サルラの夕食@フランス

サルラでの夕食は、フリ―でした♪
しかし、私と父はほとんどフランス語は話せず・・・(笑)
それで、同じツアーしかも親子(父、娘)の方とご一緒することに
娘さんの方がなんとフランス語が堪能でした♪
まずは、夕食レストランを決めにお出掛けしました☆



f0295238_19421392.jpg

午前中に市が立ってたところはまるで別の場所のようでした~♫


f0295238_19432624.jpg

ガチョウ広場も光と影で綺麗~☆



f0295238_13220305.jpg

て、ウロウロしていたら

酒屋さんの前でして・・・



f0295238_13225790.jpg

酒屋のお姉さんに呼びこまれて

苺リキュールを試飲してるところです~(^。^)

サクランボのリキュールを試飲してるところは↓のから~








f0295238_13251244.jpg


酒屋さんの棚には

美味しそうなリキュールやブランデーがいっぱい~(*^_^*)

お菓子作りにはメチャ魅力的なのですが

スーツケースに入れるには限界があるので買うのは諦めて(>_<)



f0295238_13343571.jpg

夕食のレストランはココに決めました☆

レストランというよりは、ワインBARのようなところ♪


f0295238_13362306.jpg

このワインの樽で出来た席が特に気に入りましたが

夕食に来た時にはここは空いてなくて残念でした~



f0295238_13375870.jpg

が、2人掛けの席をくっつけて4人使用にしてくれたので

まあこちらのが椅子に背もたれがあったから

実用的だったかもしれないです^^

私(髪の長い方)とツアーで一緒だった彼女

お向かいの席には其々の父が座りました(^-^)



f0295238_13420859.jpg

お料理は、ワインBARですからこんなもの~

お昼もツアーで沢山食べてるからこんなものでちょうど良い感じです♪



f0295238_13465825.jpg


Vin Rouge とは赤ワインのことで

私は、下から3番目のブルゴーニュにしました

グラス料金は5.5ユーロで少し奮発しました(笑)

このメニュ―見ても分かるように全てフランス語表記のみ~

店員さんも会話はフランス語オンリ~

なので、彼女がフランス語が出来るので助かりました~(*^_^*)

他の白人さんのお客さんで英語しか出来ない人たちが困ってました~^^;

フランスの地方では気をつけないといけないですネ!





f0295238_13580463.jpg

夕食後の帰り道に

美味しそうなジェラート屋さんを見つけて

食べながら帰りましたとさあ~(^-^)




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-10-11 06:39 | 旅行 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/26334281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by arak_okano at 2016-10-11 07:19
フランス語オンリーは困りますね、分かる方が
いてよかったですね。
夜は軽めで一杯、翌日のためにもバグースですね。
それにしても、街中、どこでも絵になりますね。
Commented by haru2721 at 2016-10-11 07:22
おはようございます(*^_^*)

ワインBARのお料理、美味しそうですね(^u^)
ジェラートも・・・こんなにあると、
どれにしようか悩みそう~

それにしても、街並みが落ち着いていて
こころ安らぎますね(*^_^*)
Commented by cynchia at 2016-10-11 08:06
おはようございます、ヨーロッパは、リキュールが多いですね、見るのも楽しそうです。
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-10-11 09:28 x
☆彡 アリスさんへ ☆彡
真っ青な空、この日は天候も良かったようですね。
お互いに父娘揃ってのツアーで、しかもフランス語が
話せる人と一緒で良かったですね。
フランス人は、世界で一番言葉が綺麗だと思っているせいか、
英語などは覚える必要ないと思っている人が多いようですね。(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 09:44
アラックさん

私は、挨拶と、数の数え方、簡単な単語くらいしかわからないので
フランス語が堪能な方がいてよかったです~
ワインは、1杯くらいしか飲めないので安くつきます(笑)
さすがにフランスの美しい村ですよね(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 09:59
haruさん

おはようございます^^

日本だとワインBARなんてとても行けないくらい弱い私です(笑)
旅行中なので1杯だけなんですよ~
ジェラートは、ほんと美味しかったです(*^_^*)
やはり買う時は迷いました!

