クライネシャイデック~ウェンゲンアルプまでのハイキングその2☆

スイスアルプスハイキングの続きです♫



f0295238_15153841.jpg

ハイライトとしてはこんな感じのお花畑が広がる

最高のはハイキングのはずでしたが・・・(^。^)



f0295238_15170023.jpg


が、せっかくのスイスアルプスは・・・(@_@;)

てな感じでお天気が刻々と変わるお山のお天気・・・

小雨が降るお天気でした!

雨ガッパは勿論用意してましたとも~♫


f0295238_15183345.jpg

気を取り直して写真撮影に専念~(笑)



f0295238_15194202.jpg

実際歩いてる道はというと

こんな感じで整備された歩きやすい道です(^^♪


f0295238_15254568.jpg

歩き出してすぐにこのワンちゃんに出会いました

おそらく地元?のわんちゃんかと・・・



f0295238_15340860.jpg

そして咲いてる高山植物の美しいことと言えば・・・

リンドウ、キンポウゲの種類

白いすみれ、ピンクの勿忘草等・・・


f0295238_15362426.jpg

ヤグルマ菊に紫のスミレ

黄色は、こちらもキンポウゲ属の種類?

右下の紫ピンクの花は、ハクサンチドリ属のお花地生の蘭だそう

山岳ガイドのお姉さんはこういうお花の説明もしてくれましたよ♪

紹介したのは一部、写真が写ってて説明を覚えているものです!

夏季のスイスアルプスハイキングは、このようなお花畑の

楽しみがあってお薦めですよ(^^♪

しかし、私は、雨でしたからレンズを拭きながら撮りましたが!(笑)



f0295238_15471327.jpg

ハイキングコースの道の雪は融けてましたが

このように谷になってる場所は近くでも雪が残ってました!



f0295238_15482942.jpg

でもでも、道端は菜の花?のような黄色いお花が咲き乱れ・・・



f0295238_15493772.jpg


電車沿いの道を歩くため安心だし・・・



f0295238_15502455.jpg



走る電車も撮れるし・・・

ちょっと近過ぎて残念でしたが・・・




f0295238_15222014.jpg

あっと言う間にウェンゲンアルプ駅に到着しました~♫

しかし、駅に着いても霧でまっ白~(>_<)

こちらのウェンゲンアルプ駅にはホテルもあったりで

ホテルの前にはテーブルセットが置かれてましたが

眺めはサッパリで残念無念~(-_-;)

でもガイドさん曰く

「霧が出てきたのでギリギリ歩けてよかったですネ☆」

雨でもハイキングはOKだけど霧が立ち込めるとNGだそうです!

歩けただけ良かったと思わなければね~(^_-)-☆

雨でも視界が悪くても私的には楽しいハイキングでした(*^_^*)

ここからは、電車でウェンゲン駅まで帰りました♫




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2016-12-08 07:17 | 旅行 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/27228500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cynchia at 2016-12-08 07:51
おはようございます、私も歩いた記憶が、
随分前になりますが。
Commented by lovelypoodle at 2016-12-08 07:54
おはようございます~
スイスアルプスをハイキングだなんて・・・
いいですね~
でも高山病的なことは起きませんか?
このもくもくとした霧がなんともいえない味が出ますね。
高山植物を見ながらハイキングって、スイスならではの楽しみ方!
こういう楽しみ方いいですね~
Commented by butanekoex at 2016-12-08 08:03
アリスさん、アルプスのハイキング 待ってましたよ~(^^)
残雪に 夏の高山植物、そしてバックには雄大な山と
憧れている景色がどどーんと現れました\(^o^)/
4枚目のお写真が、歩かれた道と山の距離感がとてもよくわかります。
圧巻ですね!
雨や霧だと 歩いてのお写真は撮りにくかったことかと思いますが、
それでも楽しくて きっと大量のお写真を撮りまくっていたことでしょう^^
こんなにすごい場所ですものね♪
「山クラブ」が華やかになるのも、アリスさんのおかげです(^_-)-☆
Commented by o-rudohime at 2016-12-08 08:47
濃い霧もです雨だけで良かったですね 勿論晴れていれば最高だったでしょうが。
様々な珍しい花たち 楽しませて頂きました。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 08:51
シンシアさん

おはようございます^^
シンシアさんが歩かれた時は、晴れていたのでしょうか(・・?
頂上でお山が見れても人間欲が出るもので残念・・・(>_<)
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 09:16
ロン母さん

おはようございます^^
このハイキングがしたくてスイス1国ツアーにしたのに
お天気が悪くて残念でした!
低いところを歩いたとは言え、2千メートルを超えるお山を
歩いたので、前の晩は睡眠をとり、アルコールは控えと準備万端でした!
でないともう若くないし、旅の途中の病気なんて最悪ですものね!
スイスツアーは他の場所より体調管理には気をつけていたと思います♪
お天気は悪かったけど、高山植物も楽しめて
そして添乗員さんが「お天気悪いけどこの霧の感じはレアですよー」と(笑)
何でも良いように思った方がより旅は楽しくなると思いました(*^_^*)
見てくださって嬉しいコメントをありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 09:16
butanekoさん

