海蔵寺@鎌倉♪ sanpo

鎌倉では、海蔵寺を東慶寺の次に訪ねました(^^♪



f0295238_20191867.jpg


海蔵寺

鎌倉時代に七堂伽藍を持つ規模の大きいお寺があったと伝えられますが

鎌倉幕府滅亡時に焼失しその後1394年に鎌倉公方、足利氏満の命で

上杉氏定が心昭空外を招いて再建され扇ガ谷上杉の保護を受けて栄えました。



f0295238_20205461.jpg

鐘楼堂の前には、立派な梅がありました。

まだまだ見頃で美しかったです♪


f0295238_20224351.jpg

大きな枝垂れ梅も綺麗でした。



f0295238_20235565.jpg

もう少し引いたところからの

山門、鐘楼堂、そして枝垂れ梅です。

赤い傘がアクセントになってるかな?



f0295238_20321722.jpg

こちらは、門前にある「氏脱の井」

「千代能が いただく桶の 底脱けて 水たまらねば 月もやどらじ」



f0295238_20353421.jpg
f0295238_20354949.jpg

鎌倉時代の遺跡

「十六の井」です。



f0295238_20364090.jpg

海蔵寺に向かう途中にある「岩船地蔵堂」

源頼朝の息女大姫の守本尊である岩船地蔵尊を安置。

床下に石仏あり、日本三大岩船地蔵尊のひとつです。



f0295238_20411554.jpg

途中の道に咲いていた椿

美しくて思わず撮りました(^_-)-☆

途中の道、ほんとにお散歩してて素敵な道が多かったです☆






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-03-25 07:47 | 旅行 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25075788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-03-25 07:49
おはようございます!鎌倉も良さそうですね。
東はあまり行けてなく、参考にさせていただきます。
Commented by o-rudohime at 2016-03-25 08:37
歴史のあるお寺なのですね。
静かで散策には良かったのでは?
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-03-25 08:45 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
北鎌倉のお寺さんから見て歩いたのですね。
円覚寺や建長寺などは☆彡異邦人が最も好きなところですが、
この海蔵寺さんは、比較的静かなお寺さんですよね。
鎌倉は、京都の公家や平家の煌びやかな関西の寺社に対し、関東には武士の武骨な幕府を構えたことにより、京都より暗く感じませんか?
禅寺が多く座禅も気楽に出来るところがいいですね。
Commented by umitosora14 at 2016-03-25 09:00
おはようございます^^
古都鎌倉に訪れた春、
しっとりと風情があって、良いですね~
一緒にお散歩させて頂いた気分になりました^^
桜の便りに喜んでいたら、
また、寒くなりましたね^^;
暖かくしてお過ごしくださいね
Commented by moco-mo-coco at 2016-03-25 09:25
アリスさん おはようございます♪

立派な枝垂れ梅ですねー^^
赤い傘のアクセントがいい感じですね♪
椿のお花も可愛い*^ ^*
お写真見てたら鎌倉にまた行きたくなりました♪
↓の枝垂れ桜のお写真にほっこり*^ ^*
こちらは蕾がふくらんできたけど
お花はまだのようなので春色が嬉しいです♪
いつもありがとうございます*^ー^*
Commented by yocomilk at 2016-03-25 09:35
おはようございます!
こちら、紫陽花の季節に行きました♪
赤い傘、16の井戸、覚えてます(*^。^*)
四季折々のお花が咲くので、「お花の寺」とも言われているそうですね。
私が行った時は赤いガクアジサイが印象的でした。
梅の季節も美しいですね~♡
枝垂れがやっぱり素敵!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-03-25 10:56
こんにちは

海蔵寺さん、鎌倉では有名な「花寺」ですね。
私が昔、訪問した時は、本堂横のカイドウが、見事に咲いてましたが、
この枝垂れ梅も綺麗ですね。

本殿の左側に、ちょっと扉が開いていて、中が見える薬師堂が無かったですか。
ここに祀られてる薬師如来は、ちょっと変わっていて、胸に扉が付いており、
仏様が納められているそうです。