小さい街なので夕食も安心して出掛けられましたよ~(^_-)-☆
明るいですが夕食食べたのは午後8時頃です♪
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 10:00
シンシアさん

おはようございます^^
そうなんですよ~しかも味見したら香り高く美味しい~♡
見るだけですが楽しいですね(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 10:03
☆彡異邦人さん

フランスツアーは、殆どこのような青空でした☆
ツアーの方、年輩組みは、ほとんどが部屋食されるとのこと!
外食したのは私たちだけでした!
フランス語は、クセもあり手ぶり身ぶりで通じる程あまくはないと・・・(汗)
彼女のおかげで、美味しいものを少し頂くことが出来て感謝でした(^^♪
フランス旅行は、フランス語に要注意です(笑)
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-10-11 10:56
こんにちは
私のフランス滞在は、一言か、二言の単純な英語だけ。
それからメニューを指さす「黄金の右手の人差し指」(^。^)
「いくら?」とか「どっちですか?」は英語の質問で、フランス人も理解してくれます。
ただ、返事がフランス語の場合が多いですね。
その場合は、数字を聞き取るか、指さす方向で判断しますが、まあなんとかなります(^。^)

ワイン樽の席は、ワインバーの店先によくありますね。
4人席の写真はモザイクがちょっと残念!!!
でも顔の輪郭で右がアリスさんとわかりますよ(^。^)

ワインのつまみで、4枚組写真の右下のパンの上はなんですか。
でもさすがフランスのワインバーですね。グラスワインの選択肢が多い。
私なら4・5杯、いっちゃいそうで、ここは危険です(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 11:42
旅プラスさん

こんにちは♪
旅プラスさんは、フランス滞在は、お手のものですよねー(^^)v
英語に加えて「黄金の右手」なら鬼に金棒~~(^o^)
いくら?=セコンビアン?
でも、かえってくるのはフランス語なのでダメダメなのですよ~(笑)
数字も1から百までは、フランス語で数えられますが残念ながら聞き取りが
出来ません!
私ってわかって頂けて嬉しいです(*^^*)
フランス語が堪能な彼女は、東京在住の銀座勤務のOLさんでした(^-^)

パンの上は、フォアグラですよー(^^)v
このワインのメニュー表は、素晴らしいと思って撮っておいて良かったです(*^^*)
旅プラスさんなら何種類も試されたでしょうね(^-^)

Commented by umitosora14 at 2016-10-11 12:51
こんにちは^^
フリーの夕食、良いですね~
でも、フランス語オンリーというのは、ちょっとハードルが高いかも^^;
わたしはフランス語、全然分かりません
ほとんど、ボディーランゲージ(笑)
堪能な方がいらして良かったですね♪
こんなものとおっしゃるけど、
わたしには、ご馳走ですよ♪
サラダも美味しそうだし、オープンサンドも良いなァ
そんなに量はいらないので、
美味しいのをちょっとが嬉しいです^^
お顔を隠した写真、ちょっぴり残念(笑)
でも、アリスさんが可愛らしい人って、想像できますよ♪
Commented by rose35s at 2016-10-11 12:52
こんにちは。
皆さんお父様とご旅行、素敵ですね。
言葉が通じないって困りますものね・・・フランス語堪能なんて素敵すぎ☆
酒屋のお姉さまに呼び込まれるとは!
買って帰りたくてもなかなかですよね・・・。
ジェラートもいろいろあって悩みそうですね。
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 19:17
umiさん

こんばんは^^
ツアーだとフリーの夕食嬉しいですよね(^_-)-☆
フランスと言っても地方なので尚フランス語色が強いですネ!
手ぶり身ぶりでも何とかはなるのですが
少し高くついたり、欲しいと思ったものと違うものが出てきたりする可能性もあり
やはり言葉が出来る人がいると助かりました(^-^)
隣の英語が母国語の人たちは、ほんとに注文するのに困ってましたから・・・^^;
そう、美味しいものが少し、日本人はあちらの人に比べると小食ですから~
嬉しい想像ありがとうございます、でも私は、普通のオバサンです(笑)
一緒した彼女は私より10歳くらい若くて素敵女子でした☆
↑彼女がフランス料理を習ってて、例のアルベール・メネスの調味料を教えてくれた人です(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 19:22
ローズさん

