エギーユ・デュ・ミディ展望台からのシャモニーヘ下山@スイス旅行

山は登れば必ず下りるもの~
て、ロープウェイで上りロープウェイで下りただけですが・・・(笑)



f0295238_11534360.jpg



往路は、何も見えなかったものですから

復路、これだけ見えても嬉しくてパチリ~♡



f0295238_11544672.jpg



途中にこんな山小屋発見~(^^♪

ハイキングシーズンには沢山の人が歩いてることかと・・・

昨年の6月は寒過ぎました~^^;

まあ、ココではハイキング予定はなかったのですが!




f0295238_11580218.jpg


そうこうしてるうちに約20分なので

バスの駐車場が見えてきました

シャモニーの町も♪



f0295238_11593064.jpg

下りるとこんな感じ~

早朝は、ドシャ降りでしたから

こんな青空が見れるとは(^_-)-☆



f0295238_12005925.jpg


バスを降りて昼食のお店まで

歩くまでに道に咲いていたお花

日本でも見たことのあるお花の寄せ植えです~(^^♪

ただし日本で6月に咲くお花とは違うかも(・・?



f0295238_12150159.jpg


こんな川の橋にあるお花でした~

この川の名前はアルヴ川です♫

もうひとつ向こうにかかる屋根つきの橋が気になり・・・



f0295238_12161824.jpg


この後、昼食なので、歩いて行く時間がないため

望遠で撮りました(*^_^*)

かわいらしい橋で夜は少々の電飾があるようです☆

ちょっと夜景も見てみたかったかも(・・?

シャモニー、雨でしたが最後は晴れて

最後よければすべて良しでした(^_-)-☆






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-05-30 08:31 | 旅行 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/27851399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by umi_bari at 2017-05-30 08:57
寒いでしょうね、雨は残念でしたが、最後は
晴れて良かったですね、お花もいっぱいでバグースです。
Commented by lovelypoodle at 2017-05-30 09:39
雪山今の季節に見ると、涼しげでいいですね〜
U字谷にはさまれた村
これを見るとスイスだな〜って感じます。
お花の色もくっきり鮮やかな色あいが多いですね。
アルヴァ川の木の橋!
これ昔から知り合いの旅写真でよく見ます。
お花が飾ってあって素敵だな〜って思っていました。
ところで川の水の色が変わっていますよね?
Commented by rinkatuu at 2017-05-30 10:30
暑さ忘れさせてくれる雪に
華もあって清々しさたっぷり(*^ー^)ノ♪
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-05-30 11:07
こんにちは
ガスってるロープウェーで突然の山小屋。この山小屋は途中駅の近くですか。
そうじゃないと物資の運搬が大変ですよね。窓扉の赤が、なんとも可愛いです。
上から眺めるシャモニーの街と、花の寄せ植えは、スイスらしい景色ですね。
そして、この川の色も、雨のあとによく見る色です。
雨と晴れ。日本の諺をスイス風に翻訳すると、「女心と、シャモニーの空」ですね(^。^)
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:12
umi_bariさん

はい、6月ですがこの時は寒かったです~(>_<)
下山してからも晴れてて良かったです~お花が綺麗でした~(^-^)
見てくださってバグ―スをありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:24
ロン母さん

はい、今の時期より10日程後でしたが
この年は雪が多くて・・・
でも雪を被った山のが写真的にも目で見ても美しくて
凄く良い時期に行けたと思っています~(^_-)-☆
そう仰って頂き嬉しいです、ありがとうございます(^^♪
ロン母さんは、アルヴァ川の橋、ブログで見たことがあるのですね~
この水の色は雪融けの川の色でしょうか(・・?
Commented by kaorunchoko at 2017-05-30 12:26
❤アリスさん こんにちは!
はい!そうですね!お山は登れば必ず下りるもの~ですね(^_-)-☆
ロープウェイからの景色も、楽しめて良かったですね!
山小屋までの道、結構険しい感じですよね(^_^;)
やっぱりハイキングは、大変そう~~(;一_一)
真っ白な雲と、抜ける様な青空、気持ち良かったでしょうねヽ(^。^)ノ
お花も、雨上がりで、とっても色が鮮やかで美しいです❤
確かに屋根つきの橋!気になる~~(*^。^*)
電飾付いた所を、私も想像してみました!
晴れ女さんがいると、やっぱり最後は晴れますね(^^)v
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:26
rinkatuさん

はい、今日も暑い(愛媛)のでこの雪の写真
自分で見ていても涼がとれます~(笑)
お花が綺麗で思わずシャッター切る自分がいました!(^^)!
Commented by 3740s at 2017-05-30 12:29
こんにちは
切妻屋根と小さな窓の山小屋風の建物群

