Lauterbrunnen@スイス

ルツェルンからラウターブルネンへ向けてバスは走ります♫



f0295238_16031598.jpg

そんなに大きな山越えはなかったと思いますが

やはりスイス、お山の中を走りました(^^♪

牛さんがたくさんいます♡



f0295238_16045120.jpg

ブリエンツ湖が見えてきました(^_-)-☆


f0295238_16054368.jpg

暫く行くと、湖畔の道も走りました♫

向こう側には、木彫りで有名なブリエンツという町があって木彫りの学校もあると

添乗員さんが説明してくれました(^_-)-☆



f0295238_16071895.jpg

景色を楽しんでいたらアッと言う間にラウターブルネンの駅のバス駐車場に到着です♪

ラウターブルネンは、氷河によって削られU字谷にあるべルナー・オーバーラントの

小さな村です。写真でわかるかな?

バスの駐車場からは、ス―ツケースをゴロゴロおして駅構内まで歩きました!

小雨が降る中、ちょっと厳しかったです(>_<)

ここからは、車が入れない町、ウェンゲンへ行くのでバスとは暫くお別れです!

運転手さんは、ここに宿泊して私たちが下りて来るのを待っててくれます(^-^)


f0295238_16100955.jpg
f0295238_16123876.jpg

駅構内ですが、生憎の雨でせっかくの景色はあまり・・・

まあ、お山に登るのは明日なので気を取り直して写真撮影しました♫


f0295238_16402779.jpg

そして駅構内のkioskの中にスタバがあったのにはびっくり~(*_*)

世界中、どこにでもあるかな?みたいな印象を受けました☆

私は、次の日にユングフラウの上のポスト(世界で一番高いポスト?)から

自分の家に出すため葉書&切手を購入しました!

↑添乗員さんが今のうちに購入してホテルで書いておくとよいと言うので。。。



f0295238_16143283.jpg

私たちが乗る電車ではないけど入ってきたので

あわてて鉄子さんしました(^-^)



f0295238_16160441.jpg



f0295238_16162901.jpg

そうこうしてるうちに、私たちが乗る電車が入ってきてあわてて写真を。。。

なので、構図がイマイチ・・・(笑)

ウェンゲン・アルプ鉄道(WEB鉄道)の電車で登山電車なので線路の真ん中に

ギザギザがあって坂道を登るのにすべらないようになってるアプト式だそうです(^^♪

ほんとうは、次の電車に乗るはずが、早く着いたのでひとつ前のに乗ったから

余計に急ぎました(笑)

駅の掲示版にちゃんとウェンゲン行き18:37分と表示がありました!

ウェンゲン駅までは、13分、近いけれどゆっくりと走っていきます♫


f0295238_16264836.jpg

さあ、電車が出発しました(^_-)-☆

雨なので、窓から雫が邪魔ですが・・・

滝がたくさん見えていかにもスイスと言う感じになって来ました(*^_^*)

一番大きい滝が、シュタウプバッハの滝だったと思います♫

進行方向右側に見えてきました!



f0295238_16302805.jpg

雨は、降ったり止んだりで、こういうのどかな風景も広がり

お天気悪くても結講楽しみました☆


f0295238_16321221.jpg

短い乗車でしたが

しっかりと改札が来てチケットを確認しますから

ツアーでもチケットは一人ずつ持ってないといけません!



続きます・・・




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-08-18 07:03 | 旅行 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25629169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-08-18 07:50
おはようございます、、スイスらしい景色が広がりますね!この景色を見ると、行きたさや、懐かしさが。
Commented by lovelypoodle at 2016-08-18 08:04
おはようございます~
写真を見た瞬間に「見事なU字谷だ~!」って思いましたよ。
スイスらしい景色ですね~
学生時代に教科書で習ったU字谷はまさにこれなんだ!って実感出来ますよね。
私もスイスの景色を見た時の感動は忘れません。

雨が降ってしまって、ちょっぴり残念でしたね。
綺麗な列車が外国っぽくて、撮りたくなりますよね。
日本とはスケールが違うこの光景を見ると、地球的な大きさを感じるいい旅になりましたね。
Commented by rinkatu at 2016-08-18 08:11
憧れのスイスの山の普通の光景が
こうして目の前に見れて嬉しいです(^^)
もしかしたら世界で一番標高が高くて
一番狭いスタバかもしれないとこを訪れて
凄いことかもしれませんよー(’-’*)♪
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-08-18 09:03 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
ブリエンツ湖は自然がいっぱいですね。
シュタウプバッハの滝は300mの迫力ある滝ですね。
☆彡異邦人も最初のスイスへ行った時に見ました。
次回楽しみです。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 09:43
シンシアさん