こんばんは^^
両親子とも、母がいないというのも共通点でした!
彼女の家は、お父様もお料理されるとかで素晴らしかったです(^^♪
フランス語とフランス料理を習ってる彼女、尊敬でした(^-^)
彼女と2人で夕食場所を下見に行った時に酒屋のお姉さんが声かけてきて
彼女はお酒も強くて、おまけに言葉も出来たのでお姉さんと意気投合して・・・
私一人ではありえなかったと思い、よい経験になりました(^-^)
歩きながらジェラートを食べるというのも旅の醍醐味ですね~♫
Commented by pothoslime at 2016-10-11 21:25
ほんとに光と影が美しい街ですね。
建物の形と相まって、光の当たり方によって
一日のうちでもいろんな幾何学模様を演出してくれますね。
日本家屋とまた違って、こうした境界がはっきりしている石の建物は、光の当たり方がシャープで異国情緒があります♪
本物を見てみたいものですw
しかしフランス語オンリーの世界なんですね^^ゞ
第2外国語はフランス語やったけど、もう今になったら(昔もですが)さっぱりわからん~
英語もフランス語ももう駄目ですわ~
落語なら大丈夫です(。_°☆\(^^;あほっ
Commented by ayayay0003 at 2016-10-11 21:37
ぽとすさん

こんばんは^^
カメラ初心者の私には、この光と影、難しいです~^^;
どういう構図で撮ればいいのかわからなくて、ただ感覚でシャッター押しています♪
お天気の良い日の夕方は、特に影になる部分をどう表現するのか?
いつかぽとすさんが切り取られるこういう街を楽しみにしています(^^♪
第二外国語がフランス語ですかあ~(^。^)では、バッチリ~
私は、以前テレビフランス語をほんの少しかじりましたが挫折しました(笑)
地方へ行くとますますフランス語オンリーの世界です^^;
まあ、いざとなれば身ぶり手ぶりで(^-^)
Commented by kaorunchoko at 2016-10-12 02:44
❤アリスさん こんばんは☆
二泊三日の旅行の後、会社で私を待っていた物は・・・
山積みの書類でした(>_<)
そうなんですよ、一番請求が来る時期で・・・当たり前だのクラッカー☆
残業して帰って来たら、途中爆睡で、こんな時間です(笑)

フランス語の得意な方とご一緒できたんですね(*^^)v
それは、それはラッキーでしたね!路地にある、お洒落なワインバー❤
私もワクワクしちゃいます!
あっ!アリスさん!!!その四角のボケたの邪魔ですよ~~(笑)
サラダの器がとってもお洒落だし、生ハムも美味しそう、
私も2~3杯いっちゃいそうですよ(^_-)-☆
最後の締めにジェラートですか!!!
いいなぁ~ジェラートは何を召し上がったんでしょ?
素敵な旅のご飯、ご馳走様でしたヽ(^。^)ノ
Commented by ayayay0003 at 2016-10-12 07:25
kaorunさん

おはようございます^^
そうなんですね~(@_@;)
あまり無理してお身体壊すといけないので
そういう時は、無理しないでくださいませよ^^;
1に睡眠、2に睡眠、3,4がなくて5に睡眠です~(笑)
ほんとにお仕事お疲れ様でしたm(__)m

ツアーなので、こんなところで食事出来る機会がなくて
喜んで行きましたよ~(*^_^*)
サラダの器、出てきた瞬間からテンション↑
ワインBARなんて日本じゃ行けないからメチャエンジョイしました(^^♪
強ければワインも何種類か飲めたので残念でした(笑)
私は、ごく普通のオバちゃんなのでこんくらいで失礼してます(^-^)
ジェラート、何食べたのか記録になくて・・・(大笑)
いつも見てくださってありがとうございます(^^♪
Commented by milletti_naoko at 2016-10-13 07:18
フランスではメニューで困ることがわたしたちもよくありました。堪能な方がいっしょで、本当に良かったですね。座席もいろいろと工夫されていて、興味深いです。食事もおいしそうで、彩りがとてもきれいですね♪ 
Commented by ayayay0003 at 2016-10-13 09:40
なおこさん

なおこさんは、フランス語が有る程度理解出来るので羨ましいです(^^♪
でもイタリアとフランスではやはりお料理も随分違いますものね!
流石のおフランス、お料理もオシャレ~でしたよ(*^_^*)
田舎なので、物価は比較的安価でしたしネ☆
<< 京都拉麺小路と京都タワー@京都 化野の念仏寺2♪ >>