べイナック城@フランス sanpo

ラスコーの洞窟を見た後、べイナック村へ~



f0295238_22071331.jpg

ドルトーニュ川を見下ろすパノラマポイントです☆



f0295238_22080570.jpg

ドルトーニュ川に架かるア―チ型の橋が美しいです♪

お船で遊覧があるようです



f0295238_22094435.jpg

べイニャック城の眺めの良いポイント?

木が邪魔でそうでもなかったりしました(笑)

でも手前のお花が綺麗でした♪



f0295238_22113287.jpg

お城への道は、またまた

カンカン照りの中歩きました~(@_@;)

フランス人?の女の方がちょっとカッコイイ~☆


f0295238_22132814.jpg

看板も絵付きで

なんだかかわいらしい♡


f0295238_22143431.jpg

こんな作りのお家?お店?

映画のワンシーンみたいでした☆


f0295238_22155902.jpg

カフェのようなお店もあり



f0295238_22164069.jpg

テラス席で冷たいものを

飲んでる方たちもいました~

羨ましい(^-^)


f0295238_22175499.jpg

お城の門のところまでやって来ました

が、私たちにはあまり時間はなく

決局外から見ただけでした(>_<)



古城が多い地方といえばロワール地方を思い浮かべますが

ここドルトーニュ流域にはロワ―ルより多い1200もの城が

残されています

多くが百年戦争に始まる長い戦乱の時代に建てられたものです

お城というより枯れた要塞のようなものが多いです

なかでも保存状態が良いのがここべナック城です

最初の主塔と2重の城壁が築かれたのが12世紀です

数々の戦乱を経て20世紀の初めには廃墟同然でしたが

1961年に現在の所有者に移ってから修復作業が進行中

「おかしな訪問者」1993年「ソフィーマルソーの三銃士」1994年

「ジャンヌ・ダルク」1999年など数々の映画のロケ地となっています

どうりで↑で映画のワンシ~ンみたいと思ったはずですね~(笑)



f0295238_07073644.jpg

対岸に見えるカステルノー城

かつて英仏の国境だったドルトーニュ川を挟んで

睨みあうよう姿を見ていると遠い戦乱の時代が

ついこの間のように思えてくると地球の歩き方に出てました

こちらの方には行きませんでしたが

↑のビューポイントから写真だけ撮りました!

べナック城のテラスから綺麗に見えるそうです

こちらのお城は現在中世の戦闘の様子を伝える

武器博物館になってるそうです!



f0295238_22275526.jpg

二重の城壁が見える場所にだけ行ってみました(^^♪

12世紀からの歴史の重みを感じました♪






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-09-23 07:15 | 旅行 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/26027277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-09-23 08:09
おはようございます、結構歩かれていますね、
素晴らしい景観、ありがとうございます。
Commented by lovelypoodle at 2016-09-23 08:22
おはようございます~
フランスには各地に歴史や自然が共存しているのですね。
石造りで男性的なイメージの町作りの様に感じますが・・・
橋のアーチがきれい~
アップダウンの激しい道の様ですが、
昔の人達は移動が大変だったと思います。
ジャンヌ・ダルクの舞台にも使われたのですね。
フランスの歴史を勉強する上でジャンヌ・ダルクは忘れる事の出来ない人。
私も学生時代は興味を持って、歴史の本を呼んだものです。
こんな貴重な場所の様子を見せてもらって良かった~
Commented by milletti_naoko at 2016-09-23 08:36
アリスさん、おとぎの世界や絵の中に入り込んだような美しい、かわいらしい町ですね。女の人すてきだなと、わたしも思いました。晴れた日にはフランスの人も帽子をかぶるのだと安心したりもしたわたしです。

お城・要塞はイタリアでも、隣や遠くの敵国から守るために作られた場合が多いのですが、フランスでもそうなんですね。昔おとぎ話を聞いて、リボンの騎士などを見て、想像していたそのままの形のお城、いいですね♪
Commented by tatuotoko0406 at 2016-09-23 09:15
おはようございます。
日本でも寺社仏閣はほとんど要塞目的というか、お城の出張所みたいなもんですからね。
金沢の街道沿いの古いお寺は山の中腹にあって、イザとなるとそこから街道を攻め降りる目的があったそうな・・・(常田富士男の声で)

大陸のヨーロッパは地続きだから、侵略と略奪から守るためにお城の要塞機能は日本以上だったろうなあ。

4枚目のソフィアローレンが気になる、今日この頃です^^;
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-09-23 09:29 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
フランスなどヨーロッパでは、何処へ行っても
花などが自然に綺麗に飾られていますよね。
日本でも最近多くなってきましたね。
城壁の周りを歩くのもいいものですね。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 10:36
シンシアさん