おはようございます^^
シンシアさんは、山男ですから解りますとも~(*^_^*)
私、山ガ―ル(ガ―ルとはオコガマシイですが)でなくても山の魅力にみせられましたから♡
見てくださってありがとうございます♫
ユングフラウ晴れたかどうか乞うご期待~☆
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 10:10
ロン母さん

おはようございます^^
「U字谷」という言葉を覚えてらっしゃるのが素晴らしいです!
私、記憶にはあまりなくて・・・(爆)
でも、この切りたった崖を見て感動しました~(*^^)v
スイスってやはり景観は最高です☆

お天気だけは選べなくて、今年の6月前半はスイスお天気が最悪でした!
まあ、そんな中でも鉄子さんしたりと楽しんで撮ってますので
見てくださってコメントまでありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 10:13
rinkatuさん

バスや電車の中から撮ったのが今日の主流ですが
それでも嬉しくて撮りまくり~の感動が伝わってるようで嬉しいです(^^♪
景観の良いスタバとかの特集記事を見てから
スタバに対する見方も変わり
こうして写真に収めておこうと思いましたよ!
写真で忙しくて飲む時間がなくて買えませんでしたが・・・(笑)
見てくださってありがとうございます(*^_^*)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-08-18 11:01
こんにちは
1枚目~3枚目、スイスらしいのどかな景色ですね。
ラウターブルンネンの駅は、なんとなく見覚えがあります。
普通ならインターラーケンのホテルに宿泊してユングフラウを目指すのですが、
なぜか、私の旅ではラウターブルンネンの隣駅、ツヴァイリュッチネン駅の
駅前ホテルに泊まりました。
インターラーケンのホテルが満室だったのか、麓の駅前旅館のが
安かったからか、未だに謎です(^。^)

駅構内にスタバですか。すごいですね。
何年か前のニュースで、スイス国鉄(SBB)に、スタバ車両が登場して、
車内でスタバの温かいコーヒーが飲めるというのを見ました。
もしかしたらスイスはスタバ王国。特にSBBはスタバと仲良しなのかも(^。^)

列車の中から撮った、下から2枚目、3枚目ですが、こんな日は窓に雫があっても、
スイスらしい雰囲気が出てて、なかなかオツです。
いよいよユングフラウヨッホが近づいてきましたね。
Commented at 2016-08-18 11:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaorunchoko at 2016-08-18 12:34
❤アリスさん こんにちは!
スイスの景色、大自然満喫ですね(^^)v
ブリエツ湖の色がとっても綺麗ですね!!!
緑とも青とも・・・ターコイズブルー系かな~私の好きな色です❤
駅の構内にスタバですか!?凄いですね~どこでもあるんだ\(◎o◎)/!
でも、美味しい珈琲や甘い物をチョイス出来て嬉しいですね♫

電車も黄色のラインがでスッキリと!窓も広く取ってあって、
外の景色を眺めやすくなってるんですね。
電車の窓から滝が見えるなんて!!!凄すぎ\(◎o◎)/!
改札を受けてる方はもしや父上様!?お帽子をお洒落にかぶった方ですね(^_-)-☆
続きも楽しみにしてますね~ヽ(^。^)ノ
Commented by umitosora14 at 2016-08-18 12:49
こんにちは^^
スイスらしい風景を堪能しました♪
わたし、ユングフラウヨッホは2度訪れてて、
最初は一面の雲り、2回目でリベンジでした(笑)
アリスさんは、きっとお天気に恵まれた予感♪

ここラウターブルンネンの記憶が無くて><
インターラーケンから向かったので、経路が違うのかしら?
ほんと、綺麗な景色にわくわくします♪
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 13:43
☆彡異邦人さん

ブリエンツ湖の観光はされたのでしょうか?
スイス、たくさんの観光地があって回れ切れませんね!
滝もここまでハイキングして見にこられる方もいるみたいですが
私たちは、車窓観光のみでした☆
次回は、宿泊先のウェンゲンを紹介しますね♪
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 13:56
旅プラスさん

こんにちは^^
とにかくお天気が悪くて写真が残念なのですが
カメラがよかったからか、少し見れる写真が撮れてよかったです(笑)
私も前回のユウグフラウは、インターラ―ケン泊でしたが
インターラ―ケンからでは遠くて時間がかかるし、朝は10時くらいまでが
お山の晴れ間が勝負ですからなるべく山に登るのに近い場所の方が良いから
ツヴァイリュッチネン駅にされたのでは?
ウェンゲンは、少し高級リゾート?(アルペン開催地なので)みたいです(^^♪
今回は、ちょっとだけリッチなツアーでした!(^。^)

スタバ車両は知りませんでしたが、スイスはネッスルがあるのに
スタバ王国とは~(*_*)
寒い国だから温かい飲みものは有り難いですが。。。
この時も時間があれば熱いコ―ヒーが飲みたかったです!

