サン・シル・ポピー@フランスの美しい村♪

コンク村を後にして次に向かったのは・・・
ロット川沿いの曲がりくねった道を車でたどって
やがてサン・シル・ポピーの村が現れます。


f0295238_13394847.jpg


切りたった断崖に張りつくようにして中世の家々が建つ眺めは絶景。



f0295238_13413434.jpg

中でも、ひときわ高い塔は村の中心サン・シル教会です。


f0295238_13423488.jpg
f0295238_13424673.jpg



教会の中はモダンな感じで

ステンドグラスが床に写り込むのが素晴らしかったです☆

ここまで、来るのが坂でフーフー言いましたが(笑)


f0295238_13440867.jpg

一段高いところから撮った写真です。

こんなオープンテラスのレストランいいですね☆


f0295238_13455048.jpg

中世の街並み、素晴らしいです♪

でもアンテナ?がありますね~(^_-)-☆


f0295238_13464455.jpg

やはりココでも主役は薔薇かな?

植え木のカットがなんともオシャレ~☆


f0295238_13475863.jpg

村の繁華街?に入るとこのような路地に

まっ赤な薔薇が綺麗~☆


f0295238_13500074.jpg

壁から溢れんばかりの薔薇にしばし見入っちゃいました(^^♪

青空とのコントラストが最高でした(^-^)



f0295238_13513991.jpg

ここでは、素朴なお土産屋さんが並んでいて・・・

美食の村らしいので美味しいものを買いました♪


f0295238_13530548.jpg

フォアグラの缶詰、くるみのキャラメルがけ、そして貴腐ワインに使うブドウのレーズンチョコ

このレーズンチョコが美味し過ぎて、もっと買えばよかったと後悔したくらいです(笑)

この写真では唯一赤ワインは買いませんでした!

カオ―ルの赤ワインと呼ばれる強い赤ワインだそうです☆

カオールのワインは、ロート県、ドルドーニュ地方の一部、

カオールの町の周辺などで生産されています。

周辺のブドウ畑は、フランスで最も古いブドウ畑の一つです。

しかし、ここでワインを買うと持ち歩かないといけないのでやめました!


このあとは、郊外で昼食でした、それはまた次に。。。





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-06-02 07:46 | 旅行 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25289287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2016-06-02 08:02
アリスさん、おとぎ話の世界に出てくるような美しい場所ですね。教会の形が塔のようで、びっくりしました。晴れた空の下では風景もバラもいっそう輝いて、すてきな旅をされましたね♪
Commented by cynchia at 2016-06-02 08:02
おはようございます、映画の舞台ですね。
のんびり暮らせそうです。
Commented by butanekoex at 2016-06-02 08:08
中世のヨーロッパの雰囲気たっぷりで
すごく可愛い村ですね♪
コンク村もそうでしたが、まるで古いヨーロッパの映画のようです(*^^*)
アンテナ・・・さすがに、生活は便利になっていますね~。

蔦の壁や、バラの這わせ方は
そのまま国バラに展示して欲しいくらいの見応えです^^
お土産も盛り沢山ですね(´艸`)
Commented by hagukitchen at 2016-06-02 10:11
サン・シル・ポピー!!!
うわぁ またまた行きたいところが増えちゃった。
(∩´∀`)∩

アリスさんおはようございます〜♪

素敵ですね
もう、毎日スーパーに自転車走らせてるわたしとの
違いに面食らう感じです…
どんな風に暮らしてらっしゃるんでしょう
お買い物は小売店でかなとか
夢が広がるわぁ♡

続きが楽しみー!!!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-06-02 11:26
こんにちは

サン・シル・ポピーの村は、コンクと同じく崖の上ですね。
2枚目の写真の左後方に城壁が見えますが、昔はきっと城壁に囲まれて栄えた村。
まさに現存する中世の村です。こういう村の散歩は素敵ですね。

民家の屋根が、それぞれ尖がってるのも、可愛いです、恐らくは14~16世紀前後。
教会も同じ時期のゴシックに見えますが、内部の装飾はちょっと残念!!