おはようございます^^
こちらでも凄く歩いて歩き疲れました~(笑)
今見たら素晴らしい景色ですが暑くて暑くての日でありました(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 10:42
ロン母さん

おはようございます^^
荒れ果てた城がこのように観光源になってるところが
流石のおフランスですね~(笑)
勿論、歴史的背景やまわりの自然などとの調和があっての歴史遺産でしょう♪
橋といい、川といい、絵になるところばかりでした(^^♪
しかし、駐車場からが遠くて暑くて晴天で
現代人の私たちもフーフー言いながら歩いたのです^^;
でも、映画の舞台と聴いて俄然元気が出ました(*^_^*)
交通の便が悪いらしくて車でないと行きにくい場所だそうです!
ツアーだから行けた場所とも言えそうです(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 10:52
なおこさん

車じゃないと、交通の便が悪くて行きにくい場所だそうですが
そのようなところだからこそ、このように古い街並を残して観光資源にしているかな?
フランス人の女の方だとオシャレなので思いましたよ☆
日本人、中国人、などの観光客は、大抵が皆さん、パンツスタイルで、スニ―カ―
旅で楽に歩けるカッコウですが、近くからの日帰りであればこのようにオシャレも出来るかな?と。帽子も形がオシャレですよね☆

リボンの騎士、懐かしいです~~~観てました(^-^)
そう言えば、お城は、美しい館などではなくて、戦いの場面が多いですね!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-09-23 11:12
こんにちは
べイナック城は12世紀ですか。
がっちりとしたロマネスク様式なので、現代まで崩れずに残ってるんですね。
修復作業が進行中ですか。そういう金持ちがいてこそ、次世代に引き継がれていくわけですね。
フランス人の歴史的建造物に対する、情熱と保存意欲と底力を感じました。

ナニナニ、4枚目はソフィアローレンですか。
ここはフランスだから、バルドーか、ドヌーヴも、似合いそうな(^。^)
で、5枚目の後ろ姿の女性も、衣装が似てるので、そのソフィアローレンみたい。
町も素敵だけど、歩いてる人たちも素敵ですね。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 11:20
オレさん

おはようございます^^
そう言えばそう言う場所で、何やら秘密の会合をする場面が時代劇で有りますネ(笑)
ドキュメンタリー、日本の歴史的な感じイイネイイネ~(^。^)

お城は、行きにくい場所で、歩きにくいところ、
こんなカンカン照りの日は正直遠慮したいところでもありました(・。・;

なので、4枚目のソフィア・ローレン?バルドー?ドヌーヴ?
を撮ったらもう帰りたいくらいでした(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 11:22
☆彡異邦人さん

このお花の見せ方がいつもオシャレだなあ~☆
と思ってましたが、ほんと最近ではガーデ二ング流行りの日本
全然負けてないように感じています(^^♪
ここは、城壁周りの散策がよかったとも言えます(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 11:33
旅プラスさん

こんにちは^^
ベイナック城、かつてはイギリスとの国境ですから
こんなにガッチリした造りだったのでしょうね~
ここを観光資源にしてるところが流石のおフランスと感じました♪

あまりに暑い日だったので、写ってるカフェで冷たいものでも頂きたい気分でした^^;
自国の観光客もたくさん来てるような雰囲気でした!(カフェにいた人はそうかな?)
ソフィア・ロ―レン(バルドー?orドヌーブ)もフランス人だと思います(^。^)
ここでの撮影は、今なら通行人の撮影に徹するのに~~~(^_-)-☆
Commented by rinkatu at 2016-09-23 12:28
こんなとこで生活したいなぁと
素直に思いますよ^^
Commented by umitosora14 at 2016-09-23 12:44
石畳、石造りの街並み、
やっぱり良いですよね~
そこに絵になる人が歩いてくれたら、
もう~嬉しくなっちゃいます(笑)
フランスには、ほんとに古城が多いんですね@@
それだけ、戦いも多いっていう歴史があるんですよね。。。
Commented by kaorunchoko at 2016-09-23 12:51
❤アリスさん こんにちは!
先日のラスコーの洞窟の続きですね!
1枚目の写真、素晴らしい景色を一望ですねヽ(^。^)ノ
アーチ型の橋、美しいですね!
途中の階段を昇って玄関になる建物、素敵な雰囲気ですね。
玄関のドアもお洒落ですね♫
私もテラス席で、冷えた白ワインでもいただきたいです(笑)
ドルトーニュ流域には古城が沢山残っているんですね。
ビューポイントからのカステルノー城もとっても素敵ですね。
周りを緑にかこまれ、容易には責められない場所に建ててあるんでしょうね!
日本のお城もそうですが、最後は籠城でしょうからね。。。
でも日本のそれとは規模も大きさも違いますよね!!!
今日も、素晴らしい風景を、ありがとうございま~すヽ(^。^)ノ
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 13:06
rinkatuさん