底脱の井に見える赤いのは、落椿でしょうか。
こちらも、いいアクセントになってますね。
Commented by kaorunchoko at 2016-03-25 12:53
❤アリスさん こんにちは!
梅の花が満開で良かったですね~♫
鐘楼堂の前の梅は枝ぶりが美しいですね❤
枝垂れ梅のバックのお庭や御堂とピッタリで、素敵な写真です。
「底脱の井」?初めて聞きました。
その句の意味も・・・(^_^;)でした。ググりました…
日本語も、もう昔の物は読んでも?ですよ。昭和初期の文章も、もう?かもですね(^_^;)
言葉って、そうやって少しずつ変わって分からなくなっちゃうんでしょうね。

最後の椿、真っ赤でとっても綺麗です♫
お散歩しながら、お花も見られ、鎌倉は良いところですねヽ(^。^)ノ
さぁ~あと半日です!頑張りますね~~!
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:09
シンシアさん

こんにちは^^
鎌倉は遠いので私もまだ少しですがよいところです(^_-)-☆
私は、シンシアさんのこの前の静岡参考にさせていただきます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:10
o-rudohimeさん

こんにちは^^
驚くほど人がいなくて、このようなお寺さんもまだまだあるのですね♪
こういう静けさが嬉しい今日この頃ですね(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:16
☆彡異邦人さん

こんにちは^^
北鎌倉から山?丘?を越えて歩きました(笑)
円覚寺や建長寺さんは、以前訪ねたので今回は未訪問のお寺さんでした。
知る人ぞ知る的な、日曜日なのに他には一組しかお客さんいませんでしたよ!
そうですね、京都のお寺よりは地味に感じましたがその静けさが良さでもありますね♪
座禅体験もおありなのですね!
いつか、もっとゆっくりと訪ねたいものです(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:21
umiさん

こんにちは^^
umiさんの記事を拝見して久しぶりに江の島訪問だけ
するはずが、行くとやはり欲が出て鎌倉も立ち寄りました(笑)
私も、umiさんとごいっしょしてるような気持ちで歩きましたよ(^-^)

ほんと今の時期は寒さが戻るので気をつけて過ごしたいと思います。
やさしい言葉ありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:26
mocoさん

こんにちは^^
3月の最初の頃でしたから
どうしても、ここの枝垂れ梅が見たくて訪問しました♪
お寺さんの庭とこの枝垂れ梅の大きさが調和してて
それは美しいのに感動しました(*^^)v
ただ、私の写真では伝えきれなくて残念です(笑)
枝垂れ桜も見て頂きありがとうございます。
この桜は、徳島県の山の中から来た原種の特別なものだそうです。
少し早咲きというのも嬉しいです♪
また、mocoさん地方の桜も楽しみにお待ちしていますね(^^♪

Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:31
yocoさん

こんにちは^^
サイト見たら、紫陽花も有名と出てたので
yocoさんは紫陽花の時期に行かれたのですね(^^♪
紫陽花もこちらのお庭に調和して
凄く美しいだろうなあ~と想像いたしました☆
そういうのも好きなんです(妄想するのが・・・)
私の行った日は小雨でしたが、それもあり貸し切りのような静けさが尚よかったです♪
私も、枝垂れの魅力には勝てないです~(笑)
Commented by butanekoex at 2016-03-25 13:34
海蔵寺、風情のあるお寺ですね。
お寺に梅の似合うこと!
そろそろ桜に意識がいくところですが、
やっぱり梅はいいです(^^)
そして、お寺に椿も素敵ですね~。
春が一歩だけ遅れてやってきている感じです^^

今見ることが出来る梅と椿は、
海蔵寺からの贈り物のような気がします^^
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 13:54
旅プラスさん

こんにちは^^
やはり有名な「花寺」でしたか(^^♪
雨の日だったのと、もう梅も最後の頃だったので
私たちと、もう一組しかお客さんがいなかったのかな?