車窓からのお写真お褒め頂いて嬉しいです(*^_^*)
やはり、カメラの性能が良いと多少のお天気の悪さはカバーしてくれることを
今回の旅で学びました(^-^)
雫の写真も旅の思い出なので、ポジティブにこういう天気もよしということにしておきます☆
次回は、ウェンゲンを紹介したいと思います♪
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 14:09
11:14分鍵コメさん

スイスは、ヨ―ロッパの中でもお薦め度NO1ですよ(^_-)-☆
信州とかよく行かれてる鍵コメさんは、特に・・・
あ、山登りもされてましたよネ(^_-)-☆
いつか是非~☆

いえいえ、何のお役にも立てず申し訳ないです^^;
私は、いろいろなことに対してポジティブなので
家族からは、少しあきれられてるかもしれません(笑)
でも、きっと、鍵コメさんところの場合はそういう感じでいかれた方が
上手くいくような気がいたします(^-^)
○は、気から~と申します。
御家族様皆さんでご旅行されたり、楽しく過ごしてくださいませね(^^♪
これからも鍵コメさんのブログのお写真楽しみにしています☆
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 14:18
kaorunさん

こんにちは^^
ようやくお山の雰囲気が出せる写真になってきました(*^^)v
ブリエンツ湖のところも、お天気がよければもっと素敵な写真になるのに・・・
と残念でしたが、贅沢は言えない!コレでよしとしましょう(笑)
晴れてたらもっとターコイズブルーですヨ!多分。。。
スタバで美味しいコ―ヒーとスイスのチョコでコ―ヒーブレイクも出来ますね♫
私は、写真撮るのが忙しくてその時間はありませんでした!(笑)

この登山電車は、ほんとよく出来ていてkaorunさんが仰るように
窓は広いし、乗る時も乗車しやすくなってて車椅子でもだ大丈夫な感じでしたよ!
滝は、結講あちらこちらに見えて、景色は素晴らしかったです☆
この方は同じツアーの方で父よりは随分若い方でした!(笑)
次は、宿泊先を紹介しますネ(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 14:30
umiさん

こんにちは^^
見てくださってありがとうございます(^^♪
私、実は、ユングフラウは3回目です~
1回目快晴(○○年前)、2回目雨で何にも見えず(6年前)、
そして3回目やいかに?(笑)

インターラ―ケンからは、グリンデルワルド経由でクライネシャイデックまでと
ラウターブルネン経由と2通りの行き方があるので前者だと通らないんです!
私も、前回はどちらだったのか覚えてませんが
例えラウターブルネン経由でも駅には下りてないから
ここの景色は記憶にないのだと思います(笑)
今回は、宿泊地がウェンゲンという山の上の方の町で
ガソリン車が乗り入れ禁止の町なのでここから電車で移動しなければならず
余計にラウターブルネンが印象に残りました(^^♪
Commented by yocomilk at 2016-08-18 15:38
アリスさん、こんにちは♪
1枚目から、
「わぁ、きれい。」
思わず声に出してしまいました。
家にいながら、こうして美しい景色を届けていただけるって、幸せだな~。
一緒に旅をしているようです。

記事をまとめて見させていただきました。
前の記事のアリスさんと姪っ子ちゃんの会話に癒やされました♡

大雨雷雨の東京より・・。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-18 23:02
yocoさん

こんばんは♪
一緒に旅してる気分になって頂いてありがとうございます(o^^o)
スイスは、本当に景色が素晴らしくて
このようにお天気が悪くても楽しめましたよ(^-^)

夕焼け空の美しさも見て頂いてありがとうございます。
yocoさんも姪っ子さんとお出掛けしているのがいつも楽しそうで
なんだか解るなぁ~と思いました(^_^)ゞ

こちらも昨日、一昨日と少し雨が降り暑さも一段落して
ちょっとホッとしているところですm(_ _)m
Commented by milletti_naoko at 2016-08-19 02:44
雨のスイスと湖も風情があっていいですね。移動は雨だと大変。お疲れさまでした。
Commented by arak_okano at 2016-08-19 06:22
バリ島しかいけないんですが、実は夢の世界なんですよ、
バグースです。
今は箱根登山鉄道が限界です。
Commented by ayayay0003 at 2016-08-19 09:09
なおこさん

今回のスイスの旅は、全般は少しお天気が残念でした^^;
でも、仰るように、雨の日も風情はあって、雨の日にしか見れない景色も楽しめてよかったです(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-08-19 09:12
アラックさん

いつも見てくださってありがとうございます(*^_^*)
私は、バリ島には行けないので、アラックさんに見せていただいて楽しんでいます♪
ブログは、いろいろなところにバーチャルで行けて嬉しいですね☆
にわか鉄子さんを今回は楽しみましたので、乞うご期待です~♫
<< 真夏のお花たち~☆ 瀬戸内海の夕焼けと朝焼け~ダブ... >>