カオ―ルのヴァラントレ橋@フランス♪ sanpo

カオ―ルでは、もうひとつこちらの橋の観光をしました☆


f0295238_16341613.jpg

ヴァラントレ橋です(^_-)-☆

ロット川にかかるシンボル的な橋で、14世紀に建造され

サンティアゴ・コンポステ―ラの巡礼路の要所として世界遺産になっています☆

しかし、ここまでが遠かったです~~~(;一_一)

炎天下の中、3人で走りました!(^^)!

一眼の方とその奥様と私の3人のみ~(笑)

何しろの炎天下で他の方は橋の中ほどのところまでで

駐車場の近くで休憩されてました(笑)

橋を渡り切って少し行かなければこの橋の写真は撮れないのです!

根性出してダッシュのわりにイマイチな写真か(^。^)

地球の歩き方にのってるのとだいたい同じ写真でした!



f0295238_16385304.jpg


橋を渡ろうと歩き始めの写真です☆

もろ逆光でした!

アチ~~~のなんの・・・・(@_@;)


f0295238_16402871.jpg
中央の塔です。

下手な写真ですが

右の部分、階段がついてまして上れるようです。。。

が、ここへは上らず(笑)


f0295238_16411508.jpg

このように塔の上には悪魔がいます!

14世紀の初頭頃、この橋は建造されました。

この橋を請け負った石工の棟梁が納期に間に合わせることができないので

自分の魂と引き換えに工事を間に合わせるよう悪魔と取引をしました!

しかし棟梁は命が惜しくなり、悪魔をだましてふるいに入れて井戸に水を取りに行かせます。

悪魔は騙されたことに気がつき、仕返しに中央の塔の石をひとつ外し、呪いをかけます!

代わりの石を嵌めてもその石がずれ落ちるように。。。

1879年にヴァラントレ橋が修復された時には、そこの石がひとつ欠けたままでしたので

請負人は、この悪魔の彫刻を壁に飾り、壁にへばりついてるので石をはずすことが出来ないそうです。



そういう物語があるということを添乗員さんに説明して頂き、ここからは、橋の写真撮るため

急いで走りました(^。^)

何しろ、時間制限があったから・・・



f0295238_16545966.jpg


塔の下は、このように日陰になってますが

先を急ぎました(笑)


f0295238_16564643.jpg

逆光ではない側から撮りました☆

要塞化された橋の中では

ヨーロッパでもっとも美しい橋といわれてるそうです♪


f0295238_16583366.jpg


こちらが3つ目の塔です。

ここまで来るとかなりくたびれてました(;一_一)



f0295238_16593519.jpg


ゴシック様式の6つのア―チと3つの塔を持つ橋

川に影を落とす姿は一幅の絵のようだと地球の歩き方には出ていました(笑)

3つの塔は、一番上の写真では分かりませんが、これで3つ見えます(^^♪


f0295238_17014126.jpg


苦労して撮った橋の写真1枚目の橋を渡り↓へ降りての

撮影場所に咲いていたオ―ルドローズです(^_-)-☆

この薔薇が咲いてて癒されました♪

ココまで来て写真を撮ってよかったと思いました(^。^)

この後は、またダッシュで橋を折り返し駐車場まで戻りセ~~~フでした(@_@;)





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-07-28 06:10 | 旅行 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25503109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-07-28 07:27
おはようございます、なかなか、素晴らしいです、走った甲斐がありましたね。
Commented by lovelypoodleron at 2016-07-28 07:41
おはようございます~!
限られた時間内に~しかも団体行動の中で写真を撮るって、
結構大変なんですよね。
いつも小走りで、写真を撮っては走る~!  笑
でもこんなに綺麗に青空や橋が撮れて素晴らしい写真じゃないですか~
前を歩く人を動いている様に撮って・・・
私もこういう写真が好きなんです。
一緒に散策している気分になれました。
悪魔のお話といい、ヨーロッパは物語性のある建物が多くて、やっぱり興味深いです~
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-07-28 09:11 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
最高の天気ですね。やっぱり旅はこんなふうに晴れだと
気持ちのテンションが上がりますね。
要塞化された橋のようですけど、アーチのマークは
ナビ○コのマークのようですね。あはは~
最もこちらの方が先なんでしょうけど、印象深いですね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-07-28 10:46
こんにちは
1枚目の写真、素敵ですね。根性出して走られたのが、伝わってきますよ。
下から2枚目の写真を拝見すると、三つの塔全部を、構図に入れるのは難しそうですね。
ダッシュしてもっと遠くに行くか、広角レンズを持ってくるかですが、
下から2枚目の写真で、橋の外観はじゅうぶんに伝わりました(^。^)

