クライネシャイデック~ウェンゲンアルプまでのハイキングその1☆

いよいよハイキングに出発です~
どんだけ引き延ばしてますねん~(笑)


f0295238_19143580.jpg

駅舎のレストランでお昼を頂いた後は

クライネシャイデックでは例の場所へ行きました(^^♪


f0295238_19155197.jpg

それはこちら~

新田次郎さんの記念碑です☆

なんだかんだ言ってここに来るた度に写真撮っています~

今回は、背景に後ろの雪山とたんぽぽを入れてみました(^_-)-☆



f0295238_19190167.jpg


そして、その近くに咲いていた高山植物のお花です

上の黄色のお花は、キンポウゲ属のお花ベルク・ハーネンフス?

下の紫のお花は、アルペン・ソルダネッレ

どちらも5月くらいから咲いてるみたいです~♫



f0295238_19183841.jpg



ハイキングコースの出発は駅のこちら側から~



f0295238_19202297.jpg

標識があります~

目指すは、ウェンゲンアルプ方面

ちゃんと標識に出ていました☆

下りの電車が走ってて可愛らしいです♪


f0295238_19220934.jpg
山岳ガイドの資格を持つ案内人の方です(^^♪

私の想像と違い

わか~~~い可愛らしい女の方でした♫

私の想像ですか(・・?

ゴツイ男の方かと思ってました!(^^)!

彼女は、青森の方で夏季シーズンのみ

スイスで山岳ガイドしてらっしゃるらしいです

普段は日本で何と画家さんらしいです~♫

お天気が怪しかったですが彼女の判断で

今日は、ハイキング大丈夫ですということで出発です~☆

続く・・・(笑)






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-11-26 07:45 | 旅行 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/27055098
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by milletti_naoko at 2016-11-26 09:41
ふだんは画家さんで夏はスイスで山岳ガイドさんなんて、世の中にはいろんな生き方があり、いろんな方がいらっしゃるんですね。女性の方と知って、アリスさん、安心されたのではないでしょうか。続きが楽しみです♪
Commented by butanekoex at 2016-11-26 11:25
スイスでのハイキング、待ってましたよ~\(^o^)/
お写真で見て想像するには、雪上ハイキングになるのでしょうか。
楽しみです^^
ガイドさん、日本の方がスイスでお仕事されているのですね。
すごいなぁ。
ところでアリスさん、ハイキング用の靴やザックなどは持って行かれたのですか?
ガイドさんの恰好を見ると かなり本格的な雰囲気がします♪
Commented by ayayay0003 at 2016-11-26 11:40
なおこさん

そうなんです~
この方、お若いし、とても可愛らしい方なのですが
凄くしっかりした生き方をされていて、素晴らしいと思いました(^^♪
やはり、同性でお話しやすい感じの方だと嬉しく感じましたよ(*^_^*)
見てくださってありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-11-26 11:56
butanekoexさん

他にもたくさんお出掛けすると、そちら優先で進みません^^;
もう少しササッと進められたらいいのですが、いろいろと細かいところまで
載せたくてついゆっくり更新です、申し訳ないです!
ええと、雪道でのハイキングはないそうです!
なので、この写真にあるように完璧融けてる道ですよ(^_-)-☆
ガイドさんは、凄い装備ですが私たちは、基本、スニーカーと雨具の用意と言われただけなんですよ!
なので私も、皆さんも普通のスニ―カーでした!いや、私のは底ツルツルのスニ―カ―(笑)
ザック、私のは、レスポを持って行きました(笑)一応防水スプレーかけましたが・・・
カメラは雨でも撮れる防水ですが・・・
多分ガイドさんは先頭を歩くし、こういう場所ですからいつ霧で前が見えなくなるかわからないので装備してると思いました!
標高2000メートルを超えてる場所なので注意してください!と何度も言われました!
Commented by yocomilk at 2016-11-26 12:17
こんにちは♪
いよいよハイキングに出発ですね!
日本の作家さんも愛したスイスの自然や植物、拝見するのが楽しいです!
普段は画家で時々スイスで山岳ガイド・・・♡
その女性が魅力的ですね!
Commented by rinkatu at 2016-11-26 12:57
京都にこんないいとこあった?
まず真っ先にそう感じまして...(^^;
Commented by ayayay0003 at 2016-11-26 14:08
yocoさん

