松山路面電車の旅♫

先日の坊っちゃん列車を見送った後は、普通のレトロな路面電車に乗りました♫




f0295238_11500795.jpg

普通の路面電車は、何便も走ってるので

少し待てば乗れます(^-^)

とは、言ってもいつも車な私は路面電車に乗るのは稀なこと☆

テンションが上がる上がる↑(笑)



f0295238_11520679.jpg

一番に乗り込んだので

誰もいない写真です~

床が板でレトロ感ありますネ(^_-)-☆


f0295238_11533263.jpg

なので、ちょっとモノクロ気分で・・・

ウ~~~ン、昭和な気分に酔いました♫



f0295238_11543316.jpg

道後公園が車窓から見えます☆


f0295238_11552712.jpg

そして、初めて気が付いたのですが

こんなポストが電車の中に設置されてました(*_*)

お一人様電車の旅を満喫しました(*^_^*)



f0295238_11572844.jpg

大街道で降りて電車を見送りました☆

約15分くらいの乗車でしたが満足満足(^-^)

また電車のショートトリップがしたいと思いました♫





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-09-15 07:26 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(20)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/25909799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ハナガスキ* at 2016-09-15 21:07
タイトル : 道後温泉♪
言わずと知れた道後温泉本館前w 温泉街の夜って独特の雰囲気があって、スナップが楽しい^^ いろんなお店を見て廻るのもね~♪ 路面電車の車窓より… 松山の街でたくさん美味しいのをいただいて、たくさんお酒もw 美味しいのって何!? それはまたサブブログでご紹介します♪~ 少々…いや、そこそこ酔った...... more
Commented by sumikonashi at 2016-09-15 07:45
おはようございます
松山
素敵ですね〜
NHK「坂の上の雲」放映時に
旅情にかられましたが
行けずじまいです
なんとか行かねば‼︎
Commented by cynchia at 2016-09-15 07:58
おはようございます、たまに、路面電車に乗るのも良いですね。俳句は?
Commented by peasantry at 2016-09-15 09:27
小学生の頃からよく乗りました。
今は、市内環状線も走ってて便利ですよね〜
Commented by yocomilk at 2016-09-15 09:45
おはようございます。
路面電車、そういえば修学旅行以来乗っていないかも・・。
レトロな雰囲気にはモノクロ写真が似合いますね。
ポストの消印はどうなるのかしら?
なんて考えてしまいました。
Commented by rinkatu at 2016-09-15 10:48
富山市内の路面電車は最新型に変更してから
乗車数が凄くUPし、全国的にもモデルケースになってます
新しくてカッコよくて気持ち好く乗れる
それもいいですが
こういうレトロというかアナログ的なのも
やっぱり懐かしくていいですね^^

富山市内、最新型とレトロと両方が入り混じってます^^
Commented by umitosora14 at 2016-09-15 12:43
路面電車、良いですね~
わたしも、普段は地下鉄ばかり乗ってるから、
こういった電車にのるのは、テンションあがります♪
古そうなほど、嬉しいです(笑)
俳句は?次回にチャレンジです?
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 14:10
sumikonashiさん

こんにちは^^
東京からなら今はLCCがあるので
1泊2日でも満喫できそうです~(^-^)
いらしたら是非、路面電車で道後温泉へ~☆
一人旅でも結講楽しめますよ~♫
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 14:12
シンシアさん

こんにちは^^
私、残念ながら俳句の才能がないので
あらかじめ考えていかないといけません(笑)
この日は、真夏、暑くて暑くて・・・(爆)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 14:14
peasantryさん

松山出身ですものね~♫
私は、愛媛でも田舎なので路面電車も両手で数えられるくらいです(笑)
車でばかり出掛けるのでいけません(^_-)-☆
もう少し寒い時期に市内環状線も制覇したいです(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 15:06
yocoさん

こんにちは^^
yocoさんの生活圏にも路面電車は走ってませんものね!
わざわざ乗りに行かないと乗れないですね(^^♪
モノクロ、ありがとうございます(^-^)
まだまだ写真のことはわからず、勉強していきたいです☆
ポストの消印(・・?ほんとどうなるのかしら?
まずは俳句ですが、出来ないんですよね~(・。・;
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 15:09
rinkatuさん

