ユングフラウヨッホ駅からの下山風景@スイス

ユングフラウ駅で満喫した後は下山です♫




f0295238_13261347.jpg

アイガーグレッチャー駅

ここは、帰りは降りられず、車窓から撮っています♪

赤白で閉じられてる場所から下りるとハイキングコースがあるみたいです♪

ハイキング初級者用のコースは、

アイガーグレッチャー駅からクライネシャイデックまでは、ほぼ線路に沿って歩くコースで

見上げれば氷河、足元を見れば鮮やかな花畑

途中にある湖では逆さアイガーが眺められるコースです♫

2.4km約50分のハイキングだそうです♪

今年は、残雪があり6月12日は残念ながら歩けませんでした(@_@;)

写真のようにハイキングコースは危険のためクローズされています!

なので、私たちは、クライネシャイデックからウェンゲンアルプ駅までの

ハイキングを楽しみました♫

それは、また後日の日記で・・・☆



f0295238_13312217.jpg
f0295238_13314408.jpg

登りの列車とすれ違うために

少し時間待ちしてるようで写真が撮れました!


f0295238_13330816.jpg

その後も素晴らしい雪山を車窓で見ながら

列車は、ゆっくりと降りていきます♫



f0295238_13341840.jpg


このトンネルは、登山電車の雪崩防止用に作られたトンネルです!

まだまだまっ白なお山が迫る素晴らしい景色です☆




f0295238_13362485.jpg


クライネシャイデックの駅までもう少し・・・




f0295238_13371489.jpg


駅と登山電車と駅舎が大きく見えるところで

もう1枚撮りました(^-^)

往路と違いずいぶん雲が出て怪しい天気になって来ました!往路はこちらから~↓


やっぱりお山は、午前中が勝負みたいで

午後からはガスがかかって見えないことが多いようです!




f0295238_13382361.jpg



こちらが私たちが乗って降りて来た電車です♫

アイガーの一部が見えてますが

なかなか霧は晴れてくれませんでした(・。・;

往路は、少し青空が覗いていたのに雲が厚くなって青空も見えませんでした!

これから、こちらの駅にあるレストランで昼食となります(^^♪





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-11-02 06:28 | 旅行 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/26689453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-11-02 07:46
おはようございます、山は朝が勝負ですね、
登ると降りないといけないのが、寂しいですね、
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-02 08:30 x
☆彡 アリスさん☆彡
ヨーロッパアルプスは見てるだけでもいいですね。
写真は何枚も撮ってしまいますよね。
ハイキングは7月に入るといいそうですが、この時期も
出来ると最高にいいでしょうね。
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-02 08:43
おはようございます
アイガーグレッチャー駅からのハイキングコースが閉鎖とは残念でした。
でも雪が残ってる時に、転んで滑落すると大変なので、仕方がないです。
私は池に映る逆さの山を見たことありますが、あれはマッターホルンでした。
当時のアイガーは、まだ怖いというイメージがあって、逆さアイガーは
登山者や上級のハイカーが行くところと諦めてました。

クライネシャイデック駅の景色は、前回の日記でも拝見しましたが、素晴らしいです。
雲と霧が無ければ、夕陽の時間まで、この辺りにいたい気分ですね。
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 08:50
シンシアさん

おはようございます^^
やはり、山は朝勝負ですか(・・?
それでこのツアーでは、少しでも近い駅に泊まったのですネ!
山登りする方は降りるのが寂しいかもですが
私は、下山のが楽なので好きです(笑)
スイスのハイキングは、殆ど下りなので私でも楽勝でした!(笑)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 08:54
☆彡異邦人さん

おはようござます^^
電車から見てるだけでも感動の連続でした☆
なので、凄い量の写真を撮ってしまいましたから
少しずつ載せています(笑)
ハイキング、下の方は雪が融けているということで
クライネシャイデックから楽しみましたよ~
そも記事は、また後日に・・・(^-^)
Commented by rinkatu at 2016-11-02 09:03
スイスでハイキング!!
言葉が似合いますね(^^)
ハイジにも会えそうな(*^^*)
帰り道は後ろ髪引かれる思いだったんじゃ...
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 09:04
旅プラスさん

