モンティニャックのレストラン@フランス

6月6日、サルラの朝市観光後の昼食です。
モンティニャックというところのレストランでした♪



f0295238_06152564.jpg

レストランの外観です


f0295238_06154035.jpg

街は、こんな感じの普通の田舎街でした



f0295238_06164284.jpg

レストランの入り口のテラス席

椅子からしてオシャレ~☆




f0295238_06173470.jpg

こんな看板があったので何かな?



f0295238_06184368.jpg

中に入ったらこの雰囲気~☆

ココは、私たちの席ではありませんでしたが

誰もいなかったので撮らせていただいた席

奥にお庭がありお庭にもテラス席がありました☆


f0295238_06190419.jpg

シャンデリアや絵、お花なども完璧~(^_-)-☆



f0295238_06213848.jpg
f0295238_06220086.jpg
f0295238_06230420.jpg

テーブルコ―デも素晴らしかったです~

薔薇の花弁の演出にはまいりました☆

ガラスの飾り皿の美しさにも魅せられました(^^♪

燭台も素晴らしくてディナーの時をちょっと想像いたしました♫


f0295238_06271238.jpg

私の隣の人(ツアーの方)のナプキン

まっ白ですがよく見ると薔薇のレース模様が入ってて

まわりのカットも素敵でした☆


f0295238_06300848.jpg

サーブしてくださったマダムもオシャレ~☆

かなり年輩な方でしたが

お洋服も流石のフランス人でした♪



f0295238_06320022.jpg

でもレストランですから

一番大事なのはお味~♡

まずは前菜、

ガスパチョ、蟹とセロリの球根のオープンサンド

黒い天然石のお皿の演出

美味しくて(^-^)


f0295238_06341066.jpg

メインのこのお皿も素敵☆



f0295238_06350498.jpg

肝心のお料理は

ポテトメダイヨン

生姜のコンポート
↑は、豚ヒレ肉の生姜煮です、コレ絶品でした☆


f0295238_06364961.jpg

ポテトメダイヨンの方

どうやらポテトをスライスして卵液を流して
円形の型に入れてオ―ブンで焼いた料理かな?
こんがりの焼け具合が最高でしたしお味も◎
キッシュの皮がないヘルシーな感じでした☆


f0295238_06411372.jpg

デザートは

くるみのチョコレートケーキ

コ―ヒーアイス&生クリーム添え

オレンジピールとチョコの感じ
そしてクルミの産地だけあり二層のしたの部分クルミケーキが最高でした☆



f0295238_06450425.jpg

お水がついてると

いつもは注文しないのですが

さすがに美味しいデザートでしたので

紅茶を追加注文しました

多分、2~3ユ―ロ、値段も良心的

紅茶の味も美味しくオシャレでした

角砂糖の演出が素敵~☆

↑私は、お砂糖は入れないのですが・・・

今まで頂いた中では最高に美味しいオシャレなランチ、御馳走さまでした(*^_^*)





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-09-02 06:55 | 旅行 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25764318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by butanekoex at 2016-09-02 08:27
さすがオシャレすぎて、テンションあがってしまいました(*^^*)
田舎町でも洗練された気遣いがいたるところにあって素敵~^^
高級なレストランというよりも、ホームバーティーでも開きたくなるような
家庭的な雰囲気も感じられる気がします(^^)
お料理も、美味しいのだろうな~って、見ただけでもわかりますよ^^
Commented by lovelypoodle at 2016-09-02 08:49
おはようございます~
田舎町でもこんなにオシャレな感じのお店なんですね。
椅子も白い布が巻いてある?
ひとつひとつがおしゃれ~
そういうセンスもお料理の価値に影響しますものね。
テーブルコーディネートがラブリーですね。
ガラス食器がふんだんに使われていて、涼しげだわ~
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-09-02 11:04
こんにちは
モンティニャックだったら、多分「ラスコーの洞窟」に近い村だったような。
当時は興味が無かったので、「ラスコーの洞窟」は見学しなかったのですが、
今なら大喜びで見学したと思います(^。^)

それにしても、田舎町にあるとは思えない立派なレストランですね。
これ本格的フレンチですよ。さすが美食ツアーです!!
黒い天然石のお皿も、重たそうです。
サービスする女性は腕力がないと落としますね。
でも写真のマダムなら、問題無さそうに見えます(^。^)

ワイン好きのお客さんは、ここで飲みまくってひっくり返りそうなメニューでしたね。
私なんかは注意しないと。さて、この次はどこへ。楽しみです。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-02 11:15
butanekoexさん

見ていただきありがとうございます♪
butanekoさんの観察力の鋭さに驚いています!
そうなんです、こちらのレストランのどこに感動したかと言えば
庶民的な内容、決して、フォアグラとかトリュフとかの高級食材を
用いるのではなく、地元産の野菜や安価な肉で勝負してることが素晴らしいと思いました!
椅子なども、布で巻いてリニューアルして使ってますし・・・
お料理も、味付けなどの技術的なところで勝負してるところが気に入りました☆
本当に美味しかったです、コレゾ、フランス料理の王道では?と(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-02 11:20
ロン母さん

おはようございます^^
パリとかの都会と比べると洗練されていないのですが
椅子ひとつ見ても、大事に長く使ってるという姿勢が素晴らしいです☆
多分、飾られてるお花なんかもお庭にあるかも?と言う感じ
お金をかけるのではなく手作り感を大事にしてる、そういうお店でした♪
テーブルコーデは、ロン母さん素晴らしいお写真をいつも拝見してるので
誠に恥ずかしい写真ですが、私なりに素晴らしさを伝えたくて一生懸命撮ったので
見てくださって大変嬉しいです(^^♪
6月なので、やはり季節感を出しての飾り皿のコ―デでしょうか(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-02 11:31
旅プラスさん

こんにちは^^
鋭いですね~(^_-)-☆
「ラスコーの洞窟」の観光をしたので
ココの町のレストランでした♫
洞窟は、撮影禁止なので、アップする材料は乏しくて
次回アップの予定ですがササッとになりそうです^^;

そうなんですよ~
期待してなかったから、半端なく感動の連続でした(^_-)-☆
豪華な素材で頂くフレンチではなく
安価などこにでもある素材を盛り付けと味付けで勝負する王道のフレンチ
このようなレストランは日本にはありますが(テーブルコ―デは除く)
フランスでは初めてだったので感動しました☆
この天然石のお皿は、東京だと随分前に行ったハインツべック
京都だと八坂の塔の横の高級イタリアンのお店では見かけました!
いずれにしても高級店です、こちらのお店は、見かけは高級店ぽく見えますが
庶民的なお店ではないかと思います(^^♪
マダムのサービスに釘付けでしたが、お顔は遠慮致しました!
Commented by milletti_naoko at 2016-09-05 15:16
アリスさん、どのお料理も目に美しい上、そんなにおいしかったんですね! 食べながら料理法も推測されるアリスさん、さすがです。生姜で肉を煮ることが、フランスの一般家庭で健康のためというのではなく、レストランでもあることに驚きました。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-05 15:39
なおこさん

今までこのツアーでは、珍味と称される高級食材での美味しさだったのですが
こちらのレストランは、どこにでもあるような食材で作ってるのに美味しいというのが
良いと思いました♪生姜煮というのが、日本料理を彷彿させて驚きましたが
お味もほんと美味しくてまた驚きましたよ(^-^)
<< 秋桜畑♪ カツオのタタキの夕食♪ >>