こんにちは^^
お待たせいたしました(笑)
前回からどんだけ時間がかかったでしょうか(>_<)
彼女があまりにも若くて美人で素敵な人だったので
何方かが、彼女に質問したようでした(^^♪
画家さんというのがほんとに頷ける素敵な女性でした♡
お花にとても詳しくて説明してくださったのですが、何分歩きながらなので
メモが上手くは取れてなくて、きちんとは紹介出来ないのが残念です!
お花の写真は次回たくさんアップしますね(^-^)
Commented by ayayay0003 at 2016-11-26 14:10
rinkatuさん

1週間に1度は、アップしてる海外です(笑)
山は、やっぱイイですね~
次回はもう少しハイキングっぽい写真をたくさんアップしますネ(^_-)-☆
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-11-26 14:52
こんにちは
スイスで、日本語が話せるガイドさんは、ご主人がスイス人という女性が多いのですが、
山岳ガイドのお嬢さんの、本拠地は日本なんですね。
スイスの就労ビザは、簡単には取れないので、珍しいケースと思います。
でも夏季シーズンに、仕事もしながらスイスで暮らせるって、いいですよね。

私も夏の4週間とか、雇ってくれるとこがあったら、給与はゼロでいいので、暮らしたい。
第一希望ケニア、第2希望イタリア、第3希望スペインです(^。^)

クライネシャイデックからのハイキング。どっちに向かっても絶景でしょうね。
5枚目の赤い電車が走ってる写真は、鉄道写真のコンテストに出せますよ。
もしかしたら雪も降ってましたか。白い球ぼけが面白いなと思いました。
Commented by ayayay0003 at 2016-11-26 15:13
旅プラスさん

こんにちは^^
スイスの就労ビザのことは知らなかったのですが、この方は20代後半?
最近は、日本女性の結婚適齢期も↑り、今はこういう時代なのでしょうか(・・?
マッターホルンの麓ハイキングに来たガイドさんも同じパターンでした!
私も彼女たちがとても羨ましく思いましたよ~♪

旅プラスさんは、やはりケニアがご希望ですか?
私なら今のところ第一希望はイタリアでしょうか(*^_^*)
最近は、観光ガイドさんの資格を取るのが在住の方でも難しくなって来てると
イタリア在住のブロ友さんが言ってました(>_<)

ここでのハイキング、ほんとに素晴らしい景色なのですが・・・
お天気が・・・なんです~乞うご期待じゃないかも(笑)
5枚目ありがとうございます、そんな褒め言葉最高に嬉しいです(*^_^*)
直ぐに調子にのるタイプな私ですが、このような写真はスイスへいくと普通に何枚も撮れちゃう写真では?なんて感じるくらい量産した中の1枚なのです。
でも、スイス旅行のおもしろそうな写真は、何かに出そうか?と考えてはいます。
何事もトライですものネ。
アドバイスありがとうございます(^^♪
Commented by umitosora14 at 2016-11-26 23:58
今晩は^^
スイスでハイキングって、素敵ですね!
ガイドさんが、若くて可愛い方なんて、嬉しくなりますね~
せっかくなら、可愛い人か、かっこいい人にガイドして頂きたいですよね(笑)
画家さんで、夏は山岳ガイド、
素敵な生き方ですね!
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-11-27 08:11 x
☆彡 アリスさん☆彡
スイスでは、登山ガイドあるいは山岳ガイドを
付けなければ、観光客はハイキングができないんですね。
雪がまだあるようですけど、ハイキングできて良かったですね。
空気も景色も最高でテンション上がりますよね。
Commented by ayayay0003 at 2016-11-27 08:15
umiさん

こんばんは^^
ハイキングが出来るということで
このツアーを選んだとも言えます(^_-)-☆
山岳ガイドさんということで男の方かな?と勝手に思ってました(笑)
こんな可愛い人だったなんて・・・お顔が載せられないのが残念なくらいです!
見てくださってありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2016-11-27 08:20
☆彡異邦人さん

いえいえ、多分、個人の方ならハイキング自分達でされてると思いますよ。
ツアーなので、以前、添乗員さんだけで案内してた時に
軽い事故があったようで、それからガイドさんをつけるようになったとか・・・
お天気の良い見通しの良い時なら問題ないそうですが
霧が途中で出てきたりしたらよく道を熟知しゅてる方じゃないと危ないそうです!
雪は遠くのお山だけで、歩いてるコースは完璧に融けていましたよ(^_-)-☆
雪山を見ながらの夏季のハイキング、ちょっと贅沢な気分でした(*^_^*)
<< プチモンブラン♪ そうだ京都へ行こう2016~醍... >>