富山市内も路面電車の走る町でしたネ(^_-)-☆
やはり、新しいタイプのも走ってるのですか!
松山も同じで、それはそれで気持ちよさそうなのですが
私は観光客気分で乗るのでわざとレトロなのを待って乗りましたよ(*^_^*)
写真栄えするのはやはりレトロでしょうか^^
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 15:12
umiさん

umiさんのところも大都会ですから
地下鉄なのですね(^^♪
路面電車に乗るとほんとテンション上がりっぱなしでした!
まわりのお客さんも観光客の方がいたので
カメラ持ってる方もいたのでかろうじて浮かずに撮れました(笑)
俳句は、あらかじめ考えてから行かないと私には無理です~(^。^)
Commented by pothoslime at 2016-09-15 21:09
いや~☆これ乗りました乗りました~w
お宿の近くから道後温泉に行って、それからまた戻ってきましたよ。
懐かしいなぁ^^
TBしちゃおう~♪
Commented by ayayay0003 at 2016-09-15 22:04
ぽとすさん

こんばんは^^
ぽとすさんのあちらのブログ拝見しました(^^♪
かなりお酒も飲まれての撮影とは思えないような
素晴らしい写真でした☆
TBありがとうございます(^_-)-☆
Commented at 2016-09-16 00:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tatuotoko0406 at 2016-09-16 08:25
おはようございます。
だいぶ涼しくなったとは言え、湿気の高さ!
動くと汗が止まりませんが、オータムは直ぐそこ♪
頑張りませう。

木の床が良いなあ☆
木の床って疲れないんですよね。 高校時代にお世話になった京王線も各駅停車車両はそうでした。
運転席フェチなんで次回のリクエストをしておきます♪

あと地域性豊かな広告なんぞを(^o^)v
Commented by ayayay0003 at 2016-09-16 09:02
00:50分鍵コメさん

おはようございます^^
大変な時にありがとうございます♪
こういうことは、精神的なことなので
こころが病まないように前向きな方向へ進まれること
お祈りいたしていますねm(__)m

モノクロ、お褒めいただいてありがとうございます(^-^)
あまりモノクロ経験がないのでこれからはもっと頑張ります!
スイスのホテル鍵さまならお酒イケるので
多分楽しむことが出来るでしょう☆羨ましいです(^_-)-☆
鍵様家のプレート、それは見逃してました、素敵☆

明日ですネ!
御健闘をお祈り申し上げます(^^)v
Commented by ayayay0003 at 2016-09-16 09:11
オレさん

おはようございます^^
先日の階段のお仕事場などは、ほんと大変!
お疲れ様でしたm(__)m
私も台所仕事の時はまだまだ汗かきます(↑お仕事とは比較にならないです!)
お互いに28歳くらいですが頑張りましょう(^。^)

木の床を見た時、やはりこの電車、待ってでも乗ってよかったあ~(*^_^*)
こちらの在来線も小学生の時はそうだったような記憶が・・・
了解です!次回は運転席☆

広告は、新車両なので、新車両が走ってるのをパチリ~
目標があると撮りやすいのでありがとうございます♪

by 昨日、ようやくオ―トではなくリング回して合わせて撮りました!(汗)
   ↑えっ今更~(;一_一)
Commented by milletti_naoko at 2016-09-17 04:12
アリスさん、路面電車なつかしいです。松山の中心街の近くに家があったので、たいてい自転車で移動していたため、もっぱら外から見るだけでしたが、色も形も木の板も今も変わらずですね!

「昭和の気分を」、確かにそういう思いになるとき、あります。こちらでは夏、番組スタッフが皆夏休みに入るからか、懐かしの番組や歌をいろいろ流すので、夫がなつかしそうに見ているのですが、こういうとき、同じ場所で同じときを共有していたら、わたしももっと楽しめただろうにと感じます。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-17 14:58
なおこさん

なおこさんが松山で暮らしてたのは、そんな街中だったのですね!
それじゃあ、電車に乗らなくてもあちらこちらへは自転車で行けますね(^-^)
路面電車は、2通りあって、いや坊っちゃん列車入れると3通り、モダンな最新式ももちろんあるのですがやはり観光客気分で乗りたいのはレトロな方です(^^♪

そうですか?イタリアでも懐かしい番組の特集とかあるのですね!
家は、同じ日本人、歳も同年代でも、興味の対象が違うから
必ずしも同じものを懐かしいとは思わないんですよね(笑)
<< 柿の葉寿司♪ ウェンゲンのホテルの夕食@スイス >>