カオールのワインで一番有名なのはマルベックを使用した赤ワイン。
ルビー色というより、黒に近いルビー色です。
味も香りも強烈ですよ。なので、好きな人、嫌いな人に分かれますが、
肉料理なら相性がいいと思います。

下から2枚目の写真ですが、花の小路が可愛いですね。
左の看板に「ワインの博物館」って見えますが、構えは普通のワイン屋さんに見えます。
よくあります。悪気は無いだろうけど、違うじゃないみたいな(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 12:28
なおこさん

こちらの村も、素晴らしいところで、散策は楽しかったです~(*^_^*)
が、凄い坂がとっても大変でした~(笑)
教会の形は、ソコソコで特徴があるみたいですね☆
薔薇がいっぱいの路地を歩けて嬉しかったです(*^^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 12:39
シンシアさん

こんにちは♪
ほんと、映画に出てきそうです(*^^*)
しかし、坂がキツかったです(笑)
Commented by kaorunchoko at 2016-06-02 13:01
❤アリスさん こんにちは!
こちらの村もとっても素敵な場所ですね!!!
協会も素敵ですね~♫
ステンドグラスの光が床に映ったものがとても綺麗ですね(^_-)-☆
途中のレストランもお洒落だし、ゆっくり見学したい場所ですね。
こちらも何処へ行ってもバラが美しく咲いていて、タイミング良かったですね!
おっ!美味しいお土産だ!!!
いいなぁ~貴腐ワインって美味しいんですよね。
それのレーズンチョコですか!?美味しそうヽ(^。^)ノ
カオールのワインですか!私のワインですね(笑)
今日はこれから移動して、明日会議なんです。行ってきま~す!!!
Commented at 2016-06-02 13:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 15:09
butanekoexさん

こういう雰囲気を今でも守ってるというのに感心しますよね!
こう道が細いと、車の乗り入れとかは出来ないので
どこかに集合の駐車場を作っているでしょうから
生活している方たちは、少々大変かと^^;
でも、景観は最高です☆

薔薇の作り方は、南フランス独特で
ほんと、薔薇の時期に訪れる事が出来てよかったです(^-^)
お土産、最近はあまり買わなくなってましたが
ここでは、沢山買いました(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 15:13
にこりさん

そうでしょう☆
ココも、素晴らしくて、美味しいものがドッサリ~(笑)

にこりさん、こんち~(^^♪

ここのマダム達は、どうな暮らしでしょうか?
細い路地にお家があると車が入らないので
駐車場は、どこかに集中してあるかしら?
食のフランス、確かに地元産を大事にしてて見習わないといけませんね!
私たち、スーパーの女ですものね(>_<)


Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 16:29
旅プラスさん

こんにちは^^
そうなんです、崖の上に駐車場から上るのが難でした!(笑)
城壁の一部が残ってるのもまんま残してるところに値打ちがあるのですよね☆

とんがり屋根は、デザインが可愛くてフォトジェ二ックでした(^^♪
教会は、おそらく、中身は現在のなのでしょうね~^^;

カオ―ルのワイン
多分、そんなに高価ではなかったような感じでした!
黒ワイン?とか呼んでいたかもしれません。。。
日本でもおそらく手に入るとみました!
私は、あまりに強烈なのは苦手なので、買わなかったのかもしれないです。

下から2枚目の向かって右側には藤の花が美しかったので撮りましたが
左のお花や看板がおもしろおかしく写りちょうど良い感じのフォトになりました(^^♪
ワイン屋さんというよりは、もっと言えばお土産屋さんかもです(^。^)
ココは、私が買ったお店もそうでしたが、ワインもあればフォアグラも、オリーブオイルも置いてるお店が多かったです♪
コンク村よりは、観光化されてる村でしたね☆
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 16:38
kaorunさん

こんにちは^^
ここは、田舎っちゃ、田舎ですが
コンク村と比べると、交通の便がいいのか
観光客で結講賑わってましたよ~(^。^)
教会も、説明するほどのものがないのか
ここではフリ―タイムで、皆さんそれぞれ行きたいところへと言う感じでした☆
薔薇が美しいこの時期5月の最終から6月初旬がいいかもしれないですね!
こちら地方は、美食の町が多くて、美味しそうなものがあるのでつい買い過ぎました(笑)
レーズンチョコが素晴らしく美味しくて、今までレーズンチョコはあまり好きでなかったのに好きになりました~(^。^)
そうそう、カオ―ルのワイン、kaorunさんのワインですね☆
肉食系女子に合うワインですよ~(旅プラスさん談)
貴腐ワインは、別の場所で買いましたがまだ惜しくて飲んでないのです~(笑)
そうそう、今日は出張でしたね、ガンバ~☆
お天気が良いみたいなので、お仕事が終わったらお楽しみもバッチシですね(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 16:43
13:30分鍵コメさん

こんにちは^^
こういうお天気は理想です☆
旅行前は雨にあわないか?と気をもみましたが
いざ、こう晴れると暑くて暑くて正直バテテました(笑)
後で写真見るのにはいいのですけど・・・(^。^)
て、正直者なので本当のことを告白しています(爆)

