牧野植物園サギのコロニー@高知

牧野植物園にはたくさんのサギがいました(^^♪
もちろん、人間のサギではありません(笑)



f0295238_15300520.jpg

牧野植物園は、五台山というお山にあるので

このようにたくさんのサギが住める場所があるようです。



f0295238_15312603.jpg

こんな看板がありました♫


f0295238_15320536.jpg

そして、そのコロニ―を見渡せる場所には

このお花が網に囲まれて咲いてました!


f0295238_15331570.jpg

↑の写真で比較するとアッミゲシというお花でしょうか?

このような本物の芥子は、栽培が許可されているところのみなので

まず見かけることはないので興味深く拝見しました!



f0295238_15355845.jpg
ヘレボルス属の園芸品種のお花


よく山歩きの際にお見かけするお花で、そちらは自然に自生してるお花ですが・・・

クリスマスローズ属だとか。。。

牧野植物園で見かけるとは思いませんでした。

こちら、以前は、株分けできないので同一品種は増殖出来なかったけど

近年は、メリクロン技術で可能になったと書いてありました。



f0295238_15381135.jpg

クワノハイチゴ

琉球にのみ分布するそうです。

少し珍しいと思い撮りました。



f0295238_16085350.jpg

ヤマアジサイ「舞妓」

可憐なお花で魅了されました♫


f0295238_16095701.jpg

ヤマアジサイ「九重山」

ブル―のお花がとても美しかったです♪

もうアジサイの季節ですね~

あと少し牧野植物園続きます。





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-06-01 07:11 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(24)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25285921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ペルージャ楽しく美しいイ.. at 2016-06-01 17:23
タイトル : 山にも春が、プリムラとヘレボルス
 日曜日、トスカーナのアッペンニーニ山脈を川沿いに歩くと、ヘレボルスやプリムラの花があちこちに咲いていました。 Elleboro @Appennino Toscano 15/3/2015  クリスマスローズの親戚、ヘレボルスは、さまざまな種の花が咲いていて興味深かったです。縁を赤で彩られたこの花が、とりわけきれいでした。 Cascata del Presalino, Badia Tedalda (AR)  日曜日に、友人たちと会食をしたレストランは、ペルージャからアッペンニーニ山脈...... more
Commented by lovelypoodle at 2016-06-01 07:28
最初っから~ 座布団一枚!ですね~ 
朝から笑わせてもらえましたよ~  笑

お花が咲く時期なので、植物園に行くと楽しいですね。
山紫陽花が咲いているのですね~
実は私山紫陽花が大好き!
是非紫陽花の季節に神戸の森林植物園に来て欲しいです。
まぼろしの山紫陽花の「チシダンカ」が咲きます。
神戸市の市花は紫陽花ですし、とにかく紫陽花が見事に咲きます。
遠方から観光バスで見に来られたりしていますよ~
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-06-01 07:34 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
サギの寝床ですね。サギにも種類があって、
いろいろいるんですね。
クリスマスローズは良く見かけますので、やはり似てますね。
そうですねもう紫陽花の季節になってきましたね。

Commented by rinkatu at 2016-06-01 07:40
6月に入りましたね(^^)
そこに紫陽花見させていただき
無性に撮りたくなりましたよ~(’-’*)♪
Commented at 2016-06-01 09:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by butanekoex at 2016-06-01 11:48
アリスさんのダジャレは、イメージになかただけに
なんか嬉しくなりましたよ~(*^▽^*)

なおこさんのブログで知った、自生のひなげしやクリスマスローズ
それが牧野植物園で見ることができるなんて(^-^)

クワノハイチゴは、イチゴと言うことで
実がなるのでしょうね。
どんな味なんでしょう。
珍しいお花のご紹介、ありがとうございます(^-^)
Commented by tatuotoko0406 at 2016-06-01 12:08
こんにちは。
読み始めはムッシューの記事かと思いましたよ♪
サギっていろいろ居て分からないなあ〜〜
たぶんダイサギとチュウサギは川で見ても一緒だと思うかなあ^^;