この塔の上の悪魔は、ガイドさんが説明してくれないと、うっかり見過ごしてしまいそう。
中世ヨーロッパには、様々な悪魔伝説がありますね。
オペラの「悪魔ロベール」も、悪魔と取引しますが、結末はハッピーエンドだったような。
炎天下のダッシュ、お疲れさまでした。
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 12:35
シンシアさん

こんにちは^^
そう仰っていただいただけで
走った甲斐があるというものです~(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 12:41
ロン母さん

こんにちは^^
団体行動、ロン母さんの先日のお遍路さんもそうですよね!
集合時間に間に合わせようとすると
ほんとに走るしかない!(^^)!
やはりロン母さんも走ってますか(・・?
ありがとうございます、お優しい言葉に報われます(^-^)
とにかく、楽しんで撮ることをモットーにして
前を歩く人、なかなかイイじゃんと思った1枚ですから
そう仰っていただき嬉しいです、ありがとうございます♪
悪魔のお話、なかなか面白いと思い( ..)φメモメモでした(笑)
Commented by kaorunchoko at 2016-07-28 12:43
❤アリスさん こんにちは!
炎天下の中、ダッシュ!ダッシュでの取材
本当にお疲れ様でしたm(__)m
じっくり、沢山見たいのに!!!ツアーの辛いところですよね(>_<)
一人では中々勇気出ませんが、一眼のご夫婦が一緒で良かったですね!!!
写真とっても綺麗に撮れていますよ~♫
一枚目で全体の雰囲気が良く分かったし、
壁にへばり付く悪魔にはそう言う意味があったんだ\(◎o◎)/!って納得!
最後の3つの塔が全部入っている写真は、アリスさのご苦労が忍ばれます(^^)v
真っ青な空にゴシック様式の塔と橋、とっても素晴らしい景色ですね!
見せていただけ、感激です♫
最後のピンクのローズもとても美しいですヽ(^。^)ノ
こうして、行くことの出来ない場所の写真とお話しは、とっても楽しみです!
お疲れ様でした~~(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 12:44
☆彡異邦人さん

こんにちは^^
とにかく晴天続きのフランスでした☆
有り難かったのですが・・・気温が30度超えて(;一_一)
今、写真を見てる分には気持ちよさそうなのですが(笑)
ア―チのマーク「ナビ○コのマーク」に見えますね(^。^)
面白い気付きありがとうございます♪
Commented by butanekoex at 2016-07-28 12:47
塔の悪魔のお話、いかにもヨーロッパ的で
とても興味深く読みました。
悪魔って、アジアではまず出てこないですものね。
悪魔のお話のあとに、きれいなオールドローズの写真で
対比効果、バツグンです(^-^)
Commented by umitosora14 at 2016-07-28 12:57
ダッシュで走られたんですね、頑張りましたね~
わたしなら、どうかな?暑いんですよね、迷うところかも^^;
おかげで、良い景色を見せて頂けて、嬉しいです^^
悪魔さん、壁に張り付いて気の毒な気も(笑)
正統に取引したのに、人に騙されて、
あげくに、仕返しを防ぐために壁にずっと貼り付けられて。。。
悪者とはいえ、可哀想って思っちゃいました^^;
でも、結構、お話の中の悪魔って、こういう目にあわされたりしますよね(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 13:05
旅プラスさん  

こんにちは^^
1枚目、ありがとうございます(^-^)
そう、仰っていただけて報われます(笑)
そうなんです!ココマデ来てこれかよ~的なガッカリ感が・・・
でも、地球の歩き方も殆ど同じ構図でした???予賛がなかったのか(笑)
一眼の方、2つカメラをぶら下げてたので、1つは広角レンズで撮れたかも?