おはようございます^^
今朝は、よく冷えたのでスイスの夏山を思い出しましたよ(^^♪

ツアーでは、当初は、このアイガーグレッチャーからのハイキングの案内でしたが
雪融けの状態によっては変更あり!と書かれてました!
こればかりは行ってみるまでわからない?という感じでした。
年によっては6月でもOKな年もあるようです☆
アイガーグレッチャーからのハイキングコースは、中級もありそちらはベテランの人
じゃないと無理かな?というコースもあるみたいです!
今は、個人でもネットで申し込んでいたら山岳案内人つけることも出来ますよ♪
後日の日記には山岳案内人の方もちらりと出てきます(^.^)

クライネシャイデック、ほんとに素晴らしい景色で
ほんと晴天の日ならここで1日じゅう散歩したりして夕方まで滞在したかったです♡
Commented by jiroemon0310 at 2016-11-02 09:06
なんやら寒そー!(笑)

ってこんな贅沢なロケーションは正直羨ましい治郎右衛門ですw(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 09:07
rinkatuさん

おはようございます^^
このツアーの売りがスイスでハイキングだったのですヨ~(*^_^*)
ハイジには出会いませんでしたが
犬連れの散歩の方には出会いましたよ~
ちょっとハプニングはありましたが下山ハイキングもメチャ楽しかったのです♫
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 09:13
ジローさん

確かに、夏でも気温は5~10度くらいで寒かったです~(^_-)-☆
でもお山の景色が素晴らしくて感動の連続でした!
正直、山登りは苦手な私ですが、登山電車で登り、下りハイキングならOKです(笑)
Commented by milletti_naoko at 2016-11-02 09:30
アリスさん、雪が見えるそのすぐ下に緑が一面に見えるのがなんとも不思議で、おもしろいなと感じました。わたしたちが8月にモンブラン展望台を訪ねたときも気温は6~7度という予想が出ていました。やっぱり高山は夏でも寒いですね。
Commented by butanekoex at 2016-11-02 12:28
アリスさん、こんにちは。
そして、早速「山クラブ」のタグをつけていただけて、
すごくすごく嬉しいです(^^)
スイスの山って、特に壮大で、見応えたっぷりですもの♪
山クラブに箔が付きます(笑)

今回のお写真もまた、素晴らしいですね。
ハイキングコース、氷河とお花畑と映り込みの逆さアイガーは
想像するだけでも興奮してきちゃいました\(^o^)/
クローズは残念ですが、アリスさんの文面からはガッカリ感が伺えないので
後日の日記がますます楽しみになりました(^^)

どのお写真も迫力満点で素晴らしいのですが、
一番下の写真、山と電車の臨場感が伝わってきて
とても素敵だと思いました(^^)
Commented by kaorunchoko at 2016-11-02 12:36
❤アリスさん こんにちは!
昨日は東京へ出張で、出遅れましたm(__)m
見上げれば氷河、足元は花畑!そんなハイキングしてみたいですねヽ(^。^)ノ
そのハイキングコースは残雪でダメだったんですね。残念!
でも、他のコースのハイキングを楽しんだんですね(^^)v
後日のアップ、楽しみです!!!
ハイキング付きツアーに参加するには、足腰鍛えておかないとですね(ー_ー)!!
4枚目の写真、山肌と残雪、素晴らしい景色ですね!
最後の写真も、アイガーと建物、電車、とっても素敵です。

↓ふんわりとした雰囲気の写真も素敵だし、
透ける花びらと青空の写真も素敵~♫あっという間に1時間なんでしょうね!
私は今年はコスモスをまともに見ていません(^_^;)
素敵なコスモスの写真、ありがとうございま~す❤
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 14:14
なおこさん