ええ~そうなんですかあ~
写真を撮るにはいいところかもです(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 13:11
umiさん

umiさんが今回の旅で行かれた北欧も
石畳ですがあちらはしっとりしてるというか違いますね!
こちらは、乾燥してる~って感じですネ(^_-)-☆
ココでは、建物よりか
人が撮りたい気分でした(*^_^*)
古城は、大きくて広くて撮るのは難しいです(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 13:18
kaorunさん

こんにちは^^
ビューポイントというだけのことはありました!
ヨ―ロッパの川にはこのようなア―チ型の橋が多いです☆
ここの村は、なんだか雰囲気がよくて
建てものも計算されてのことなのだと思いました♪
ああ~それにしても暑かったので
冷えた薄~~~いカクテルでも飲んでゆっくりしたかったです(笑)
こういう風光明媚な場所は、往々にして不便な場所にありますから
歩くのは必須で、普段から鍛えておけばよかった!
といつも思うことです^^;
古城は、遠くから眺めるだけがいいかもしれないですね(^_-)-☆
いつも丁寧に見てくださってありがとうございます♪
Commented by butanekoex at 2016-09-23 13:29
アリスさん、こんにちは。

映画のロケ地にもなった町並みの雰囲気が
すごく素敵です。
町並みだけでなく、道行く女性までもが映画の中のワンシーンのよう(^^)
彼女はきっと、ロシアの工作員・・・右手に持ったバッグの中には・・・。
なーんて仕事の合間に想像をめぐらすのも楽しかったです( ´艸`)
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 13:37
butanekoexさん

こんにちは^^
見ていただいて、凄く素敵な想像をありがとうございます(^_-)-☆
正直なところ、コレは昨年の旅行なので
メモを見ながら思い出しながら書いてるのでイマイチ肉薄迫るものを出せてないです。
なのに、素敵な想像をしてくださるbutanekoさんのような読者がいてくださるおかげで
とても張り合いが出て楽しいです、ありがとうございます(*^_^*)
Commented by arak_okano at 2016-09-23 17:40
昔のままが残っているのでしょうね、
素晴らしいですね、お城も町並みも橋も
みんな同じように作られているのでしょうね、
バグースです。
この街中をルパン三世と次元が車で走って来たりして!
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 18:49
アラックさん

古いものを保存して残し、それを観光源にする!
日本も見習わないといけませんね~
映画の撮影に使われてるくらいですから
ルパン三世の世界も想像できますよね~☆
素敵な想像、ありがとうございます(*^_^*)

Commented by mi-san715 at 2016-09-23 21:40
素敵素敵、ステキな旅ですね♡
ヨーロッパの町並みが好きです。
行きたくなりましたよ~(*^^*)
私も去年のドイツ旅では街の看板を見るのも楽しみでした。
ゆっくりと歩いて旅してみたいです。
フランスの村もいいと聞いています。
Commented by ayayay0003 at 2016-09-23 23:07
mi-san715さん

こんばんは^^
コメントありがとうございます(^^♪
昨年は、ドイツへ行かれたのですね~
ドイッは、新婚旅行で個人旅行したので懐かしさでいっぱいです♪
この旅は、南西フランスの美しい村を訪ねるツアーでした。
最近は、毎年一年に一度ですがヨ―ロッパへ行っています(^-^)
1週間に1度の割合でヨ―ロッパ旅行の記事を書いてますので
よろしければまたご覧ください(^_-)-☆
Commented by yocomilk at 2016-09-24 00:41
こんばんは♪
遅くに失礼します。
この日は暑そうですね!
素敵な女性に釘付けです。
艶やかなワンピース!と見ていたら、
後ろ姿も次のお写真にありますね。
背中が大胆に開いて♡白いお帽子も素敵。
絵になりますね~!
Commented by ayayay0003 at 2016-09-24 06:41
yocoさん

おはようございます^^
やっぱり、こういう場所だと
目立つ、美しい女の人をモデルにするべきですよね☆
もし、ココにyocoさんが歩いてらしたら
迷わずモデルさんになっていただきますよ(*^_^*)
丁寧に見ていただいてありがとうございます(^^♪
<< 曼珠沙華のささやき♪ ウェンゲンの駅@スイス♪ >>