牧野植物園って何処らへんかな?とマップしてきました!
土佐も見どころがたくさんあるようで、機会があれば行きたいっすね。
Commented by kaorunchoko at 2016-06-01 12:17
❤アリスさん こんにちは!
サギが沢山!!!しかも種類も色々いそうですね(^^)v
サギには大中小とあるんですね。
ゴイサギは旅プラスさんの所で見たので覚えています。
自然が豊富だって事ですね!
ケシってヤバいお花なんですよね。。。
めったに見る事の出来ない貴重な写真ありがとうございました(^_-)-☆
他にも珍しい植物が沢山あって、流石牧野植物園ですね!!!
紫陽花が美しくなる季節がやってきますねヽ(^。^)ノ
雨に濡れるのはイヤですが、しっとりと雨に濡れた紫陽花は綺麗ですよね。
「舞妓」さん可憐な雰囲気がその名にピッタリですね。
続きも楽しみにしてますね~(*^。^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:24
ロン母さん

お座布団ありがとうございます(^^♪
もう一ひねり入りますね~^^

ヤマアジサイ、って今まであまり知らなかったです^^;
ブログをはじめてから、紫陽花もたくさん種類あることを知り・・・
それは、いつか是非見に行きたいですね~
[チシダンカ」お名前も珍しいです☆
教えていただきありがとうございます♪(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:26
☆彡異邦人さん

こんにちは^^
サギ、これまたブログを始めてから
たくさんの種類を知りました!
白いのがサギかな?くらいの知識でした(-_-;)
植物園に行くといろいろなお花を知れて嬉しいです♪
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:28
rinkatuさん

今日から6月、
それも意識して紫陽花をアップしてみました♪
しっとりな日に紫陽花撮影、イイですね~(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:34
9:33分鍵コメさん

こんにちは^^
今日は鍵ですね(^-^)
鍵コメさんは、サギ撮りの専門家でもあらせられます~
いつも珍しいサギをありがとうございます♪
お陰さまで、何種類かのサギを覚えることが出来ました!

ヤマアジサイは、正直なところ
今まであまり知らなかったです。
品のあるかわいらしいお花が多いですね!
手毬型という形なんですね、お初で知りました♪

牧野植物園は、ほんと見どころが多くて年間を通して楽しめると思いました(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:38
butanekoexさん

下手なダジャレですが・・・(笑)
こういうので元気出さないとネ~(^。^)

なおこさんのブログの植物はほんと興味深いですよね☆
自生のものも、日本では園芸用に売られてたりするようなお花もあり
いつも驚きの連続です!

クワノハイチゴ、どうなのでしょうか?
もう少し後で訪ねたら実を見れたかもしれないですね^^
植物園は、知らないことを知れて楽しいですね(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:43
オレさん

こんにちは^^
下手なダジャレで申し訳ないです~(^。^)
サギ、随分旅プラスさんとこで出てきて勉強になりました♪
でも、自然にいるのを見て、あ、○○だ!と言える程ではありません(笑)

マップありがとうございます。
美味しいもの+見どころという点では、悔しいけど
愛媛よりは高知のが勝っていますね~
私は、近くだと高知へ遊びに行くのが一番好きかも(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 13:48
kaorunさん

こんにちは^^
このサギのコロニーを見たのはお初です☆
サギって川沿いとか田んぼや畑にいるイメージが強いので
なんか不思議に感じました☆
本物ケシは、栽培してはいけないので、
まず見ることはないと思います!