鮮やかな色彩の花ばな
自然に楽しくなります。

雨の日故でしょうか、人の気配がないのも・・・・。
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:32
旅プラスさん

こんにちは^^
多分、乗換の駅からそう遠くない場所にこの山小屋があったと思います~♫
2011年にも乗ったはずですがその時は全くこの小屋には気が付かず・・(笑)
今回は、往路が全くガスって見えなかったので復路は目を凝らして見てました~(^。^)
復路見えたら絶対シャモニーの町を撮ろうとカメラ構えてました!(^^)!
そう仰っていただいて嬉しいです、ありがとうございます(^^♪
「女心とシャモニーの空」にお座布団10枚差し上げます~(*^_^*)
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:41
kaorunさん

こんにちは^^
往路が、全然見えない状態で上りましたから
復路は、晴れてたら撮るぞーーとカメラ構えてました~(笑)
山小屋があるなんて、当然かもですが、ブレブレでも撮れてとても嬉しかったです~♫
はい、私もハイキングはNGだと思います~(>_<)
下山したら早朝のドシャ降りがウソのようでとても気持ち良く嬉しかったです~
お花があるなんてドジャブリじゃあ気が付かなかったかも?
橋がとても美しくて望遠で撮れて良かったです~
結果的に見どころでは晴れたのでやはり晴れ女でしょうか?
ツアーの他の方も、私が行って山が見れないことはなかった!と言う方ばかりで
晴れ女、晴れ男の集団だったみたいです~(笑)
見てくださってとても嬉しいコメントありがとうございます♪

Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 12:49
パテオナナべさん

こんにちは^^
途中にこんな山小屋があるとは
往路はガスって見えなかったので気がつきませんでした~

お花がちょっとこのようにあるだけて
こころがほっこりしますよね~(*^_^*)

6月はまだまだシーズンインの最初なので
どこも空いているみたいです~
7月になればハイキングも出来るしお天気も良いし
最高ですが、ロープウェイも混んでるし山の上も凄いらしいです!(笑)
Commented by umitosora14 at 2017-05-30 12:54
こんにちは^^
ほんと、山の天気は良く変わりますね!
最後には青空って、嬉しいですよね♪
木の橋、電飾の飾りなんですか~
最初お写真見て、6月だし、まさかツララじゃないよね??って(笑)
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 13:20
umiさん

こんにちは^^
山の天気、こればかりは祈るしかなかったです~(笑)
要所が見れたら良しとしなければ・・・(^_-)-☆
復路だけでも晴れて途中の景色も見れたので満足でした♪
木の橋もいろいろとあり電飾のついた夜も見てみたかったです~雨じゃなければ・・・
欲を出すとキリがないですよね~(笑)
見てくださって嬉しい感想ありがとうございます(^^♪
Commented by milletti_naoko at 2017-05-30 16:26
アリスさん、6月でもまだ雪が残りそんなに寒かったんですね。湿度が高いと寒さもいっそう感じますよね。わたしたちがイタリア側から登った8月半ばでさえ、展望台では6,7度の気温だったのですが、それよりもずっとずっと寒そうです。晴れるとまた花が彩る町もいっそう楽しめますよね。最後に晴れてよかったですね♪
Commented by butanekoex at 2017-05-30 16:45
あはは(^^)
ほんと、下らなくてもいい山に是非とも登ってみたい~^^
念じるだけで、下山できちゃうとか^m^

それにしても、ガスがすごいですね。
これ、もしも自分達だけなら、とっても怖いかも~。
山小屋って、晴れていても見えてくると とても嬉しくなるので、
こんなガスの中だともう天国に感じちゃうのではないでしょうか^^
ロープウェイからの眺めでも、嬉しいものですよね♪
下山のお花がまたすてき~!
癒される花々に感動です。
それにしても、たとえガスで覆われていたとしても、
スイスの山の景色、いつも感動します。
Commented by liebekatzen at 2017-05-30 18:38
こんにちは!
きゃ~、私の暮らしているスイスをこうしてブログで拝見すると
とても新鮮な気持ちになりますね~♪
スイスのお天気は本当に気まぐれで…ごめんなさい。
住んでいる私でさえ、毎日ハラハラしながら天気予報をチェックしています。
山が多いので天候の変化が激しくて、スイス人も予定を立てるのが大変なのです。
チャンスがあったら、ぜひもう一度遊びにいらして下さいね♪
そのときは我が家でお茶でもご飯でもどうぞ☆
Commented by pothoslime at 2017-05-30 22:03
うわ~
素敵な街ですねw
上から俯瞰した3枚目のショット、こんな街並みを見ると
ドキドキしますよ~
高い山がすぐ傍まで来ている街って、私大好き♪
シャモニーって、その単語を聞くだけでも憧れが広がります。
青空が見れて、お花もきれいで何よりでしたね(^-^)♡
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 22:41
なおこさん