この手のお話は、( ..)φメモメモじゃないと帰国してから忘れちゃいます^^;
「悪魔ロベール」は知らなかったです、ドイツ人が作られてるけどフランスオペラなんですね!機会があれば聴きたいです♪
私は悪魔のお話だと、グノーの「ファウスト」を思い浮かべました!悲劇ですが。。。
炎天下のダッシュでひとつブログネタになったからよしとします(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 15:11
kaorunさん

こんにちは^^
炎天下にダッシュなんてちょっと???ですけどネ(笑)
そんなに美しい橋なら見てみたいと思ったのも確かですが・・・
3人の団結力は凄かったですよ~(笑)
写真、お褒めいただいてありがとうございます(^^♪
優しい言葉で、報われます~♡
疲れてる時に綺麗なお花がそこにあるだけで嬉しかったです~(^-^)
こちらは、南西フランスという特殊な場所なので
私ももう一度行くのは難しいかも?という気持ちがありのダッシュだったかもしれないです♪
いつも見てくださってありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 15:15
butanekoexさん

この悪魔の話、なかなかですよね!
オペラのお話や、クラシックの曲の中にも
この悪魔に纏わるお話や曲があって興味深いのですが
この橋を目の前にしてのお話はリアル感アリアリ~でしたよ(@_@)
この薔薇が、何とも美しくて撮らずにはいられませんでした(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 15:24
umiさん

こんにちは^^
30度は超えていたと思います(@_@;)
なので、当然父は、休んでいてもらいました!
他に仲間がいないとトライ出来なかったかも(・・?
そして、今のカメラだと諦めたかも?何しろ1kgですから~この時は200g^^
そうそう、この場合の悪魔の存在は
かわいそう~という感想の方結講いましたよ!
こういう物語があるとタダの橋というよりは
より親近感を持ってみることが出来るから不思議ですよね~(^。^)
Commented by akkophoto1201 at 2016-07-28 17:57
アリスさん、こんにちは^^
一枚目から、あっついのが
よぉ~~~く伝わってきました^^;
石造りだから、余計橋の上は暑かったんじゃないでしょうか?
でも頑張ってダッシュまでして撮ってきてくれたおかげで
あっちぃーけど、爽快な風景が見れました^^
昨日の木の橋とは、また趣が全然違って面白い!
3枚目の右端の階段..これを上がるのを想像して
足がすくんじゃいました。笑
あ、私..アホなくせして、高所恐怖症なんです。笑
Commented by ayayay0003 at 2016-07-28 23:31
a*kkoさん

こんばんは^^
フランスって日本より湿度が低くて
影に入ると涼しいのですが
ココは、塔の下くらいしか影がなくて・・・暑かったあ~(笑)
イイ歳したおばちゃんがダッシュでもないのだけど・・・(^-^)
最近、写真がとても楽しくて・・だから走れたのかな(・・?
スイスの木の橋は可愛いかったけどこちらは重厚?
階段の写真、なんだか構図がヘンテコでしたね~笑える~(^。^)
コレは、多分余程時間に余裕ありの人しか上らないのでは?
私もa*kkoさんと同じで高所恐怖症なので時間あっても上らないかも^^
嬉しいコメントをいただいてはげみになります、ありがとうございます~♫
Commented by milletti_naoko at 2016-07-29 05:22
ヨーロッパは日差しが強いので、雲一つない夏の晴れた日は本当に暑いですよね。そんな中、時間がないにも関わらず、アリスさんが走ってくださったおかげで、興味深い逸話を知りながら、青空の下美しい橋の写真を見ることができます。古い橋なのに、今もしっかりし建っていますね。バラも本当にきれいで、頑張ったアリスさんに、見にきてくれてありがとうとほほえんでいるかのようです♪
Commented by ayayay0003 at 2016-07-29 06:52
なおこさん

フランスの南西部が6月だというのにこんなに暑いとは思いもよらない旅でした!
写真を撮るには、絶好の青空でしたから、暑いのは我慢して行ってよかったと今見ると思います(笑)
橋にまつわるお話も、すぐに忘れがちなので要所はメモしておきました(^。^)
今、写真でゆっくり見るとほんとに歴史のある美しい橋なのだなあ~と感じます♪
疲れた時には、お花が癒しをくれるというのを実感した瞬間でありました!
いつも見てくださってありがとうございます♪

Commented by aozoracafe123 at 2016-07-30 12:23
こんにちは☆
素敵ですね~。
こういう風景、好きです。
それにしても空が青い!
ヨーロッパの空は、すごいキレイですね。
青空が気持ちがいいです。
フランス、行きたいな~。
Commented by ayayay0003 at 2016-07-30 12:58
かっきーさん

こんにちは^^
これぞ、ヨ―ロッパの夏という空ですよね(*^^)v
日向は、思いっきり暑いけど
空のブル―の濃さは格別でした☆
写真に撮るにはこのブルーが映えますよね(^_-)-☆
フランス、いつかお時間が出来たら訪ねてみてくださいませね♪
<< Lotus2♪ 豚と玉ねぎと大葉の冷シャブ♪ >>