-02-25 09:08 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
ヨーロッパの戦国時代のお城は
要塞というか石で築いたもので
堅牢に作ってあるようですね。
蔦を張りめぐされたホテルも趣がありますね。

Commented at 2016-02-25 10:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaorunchoko at 2016-02-25 12:22
❤アリスさん こんにちは!
先日外からの景色を見せてもらい、とっても綺麗だったシテの内部ですね!
お城の城壁が二重になっているとは、驚きました\(◎o◎)/!
全長3㎞、52も塔があるんですか!!!これまた凄いですね~
難攻不落と思いきや、十字軍に屈したんだ・・・
歴史をちゃんと勉強すると、きっと旅の時にも色々分かって、楽しいんでしょうね!
我が家は大将が結構詳しいので、私は覚える気ゼロですが…(笑)

ニャンコちゃんのお出迎え~嬉しいですよね!
しかも、結構近くないですか!?美ニャンですね(=^・^=)
城内ホテルもお洒落ですね!緑の蔦に赤いオーニグとっても素敵です。
今日も素敵な旅の写真、一緒に楽しませてもらいましたヽ(^。^)ノ
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 12:34
シンシアさん

こんにちは^^
ここは、是非お薦めします~(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 12:40
ロン母さん

こんにちは^^
トゥール―ズという町からは比較的近いみたいですが・・・
南西フランスなので、スペインからのが近い感じです♪
ここの場所が「シテ」、滞在したホテルのある場所が、「サン・ルイ」
パリにも「シテ島」「サン・ルイ島」がありますから
いわゆる「○○銀座」みたいな感じかな?なんて思いました(^^♪
とにかくフォトジェ二ックな町でしたよ~(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 12:50
旅プラスさん

こんにちは^^
やはり、この2つのどちらか(・・?
と思ってたのでアップしてみました(^_-)-☆
実は、ココでは殆ど入場観光してないのでホテルをアップしないと
他にはあまりネタがなかったとも言えます(笑)

このホテルの中もアップ出来るお写真があればよろしくお願いします(^^♪
朝食つきでその値段は安いです!
せめて、こちらに泊まればもっと観光出来たでしょうに^^;
ツアーのガッカリなところが出ちゃいました!
旅プラスさんの日記が楽しみです♪
私は、後、教会だけしかありませんから・・・
どうも、こちらの観光は、城壁を見るだけだったようです(笑)

今日のランチは何でしょうか?(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 12:54
☆彡異邦人さん

こんにちは^^
ほんとにそうですね!
こういう城塞のようなお城を見ると
その時代の時代背景がみえてきて
感慨深いものがありますね!
蔦のからまるホテルに泊まりたかったです~(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 12:59
10:17分鍵コメさん

こんにちは^^
ここの観光の謳い文句「カルカソンヌを見てから死ね☆」
ですからね~(笑)
ローマ時代の石が残つてるというのに驚きました!
日本は、その時(・・?
日本人とは、考え方が違うというのが当然に思えますよね!(^^)!
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 13:07
kaorunさん

こんにちは^^
こちらの城壁には、いろいろな歴史がありetc・・・
そういうのを説明していただきながら写真も撮りましたから
帰国してからは、忘却の彼方にいきました~(笑)
で、地球の歩き方とメモを頼りに・・・です(^_-)-☆
世界史の細かいところまでは覚えてない私です(・。・;

こちらは、残念ながらあまり観光してないので
アップする写真というのもあまりなくて・・・
美ネコちゃん、モデルになってくれててよかったあ~(*^_^*)
というのが本音です(笑)
行かれる時は、旅プラスさんも泊まられたシテ内のホテルをお薦めします!
いつもありがとうございます♪
Commented by milletti_naoko at 2016-02-25 18:30
アリスさん、こんにちは。城壁も門もかわいらしくて、中世の衣装を来た人がその辺からひょっこりでてきそうな雰囲気ですね。おとぎばなしのお城を思わせる、こういうトンガリ屋根は、イタリアの城壁では見かけることが少ないように思うのですが、ここでは冬の寒さが厳しくて、雪が積もるからかしらなどと想像してみます。どこまでも広がる青空が気持ちいいので、橋や川の眺めもきれいですね♪
Commented by arak_okano at 2016-02-25 20:45
素晴らしい、おフランスの景色をいっぱい
ありがとうございます。
素晴らしいにゃ~~~~!
スマホからコメントが出来ないので、しばらく
ご無沙汰してしまいます、すいません。
Commented by umitosora14 at 2016-02-25 22:08
今晩は^^
フランスの城壁の街並み、雰囲気ありますね~
朝早すぎてって言うのは、ちょっと残念でしたね><
そういうところが、ツアーでの悲しいところ・・・
ここに時間掛けないで、こっちの観光を入れてほしい~!って、よくあります^^;
でも、可愛い猫ちゃんが、頑張ってモデルしてくれて良かったですね♪
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 22:20
なおこさん

こんばんは^^
そう言われてみれば、イタリアでこういう屋根は見たことないですね!
なんだか、コロンとしたとんがり屋根は、かわいらしくて絵本に出てくる世界のようです♪
こちらを訪ねた時は、見慣れてしまい、あまりそういうことを感じなかったのですが
帰国してから写真を整理してたらそのように感じていました(^_-)-☆
南西フランスは、5月末では、このさわやかそうな青空は、実際はカンカン照りの暑い暑い日々でしたが、こうして今振り返るとお天気がよかったので写真も映えてよかったなあ・・と思えます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 22:23
アラックさん

大変忙しい中、ありがとうございます♪
あまり無理しないようにしてくださいね(^^♪
コメントは、お気にせずに、水中写真の方に集中してくださいませ(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-02-25 22:30
umiさん

こんばんは^^
モンサンミッシェルと並ぶフランスの人気の世界遺産らしいです(^^♪
少し前までは、辺鄙な場所なので
こちらまでは個人旅行でないとなかなか観光が難しかったようですが
今は、ツアーも進出してるので日本人観光客も増えてるみたいです。
人気観光地なのですが、入場観光が教会以外なかったのは、城壁が人気なのか(・・?よく解りませんでした!
猫ちゃん、ほんとにありがたかったです(^_-)-☆
Commented by pothoslime at 2016-02-25 23:37
こんばんわ☆
お店やお城が閉まってたのは残念ですが、早朝ってことで
気持ちの良い太陽光線が素敵ですね~♪
にゃんこも可愛いですw
朝早すぎるツアーってあるんですね^^♪
何時ごろだろ~(^-^)?
Commented by ayayay0003 at 2016-02-26 08:03
ぽとすさん

おはようございます^^
あ、そういう見方もあると知り(太陽光線)
朝早いのも悪くなかったと思えてきました(^_-)-☆
たくさん見ても、案外記憶には残らないものですしね・・・(笑)
こちらに到着したのが朝8:15分です!
↑早くはないでしょうか?(笑)
写真の時間見たら分かりました!便利ですねこういう時(^^♪
お店や拝観は、たいてい10時くらいからですね^^
このあとも、たくさんの観光地へ寄るので早かったみたいです!
<< ココパッツォ@京都のイタリアン♪ ボンゴレの夕食♪ >>