はい、こちら10年に1度くらいの寒い6月だったそうです~
でも雪を被ったお山が美しくて、寒さもなんのそのでした~(^-^)
早朝は雨でしたが上ると晴れて、下山しても晴れて結果よければすべて良しとなりました~♫
見てくださって嬉しいコメントありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 22:51
butanekoさん

下山、歩いて下りるとしたら大変です~(>_<)
ハイキングシーズンには一部を歩くというのはあると思います~(^^♪
この年は10年に1度の寒い6月だったそうです~

ガス、前が何メートルか先が見えない程のガスですよね~
山小屋のような建物も往路は全然見えなかったのですから
復路だけでも見れて有り難かったですよー(^-^)
シャモ二ーの街を上から眺めたかったので嬉しかったです~
お花があるだけで街全体が素敵に見えますね~(^^♪
はい、旅行中山ばかりを穴があくほど見たけど全然飽きませんでした(^_-)-☆
見てくださって嬉しい感想ありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 23:15
liebekatzenさん

こんばんは^^
うわあ~ありがとうございます(^^♪
スイス在住の liebekatzenさんにそう仰っていただき嬉しいです~
昨年の6月は、10年に1度くらいの寒さとサンモリッツのホテルの人が!
でも、お山の展望台へ行くとだいたい晴れて(私とkaorunさんは晴れ女なんです)
雪の山のが写真的には美しくて家の父(一緒にスイス旅行した)は大喜びでした♡
なので、雪山の6月を楽しめたレアな旅なのでそれはそれで凄く良い想い出です~♫
ますますスイスが大好きになった今回のスイス旅でした(*^_^*)
ちなみに今回が4回目のスイスでした(周遊旅のちょこっとスイスも入れてですが)
ええ、モチのロンで次回のスイス旅行の時はご連絡いたしますね~
嬉しいコメントをありがとうございます(^^♪


Commented by ayayay0003 at 2017-05-30 23:20
ぽとすさん

3枚目、ありがとうございます(^^♪
ボケボケですが、ロープウェイで下りる時のみ見えたものですから
嬉しくて嬉しくて~(笑)
シャモ二ーは、1036mの山岳リゾートですがフランスです~
今回スイス旅でスイスとの国境にあるモンブラン展望台(フランス領)を訪ねるために国境を越えてシャモ二ーに滞在してモンブランを見に行きました~
とっても素敵な街なのでお薦めですよ~
はい晴れたら結果オ―ライでした♡嬉しいコメントありがとうございます(*^_^*)
Commented by mi-san715 at 2017-05-31 09:44
ランラララ.ラヒヒヤ.ラヒヒヤ.ラヒヒ~~♪
と思わず歌ってしまいました~笑
憧れのスイス~~
こうして見るだけでも気持ちいいわ~
山クラブの醍醐味ですね。
憧れの山です。

日本では、9月位のお花でしょうかね。
私も冬にオランダに行って気が付いたのですが、寒くても綺麗にお花が咲いているんですよね、ヨーロッパは。
適度な水分とヨーロッパの気候があっているんでしょうね。

小さい時からの憧れのスイスの山をアリスさんが時折ご紹介して下さるのが楽しみです~♪
Commented by ayayay0003 at 2017-05-31 10:05
みいさん

おはようございます^^
いつも旅ブログを見ていただいていてありがとうございます(^^♪
ココ、実は、フランスなんですよ~(>_<)
皆様もスイスと書いてくださってますが
シャモ二―はフランスだと知ってる方が多いので敢えて・・・
スイス旅でしたからタイトルにはスイス旅行と付けていて紛らわしかったです~
シャモニーは、スイスとの国境付近で、スイス旅にはよく入る観光地です~
モンブランの山もフランス領です!
いつか行かれることがあればお薦めですよ~(^-^)1036mの高原リゾートです♫

お花に詳しいみいさん、コスモスがあるので9月なのですか?
ヨ―ロッパのお花、少しずつ違うのが旅をしてて見るのが楽しいですね~(^_-)-☆

次の山からは、ほんとうにスイスの山になります~(^-^)
<< あなたはどなた(・・? 掬月亭@栗林公園 >>