でも美食の村、美味しいものが盛りだくさんにあり・・・
ワインもほんとこうして写真見るとご指摘の通り
飲んでみたかったなあ~などと思うのであります(笑)
Commented by umitosora14 at 2016-06-02 19:29
今晩は^^
次々に素敵な村が現れますね♪
今回の中では、とくに7枚目、8枚目が好きです
7枚目のおとぎ話に出て来そうな造りの家、
屋根のカーヴが好みです♪
8枚目のせま~い路地、良いですね
薔薇とグリーンがとっても映えますね~
ただ・・・坂道は得意じゃないので、住むのは大変かも^^;
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 19:37
umiさん

こんばんは^^
7,8枚目ありがとうございます(^^♪
自分でも7枚目の写真はとても好きなので嬉しいです♪
8枚目、とても素敵な路地で、薔薇がなくて多分好き♡
薔薇と青空がおまけについてきたのがラッキーでした(^。^)
こうして、写真を整理してアップしていると何でもないのですが
当日は、暑くて、ヒイヒイ言いながら坂道を上った私です(笑)
雨だと困るのに、晴れたら晴れたで暑いなんて・・贅沢ですね(-_-;)
Commented by pothoslime at 2016-06-02 21:40
おお!
ここも素晴らしい村ですねw
ステンドグラスからの光が床に映るの、ほんと素敵です。
それにこの独特と言うてええのんか、瓦の形がとっても粋ですね。
こんなところで暮らしていると、どんな感性が身につくんだろ♪
できるものなら私も訪ねてみたいです♪
空の青さがこれまた素晴らしいです(^-^)♪
Commented by miyakokoto at 2016-06-02 21:41
こんばんわ(^^♪
 未知の世界を魅せて頂き嬉しいですヽ(^o^)丿
フランス・・・今日のTVニュースで大雨洪水で被害が
出ているようですネ
 ゆったりとした光景は癒されますネ
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 22:24
ぽとすさん

ステンドグラスの写り込みなどは
今まで、あまり興味がなく、見過ごしてましたが
今年の旅行からは気にするようになりました(^-^)
そして、今まで、屋根を意識して撮ったこともなかったのに
今回からは屋根が主役の写真もあります(笑)
写真が趣味になってくると今まで見えてなかったものが見えて
とっても楽しくなったので、下手でもとにかく撮ろうと思います(^^♪
空の青さは、良かったのですが、実際は、暑くて・・・(-_-;)
何事もよしあしがあるようです(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-02 22:27
miyakokotoさん

こんばんは^^
ドイッだけではなくて・・・フランスも洪水~(>_<)
昨年の今頃の旅行だったので
川沿いの町や村、どうなってるか少し心配です^^;
昨年は、カンカン照りだったのですが・・・
ゆったりした光景に早く戻りますように祈るしかないですね。。。
Commented by nekoyama1002 at 2016-06-03 01:24
素敵~。絵本の中の世界みたい✨
お花がたくさんの季節でさらに◎
Commented by doronko-tonchan at 2016-06-03 06:19
今頃今さらですがアリスさんはセレブとまでは言わなくてもハイソに近いご身分の方なのでしょうね。
ハイソーですって。^^
お幸せな人生ですね。
私なんか一番遠くへ行った場所が静岡の三島ですから。笑
フランスだからといってイヤミ(シェー!でお馴染み inおそ松くん)を言ってるものではないざます。似た言葉のネタミやヒガミでもありません。^^
きっと住む世界が違うのでしょうね。
私も行って来ます。
ツール・ド・フランスではなく釣ーるど ニジマス^^
この程度ですが充実はしてます。
お互いそれぞれ自分に合う楽しい人生を送りましょう!^^v

Commented by ayayay0003 at 2016-06-03 06:26
まゆさん

おはようございます^^
ここでは、ねこちゃんはお見かけしませんでした!
いるとアップ画像になくてもあるはずですがなかったです~残念。
日中は暑いからかな?
でも、お花が綺麗な季節でよかったです、暑いのを除けば・・・(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-06-03 06:40
とんちゃん

そうですね~、1年に1度旅行できるなんて
恵まれていますよね!しかも自分の父とですから・・・(^-^)
ほんとは、母と2人で行くのが夢でしたが母は残念ながらもういません。
なんてこと言ったら父に失礼ですが(笑)
最近、歳を取ってから(もう余り若くないので)近くに行くようになりました!
友人と四国内です、それもまた楽しんでいます(^^♪
とんちゃんみたく自然派ではないですが・・・
「釣ーるど 二ジマス」のシーズンなのですね☆
自分とは違う世界を覗けて、ブログも楽しんでいます。
ほんと、お互いに元気で楽しい人生を送りましょう(*^^)v
<< グリンピースのパスタ♪ 牧野植物園サギのコロニー@高知 >>