お待たせしました~(^-^)
て、どこまでも引っ張ってしまい申し訳ないです^^;
残念ながら、お天気がこんな感じで
もし、日本国内であれば、ハイキングなんて中止するような天気でした!(^^)!
とにかく高い山は凄い霧で見れませんでした(>_<)
近くの山肌のみがぼんやりとで・・・
山の天候は変わりやすいと申しますがソレがまさに当てハマる天気でした!
午前中なら晴れてて美しい景色だったことでしょう!
私のミラ―レスとこのレンズは、一応防水なので雨くらいは大丈夫でしたが
やはり撮りにくいというのはありました・・・
お察しの通り、雰囲気と高山植物は楽しんだのでよしとしなければネ(^_-)-☆
「山クラブ」はおこがましい私ですみませんm(__)m
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 09:21
himeさん

ありがとうございます^^
山は、視界が悪くなると危ないですからネ(>_<)
ましてや2千メートルを超えてるところを歩くわけですから・・・
晴れていたら・・・と思わずにはいられませんが
お花も見れたし贅沢は言えませんよね~(笑)
見てくださって嬉しい感想ありがとうございます♪
Commented by ☆彡異邦人 at 2016-12-08 09:28 x
☆彡 アリスさん☆彡
やっぱりスイスはいいですね。
☆彡異邦人は、山が好きなので、嵐でない限り
雨が降っても雲行きとか山の幻想的な雄大さが見られて
良い面もありますからね。
一枚目の写真は、日本の南アルプス遠山郷でも見られましたので
写真撮りに行ったことがありました。
スイスは何度行ってもいいですね。物価が高いですけどね。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 09:47
☆彡異邦人さん

スイスアルプスは最高ですネ☆
異邦人さんは山男さんですから少々お天気が悪くてもOKなんですね~
勿論、危険な時は避けられるのでしょうけど!
ほんとに、この雲の感じは晴れたまっ青なお山とは違いレアです(笑)
日本アルプスの夏山でもお花畑は見られるのですネ(^^♪
山登りはしない私なので、スイスだから見れた景色では(・・?(笑)
ハイ、物価の高さはヨ―ロッパNO1かもしれませんね!(^^)!
Commented by tabi-to-ryokou at 2016-12-08 11:04
こんにちは
1枚目を見て、「やった~~」、って、思いましたが、全体的には
小雨と霧だったんですね。
まあ、こればかりは仕方ありませんが、お花も沢山見れて、所定のコースを
最後まで歩けて良かったですね。

4枚目の写真で、傘を差してるのは日本人ですか。
ヨーロッパで雨傘は、「シェルブール」でしか見たことないので(^。^)
冗談ですけど、スイスは雨も雪も降るので、傘は誰もが普通に持ってるかもしれませんね。

菜の花が咲く丘には、緑と黄色の、「菜の花塗装??」の電車が似合いますね(^。^)
Commented by rinkatu at 2016-12-08 11:21
築地場外~ウェンゲンアルプまでの散歩になってますね^^
umiさんのブログタイトルでアリスさんのかと思いきや
???な朝でした^^;
まさか築地から遙か彼方の散歩とは@@;
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 12:06
旅プラスさん

こんにちは^^
そうなんですよーーー(>_<)
コレばっかりは、選べませんから~
しかも翌日は朝から雨でしたから、まだこの日は良い天気でした☆
小雨が幸いしたのと視界がまっ白でなかっただけ良いとしましょう!

4枚目の写真は、私たちのグループメンバーです(笑)
そう言えば、ヨ―ロッパの方は傘、あまりさしてないような?
少なくともこの日すれ違う人はさしてませんでしたよー(^。^)

緑と黄色の「花塗装」にお座布団5枚差し上げます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 12:10
rinkatuさん

umiさん、1日遅れで築地でしたものネ~(*^_^*)
でも、umiさんとこは御夫婦で、私は女子旅なので
同じ場所でも随分違う旅に驚きでした~☆
私は、週一は海外旅ブログにしてるのでそういうことになりますネ(^_-)-☆
Commented by umitosora14 at 2016-12-08 12:52
アリスさん、こんにちは^^
山はお天気が変わりやすいですよね
でも、靄のかかった眺め、素敵だなって感じました♪
でも、ほんとは、スッキリ晴れて視界良好がベストなんですよね^^;
こういうところのハイキング、
いつか楽しみたいなぁって夢見ます^^
Commented by arak_okano at 2016-12-08 13:15
再びアルプスですね、やっぱりスケールが違いますね、バグースです。走りたいな、でも、心臓が爆発するから、止めておこう。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 13:42
umiさん

こんにちは^^
ありがとうございます(^^♪
優しいお言葉嬉しくなりますよー(*^_^*)
山はお天気次第、わずか9日あまりの滞在でハイキングに
当たる日はわずか2日、宝くじを引くよりか?と言う感じです(笑)
まあ、歩けて、頂上も見れて、お花も楽しんだので良しとします♪
スイスアルプスハイキングは、なるべく早く(お若いうちに)がお薦めです(^^♪
そして私が行った6月よりは、8月のがシーズンではないでしょうか(・・?

Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 13:44
アラックさん

そうです~週一アルプスですよー(笑)
下りですが標高が出発時点で2千メートルを超える山ですから
下りるのもゆっくりですよー(*^_^*)
お天気が良いともっとお山が美しかったのですがまあ、いろいろとあります!(^^)!
Commented by yocomilk at 2016-12-08 17:57
こんばんは♪
ハイキング編だ~、待ってました♪
案外お花は日本とも同じようなものも咲いているのですね。
一面のお花畑、いいなぁ~~♡
見せていただけてありがとうございます。
お天気・・こればっかりは一期一会ですよね。
時には残念なこともあるけれど、それもまた記憶により深く残ったりしますよね。
Commented by ayayay0003 at 2016-12-08 20:05
yocoさん

こんばんは^^
待っててくださりありがとうございます♫
お花の名前、日本語で聞くとなるほど~
なので日本人のガイドさんで良かったあーーーと(*^^)v
旅行本に名前出てますがあちらの名前でチンプンカンプン!
お花畑、ありがとうございます(*^_^*)
いつか見に行ってくださいませ~♪
お天気は仕方ないですね(-_-;)
記憶にはほんと深く残りましたし、父も喜んでいたので良いかな?と(^^♪

Commented by kaorunchoko at 2016-12-09 00:56
❤アリスさん こんばんは☆
わぁーーー綺麗な景色ですね~♫ヽ(^。^)ノ♫
アルプスハイキングのお花畑素晴らしいですね!
段々と霧が出て来る様子が、写真から伝わって来ますよ!!!
3枚目、霧が出て来たお山と、手前の丘の花、とっても良い感じですね。

雨合羽を着用してのハイキングになっちゃったんですね。
でも、ハイキング出来ただけ、ラッキーだったんですね(^_-)-☆
高山植物も色とりどりで、美しいです❤
電車が走って来るのも、いいですね。
電車の色が、お花の黄色と草の緑と一緒だ(*^^)v
楽しいハイキング最後まで行けて良かったですね。続きも楽しみです!
Commented by milletti_naoko at 2016-12-09 03:44
スイスアルプスの夏、雪山も見えれば、色とりどりの花も咲いていて、天気は残念でしたが、ハイジの世界を楽しまれたのではないかと思います。イタリアの1000~2000メートルの山で見かける花がいろいろ咲いていますね。右下の花は茎の伸び方や葉を見ても、自生の蘭によく似ているのですが、確かに近くから見て確認しないと、紛らわしい花や草木がたくさんあります。霧は残念でしたが、山の高いところは本当に天気が崩れやすいのです。散歩ができてよかったですね♪
Commented by ayayay0003 at 2016-12-09 10:28
kaorunさん

おはようございます^^
綺麗な景色と仰っていただきありがとうございます(^^♪
このお花畑とお山が見たくてのハイキングでした☆
霧の出たお山、イイ感じと仰っていただきほんと嬉しいです(*^_^*)
お天気が悪くて、写真どうかな?と思ってましたから~

雨具は、用意する項目に入ってましたから
そこは外しませんでした!
そうです、霧で真ッ白だとガイドさんでも危ないと仰ってました!
高山植物、日本にもある種類ですがちょっとずつ色や丈が違いました!
高山にあると色が鮮やかでもあります♡
電車は、もっと遠くから撮りたかったけど仕方ない(笑)
見てくださり嬉しい感想ありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2016-12-09 10:45
なおこさん

数々の山歩きを経験されてるなおこさんには、このくらいの小雨や霧の経験はあることだと推察いたします!
やはりイタリアでも千~2千m級のお山になるとこのようなお花が咲いているのですネ!
なおこさんがいつもブログに出されているようなお花かな?なんと思いながら観察しましたよ☆
特に自生の蘭、「はくさんちどり」と日本語では教えていただいたのですが、
なおこさん所で見る蘭よりかは随分小さいかな?なんて思いながら見ましたよ(^_-)-☆
お花は、踏み込んでの撮影は禁止で、周りの植物を踏まないように配慮して撮影のため望遠レンズをつけていてとても役に立ちました(^^♪
霧が晴れていたら周りのお山の景色とともにお花畑を楽しめたのですが、贅沢は言えませんネ(笑)
ほんと、ハイキングが出来たというだけでラッキーで満足でした(^^♪
<< にこり家の鶏のから揚げの夕食♫ 築地場外でグルメ散歩@東京旅♪ >>