薬師如来は、伝説から、啼薬師とか児護薬師と言われてるそうですね!
写真は撮ってはいけないと思い、撮りませんでしたが
印象に残りました(*^^)v

落椿、もう少し時間があれば、綺麗に撮りたかったのですが
この後、まだ予定があったのでササッと撮り少し残念です^^;
お優しい言葉、ありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 14:07
kaorunさん

こんにちは^^
梅、今年は早くて、咲いてるところを探しました(笑)
こちらは、人も少なく、ゆったりとした時間が流れてて最高でした♪
いつも、京都の人混みに慣れてる私にはそれだけでも感動もの~(笑)
調べてまでいただいてありがとうございます(^^♪
ちょっと今日の日記は、言葉足りず・・・でしたね(>_<)
そちらからは、もっと近いのでいつか行く機会もあると思います♪

鎌倉は、やはり自分の足で歩くと素敵なお花にたくさん出逢えるところですね♫
やっぱり、もっと鍛えておかなくちゃ~と思った鎌倉でした(笑)
あ、今日は金曜日、明日はお休みですね~(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 14:12
butanekoexさん

こんにちは^^
お寺さんのお庭の背景があってこその
この枝垂れ梅の美しさかな?なんて思ったりします。
最近は普通のお家にも枝垂れ梅あったりしますものね!
梅の季節は、もう終わりで、いよいよの桜シーズンです。
なので、もうそろそろアップしておかないと
季節遅れでオクラ入りに~(笑)

お優しい言葉をありがとうございます(^^♪
また、来年まで・・・ですね♪
Commented by milletti_naoko at 2016-03-25 17:22
アリスさん、最初の写真、わたしもアリスさんといっしょに、門をくぐっていざ境内へと歩いているような気持ちになれます。奥に見えるお寺や花に、そうしてアリスさんの写真で少しずつ近づくように見られるのもすてきです。桜も梅もこうやってほんわりと春の風情を添えているのがいいですね。和歌が詠まれた氏脱の井、いい風情がありますね。十六の井が興味深いです。どうしてまたこんなに並べて作ったのかしら、と。
Commented by pothoslime at 2016-03-25 20:33
こんばんわ~☆
お天気は、ちょっと曇りのように見えますが
このお寺の緑色がかった瓦と梅の花が
とても良い情緒を出しているように思いました♪
こういう場所をゆったりとした気分で歩くのって
ほんと、心が洗われる感じがしますよ~(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 20:37
なおこさん

こんばんは^^
ありがとうございます(^^♪
こういう額縁的な写真、最近好きで多いです♫
この和歌、尼として修業していた女性がこの井で桶に水を汲んだところ、
底が抜けてしまったそうで、
このことでわだかまりが解け悟ることが出来たという意味らしいです。
十六の井は、井戸ではなく納骨穴とも
十六菩薩になぞられたものとも言われてるそうですが正確には不詳のようです。
Commented by ayayay0003 at 2016-03-25 20:42
ぽとすさん

こんばんは^^
そうなんです、残念ながら小雨のお天気でした^^;
でも、そのおかげか、お客さんは私たちとあと一組だけでした(^_-)-☆
京都の人混みのお寺さんでは考えられないようなゆったりとした時が流れて
なんだかこころが落ち着きましたよ(^-^)
ここまでの道も素敵でした♪
写真は、もっと修行しないといけないですが・・・(笑)
Commented by doronko-tonchan at 2016-03-26 06:24
いざ鎌倉!!
北海道は新幹線開通で大騒ぎです。^^
Commented by ayayay0003 at 2016-03-26 07:00
とんちゃん

おはようございます^^
今日は、ちょっとだけ早い(笑)
こんなんじゃ、いざ鎌倉間に合わないッ~(^。^)
北海道新幹線乗りに行くのはまだ先になりそうです~♪
<< 我が家の杏とメジロちゃん♫ 枝垂れ桜開花と嬉しいお客さん@愛媛 >>