スイスの山は、ほんと不思議ですよね(・・?
3千メートル級のお山は、もちろん上部は万年雪でしょうけど
緑と白のコントラストが美しくて堪能いたしましたよ☆
展望台ほどではないにしても、途中の駅クライネシャイデックでさへも
気温が一桁だったと思うのでかなり寒く、曇ってたので体感温度も低めでした!
ウルトラライトダウンがほんと役に立ちましたよ(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 14:24
butanekoexさん

こんにちは^^
こちらこそ、「山クラブ」にお誘い頂いて光栄です☆
だって、私は、山登りもしない会員ですもの~(・。・;
少し恥ずかしい「山クラブ」会員ですがよろしくお願いいたします♫
そんな風に仰っていただいて超嬉しいですよ(*^_^*)

逆さアイガーを見るハイキングコースは、私は歩けませんでしたが
是非butanekoさんには紹介しておきたくて書かせていただきました♪
天気がイマイチ、しかもハイキングはお山の下の方だったのですが
スイスでハイキングが出来ただけで感動した私なんです~(^_-)-☆
なので期待に応える程の写真はなく自己満足なんですがまた見ていただけたら嬉しいです♪

最後の写真ありがとうございます(^^♪
ココで皆さん、アイガーと電車を撮られてるポイントなのでアイガーが一部で
イマイチでしたが私が見た景色ということで記録しておいた次第です♪
見てくさだり褒めていただいてありがとうございます(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 14:35
kaorunさん

こんにちは^^
東京出張、お疲れ様でしたm(__)m

本当は、こちらからのハイキングが超お薦めコースですよ(*^^)v
でもハイキングは、雪融けとお天気次第なので
2千メートルを超える場所での山歩きは、正直簡単ではないようです!
足腰、鍛えるにこしたことはないですが、2時間くらい歩くことが出来たら
どなたでも参加できますよ(^-^)
ハイキングは、殆どが下りですしネ☆
7月の後半が一番良い時期ですが、残雪がたくさんある白いお山は見れないかも?
何でも一長一短ですよね!
4枚目ありがとうございます、この時期ならではの残雪の多さだと思います♪
最後の写真、霧が邪魔でしたがこればかりは仕方ないですね!
お褒めいただいてありがとうございます(*^_^*)

Commented by pothoslime at 2016-11-02 20:48
ラストの1枚がとっても素敵♪^^
これ、手前の電車、中ほどの建物、遠くのアイガーの壁…
皆それぞれに雰囲気があって全体のバランスが良くて
とてもその場の感触がよく伝わってきますよ^^
霧は晴れなくても、雰囲気ばっちりです(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-02 20:57
ぽとすさん

こんばんは♪
ラストの一枚ですか(*^_^*)
ありがとうございます(o^^o)
霧が晴れなくて残念だと思いながら撮った一枚です!
添乗員さんが、晴れてるよりある意味レアな写真撮れますよー>_<
なんて言って慰めてくれました(笑)
私が行った時は、このお天気だったのだから諦めないと(^^;)
ぽとすさんが、褒めて下さったからこのお天気で良かったです(*^_^*)
Commented by nekoyama1002 at 2016-11-05 01:51
今、イッテQの登山部でイモトがアイガーに登った回を見終わったところです。
すごい絶壁でテレビで見てるだけで怖かった・・・。登山はやりたくないですが、登山鉄道でなら行ってみたいです。
スイス、憧れの地です。いつか世界の車窓から的な旅をしたいです(=^・^=)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-05 08:04
まゆさん

イモトの登山シリーズは、私、マッターホルン編を見たのですが
ほんとに足元が凄い中登ってて、そして、其の山を登るための練習というのがあり
日本の険しい山で修業してました!
私も登山はNGですが、その時にまた再びスイスへ行きたくなりの今回のスイス1国周遊でした☆
お山は、何回か行っても霧で見れない時も多々あり、何度行っても感動の嵐ですよ!
麓の町には、可愛い猫ちゃんもいましたよ!
いつか是非、お薦めです~(^^♪
<< 聖護院門跡@京都 秋桜に魅せられて♪ >>