紫陽花の季節ということもあり
ここを訪ねた時は弱間早めでしたので
多分、先にヤマアジサイが咲いていたのだと思います♪
「舞妓」さんなんて名前もいいですね(^^♪
続き、忘れないうちにアップしたいと思ってはいます。。。
Commented by milletti_naoko at 2016-06-01 17:33
アリスさん、一箇所にたくさんサギが集まっているのを間近に見られるなんてめずらしいですね。人間のサギが多くて最近は困りますが、鳥のサギは風情があっていいですね♪ 法律で禁止されている花が見られるのは、やっぱり植物園ならではですね。植物も動物も看板の説明が親切で興味深いです。

ヘレボルスも咲いていたんですね。花から種ができつつある、そういう時期だったようですね。わたしたちが4月に訪ねた山でも、もう花で実が育っているところでした。ブログの紹介をありがとうございます。興味があるアリスさんのお友だちの参考になればと、花の写真が一番多い記事を今トラックバックさせていただきました。イタリアでは自生の花の種が風に飛んで繁殖するため、群生しているのもよく見かける生命力の強い花ですから、そのうちどんどん花が増えていくかもしれませんね。

あじさいの花も名前もきれいですね♪

Commented by tabi-to-ryokou at 2016-06-01 18:18
9:33分の鍵コメ男です

なんで鍵コメなの(^。^)

決してサギではありません。

最近も1回あったのですが、ボヤッと「非公開コメント」に
マウスが触れてて、
それに気付かずに「送信」してました。
もうちょっと、ゆっくり入力しないといかんです。
申し訳ありません。
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 18:53
なおこさん

私、この鳥の名前がサギというのがお気の毒に思える今日この頃です(笑)
こんなに種類がいるというのさへ知らなかったので、知れてよかったです(^^♪
この本物の芥子を栽培するには許可証がいるようで、そのコピーまで柵の外に展示していましたよ!

なおこさんのブログで拝見してなければ、ササッと通り過ぎたかもしれないです(-_-;)
植物園では、そんなに目立つお花ではないので・・・
自然に近い感じで植えられてたので、どんどん自然に増えていくのを目指しているかもしれないですね☆
少しでも知ってるお花は興味を持って見る事が出来るのでなおこさんがいつも紹介してくださる植物は、有り難いです(^-^)
トラックバック、ありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-06-01 18:58
旅プラスさん

そうじゃないかとは思いましたけど・・・(^。^)
むしろ、オープンの方が皆様が読んで為に生るコメントでしたね♫
最後から2枚目の「舞妓」は手毬型の紫陽花とせっかく書いてくださってたので
この返コメに記しておきますね(^-^)
いつも勉強になるコメントありがとうございます♪

私もごくたま~に同じような感じで鍵になることはありますので
ドンマイです~(^。^)
Commented by cynchia at 2016-06-01 20:48
こんばんは、岡山にも、鷺は多かったです、夢民谷住人さんのブログにも沢山でてきます。
Commented by ho-joan at 2016-06-01 20:49
こんばんは☆

沢山の鷺ですねぇ~
こんなに沢山の鷺は始めてみます。

これからはアジサイの季節ですね。
九重山って言うのですか?
とっても可愛いですねぇ~      ぶりん

Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 12:33
シンシアさん

こんにちは♪
サギが沢山出てくるブログもあるのですね!!
家の近所にもいる場所は、あるのですが
車を止める場所がなくてなかなか撮りに行けません!(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 12:37
ぶりんさん

こんにちは♪
サギの巣というのがこんなのだとお初で知りました!

ぶりん家の紫陽花も素晴らしいですね☆
ヤマアジサイというのも今まで余り知らなかったので
素朴な可愛いらしさに嬉しくなりました(o^^o)

Commented by miyakokoto at 2016-06-02 21:38
こんばんわ(^^♪
 京都の嵐山の近くのお寺で、これほどでは無いですが
木の上に沢山止まっている光景を見ました。
鷺にとっては住み心地が良いのでしょうネ
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 22:19
miyakokotoさん

こんばんは^^
嵐山の近くですか?
自然がいっぱいの場所に巣を作るのでしょうか?
山の中の木とかだと天敵に襲われにくいということもあるのかしら?
こういうのを上から眺めるのもいいものですね(^^♪
<< サン・シル・ポピー@フランスの... 日本橋三越@デパ地下♫ >>