パヴィアの僧院2@イタリア旅行 sanpo

パヴィアの僧院の続きです~(^^♪



f0295238_14574854.jpg


小回廊と教会の建物が見える場所です(^^♪

中庭は、フランス式庭園?のように

幾何学模様になってました♪



f0295238_14181109.jpg


回廊はこのように柱には

彫刻が施されていて美しかったです~☆



f0295238_14375590.jpg

そして回廊に描かれている

フレスコ画

当時の有名画家さんらしいです~



f0295238_14395452.jpg


天井部分ですが

こんなに綺麗な天使が♡



f0295238_14412049.jpg

回廊にあった洗面所ですが

今は使われてないみたいでした

彫刻が素晴らしいです☆



f0295238_14424202.jpg


大回廊です~

柱の数は、122本

中庭は芝生で青々としてました

その回廊の上に煙突のある建物があり

それが24あってそれぞれが独立した僧坊になっています



f0295238_14551358.jpg


薔薇が綺麗でしたので撮りましたが

僧坊の煙突がよくわかります~(*^_^*)

芝生の緑が美しかったです~☆

f0295238_14555098.jpg



大回廊から続き僧坊の中庭です~

ベゴニア?が綺麗でした☆



f0295238_14483717.jpg

僧坊の一部

お祈りをするお部屋です

凄くシンプルでした!




f0295238_14585536.jpg

最後に中庭に紫陽花が咲いていて

とても印象に残ったのでアップしておきます(^^♪

鉢ではなく地植えの紫陽花でした☆





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-08-09 07:22 | 旅行 | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://arischan.exblog.jp/tb/28036437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2017-08-09 08:22
おはようございます
パヴィアの僧院、美しい建造物ですね。
写真から、ゴシック様式と、ルネッサンス様式の両方の特徴が見えますが、
大回廊の柱と彫刻は、スペインや、フランスの北部でも、よく見かける様式です。
中庭に花も植えられ、僧房には、今も修道士が暮らしてるんですね。
僧房の内部も見学されたんですか。
屋根が突き出てますが、2階建てですよね。
14世紀から15世紀の建造物に、今も修道士たちが戒律を守り、
暮らしてるというのが、別世界の異次元空間みたいに、不思議な印象を受けます。
Commented by lovelypoodle at 2017-08-09 08:25
ちょっとモスク風にも見えるのですが・・・
塔の上はシュッととがっているし、
下の廊下はアーチがいっぱい
いろんな様式が入り混じっているんですね。
フレスコ画が綺麗に残っていますね。
お手入れされているのでしょうね。
中庭も広々として気持ち良さそう〜
シンプルに十字架のみ〜ってことはプロテスタントでしょうか・・・
Commented by ☆彡異邦人 at 2017-08-09 09:20 x
☆彡 アリスさん☆彡
イタリアが一番多い世界遺産ですから
何処へ行っても凄い建造物等見られますね。
フレスコ画なども美術に興味がある人はたまらないでしょうね。
Commented by umi_bari at 2017-08-09 10:23
歴史を感じますね、やっぱり室内も撮影可能なのですね、
バグースです。
日本のお寺さんは、殆ど室内は撮影禁止ですからね。
Commented by nekoyama1002 at 2017-08-09 11:46
回廊がとても素敵ですね!彫刻が細かくて見事!
お花もたくさん!
私の中で、紫陽花って和のイメージがあるので、イタリアのしかも教会に咲いてるのなんだか不思議だなぁ。
Commented by umitosora14 at 2017-08-09 12:58
こんにちは^^
素敵なお写真を眺めながら、
一緒に巡ってる気分を楽しみました♪
大回廊の雰囲気が、トルコで見かけたのに雰囲気がよく似てて。
なんだか懐かしく思えました^^
お花も美しいですね~♪
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:31
旅プラスさん

こんにちは^^
前回のファサードもですが
建物の中も素晴らしかったです~撮影可のわずかな場所の
写真しかないので残念です~
大回廊ぼ柱と彫刻、そう言えばモワサックの修道院とかを思い出しました!
中庭のお花が綺麗で撮りましたがここは生活の場だからお花も植えられているのでしょうね☆
僧坊は、チョコっと見せてもらいましたが写真の撮り忘れです~(笑)
この屋根からすると2階だと説明されたと思います。
あと、修道士の方が作られたお土産、蜂蜜やワインもあったと思いますが
お土産屋さんの中も撮影禁止で残念でした(>_<)
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:46
ロン母さん

こちら、何百年もかけて建てられたようなので
その時代、時代の様式が入り混じって建てられてるようです~(^_-)-☆
日本では、考えられないくらい長い年月をかけて・・・
フレスコ画の撮影は、回廊ならOKでしたので撮りましたが
綺麗に残ってて感動しました(^^♪
中庭も広いのでお手入れは大変だと思います~
こちらの教会の派ですが・・・カルトジオ会だそうで
カルトゥジオ会 はカトリック教会に属す修道会で、
ケルンのブルーノを創始者として11世紀フランスに発生した、
21世紀においても現役の修道会だそうです。
教会内部の写真をもっと撮ることが出来たなら祭壇とかもお見せできたのに残念でした!
見てくださって、嬉しいコメントをありがとうございます(^_-)-☆

Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:48
☆彡異邦人さん

はい、イタリアのこうした素晴らしい教会が沢山あるので
何度、訪れても良い場所はありますね~(^_-)-☆
フレスコ画も有名な画家さんの作品もあるとのことなので
好きな方、詳しい方はもっと楽しまれると思いました♪

Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:50
umi_bariさん

室内というか、回廊などの外は撮影可でした(^_-)-☆
教会の内部は、もっと素晴らしいフレスコ画や象嵌細工等
撮りたいものが沢山ありましたよー見せられなくて残念です!
それでも、これだけ撮れたのでアップ出来たから文句言ってはいけませんよね~(笑)
いつもバグ―スをありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:55
まゆさん

ありがとうございます^^
教会の中が撮影禁止で撮ることが出来たのが
この回廊部分の柱や天井なので沢山撮りましたよー(^-^)
教会の中庭にこれほどのお花が咲いてるのはちょっと珍しかったです☆
確かに紫陽花は、和のもの感覚があるのですが
最近はヨ―ロッパでもよく見かけるのでこちらから行ったものなのかな?
なんて思うのであります!
ココは、紫陽花の土質(弱酸性)が合うのだと思いました♪
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 14:59
umiさん

こんにちは^^
一緒に巡ってうただきありがとうございます♪
撮影禁止の場所があると
それ以外の可の場所では沢山撮る傾向がありますネ(笑)
大回廊、こちらは、修道士の方の僧坊もあるということで
普通の教会の雰囲気とは違うなあ~と思ってましたが
そうですか?トルコの寺院はこういう雰囲気なのですね~
お花が教会にこのように沢山あるというのも不思議でした♪
Commented by kaorunchoko at 2017-08-09 15:06
❤アリスさん こんにちは!
パヴィアの僧院・・・中庭からの眺め良いですね~♫
アーチの回廊が何だかワクワクします!
細工も綺麗だし、雰囲気あっていいな~♫
回廊にはフレスコ画もあるんですね。色も結構残っていて綺麗ですね(^^)v
洗面所の彫刻も素晴らしいヽ(^。^)ノ
見どころ沢山で、写真も沢山撮っちゃいそうですね!
バラも綺麗だけど、ベゴニアも綺麗に手入れされてて良いですね♫
最後のピンクの紫陽花、これまたとっても美しい!
建物や、彫刻も素晴らしかったけど、お花も一緒にあって良かったですね(*^。^*)
台風一過の本日、めっちゃ暑いですよ。。。お互い気を付けて過ごしましょうね!
三時のおやつに課長にアイス買ってもらったので、これから食べます(笑)
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 15:36
kaorunさん

こんにちは^^
内部が撮影禁止でしたから
回廊から中庭の写真をいっぱい撮りました~(笑)
この美しいア―チの回廊がとってもフォトジェ二ックでした☆
回廊には、ところどころに綺麗なフレスコ画も有り嬉しかったです~♫
洗面所、凝った彫刻に目を見張りましたー(^_-)-☆
薔薇は、シーズンの終わり頃だったように思います~
べゴ二アが見頃~
教会の中庭にこのようにいっぱいのお花は珍しかったです~
紫陽花がこれから咲くという時期で美しく時間かけて撮っちゃいました^^;

あ、3時のおやつタイムがあるのですね~
○○年前の職場もこの時期がくるとよくアイスを買ってくれる方がいて
そんな話をこの前の4月の同窓会の時に話したのが思い出されます~(^_-)-☆
いつも丁寧に見てくださってありがとうございます♪
Commented by liebekatzen at 2017-08-09 17:24
おはようございます!
見るからにどっしりと重みのある建物ですね~。
さすがイタリア☆歴史的価値がありそう。
お庭もきれいに整備されていて、僧房もとてもシンプルで・・・
人間これくらいで本当は生きていけるのでしょうね~。
今日もたくさんお勉強させてもらいました♪
Commented by yocomilk at 2017-08-09 18:33
こんばんは!
エンジェルが好きなので、ハッとしました。
素敵だなぁ❤︎
そして、建築には詳しくないのですが、すごく好みの雰囲気です。
お花も咲いているのも良いですね!!
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 18:40
liebekatzenさん

こんにちは^^
はい、こちら、なかなか奥の深い建物でした~(^^♪
内部が素晴らしいのがお見せ出来ないのが残念~(>_<)
教会の庭にこんなにお花があるって珍しかったです~
僧坊、とてもシンプルな感じで
ウー――ン、自分家がゴチャゴチャしてると思います~(笑)
いつも見てくださって嬉しいコメント、ありがとうございます(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2017-08-09 18:44
yocoさん

こんばんは^^
天井のフレスコ画があまりにも綺麗なので撮りました~☆
私も同じように魅せられたので共感して頂き嬉しいです~(^-^)
建築、同じくですが、内部は、素晴らしくお見せ出来ないのが残念~(>_<)
お花、教会の庭にこのように咲いてるのは珍しいと思います♪
嬉しいコメントをありがとうございます(^^♪
Commented by mami-2013 at 2017-08-09 22:32
こんばんは~。アリスさん。
美しい僧院ですね。
ヨーロッパとイスラムの様式が上手く融合された
建物と見受けられました。
撮影のできない場所が気になりますが
そこは、現地に行った人だけの「ヒ・ミ・ツ」ですね。(^_-)-☆
Commented by milletti_naoko at 2017-08-10 01:55
アリスさんのお写真と生地のおかげで、懐かしく旅を思い起こすことができました。

そうそう、実はわたしは、どういう理由からかは覚えていないのですが、夫と友人の誘いに乗って、修道院を取り囲む塀の周囲を散歩したら、かなりの距離なので驚きました。驚いたのは、周囲には田んぼが多かったからで、なんとこの修道院では稲作もしていて、おみやげ屋さんでは、修道院が作ったお米も売られていたのです。自分たち用と友人用に購入したのですが、おいしかったですよ。


Commented by ayayay0003 at 2017-08-10 13:20
mamiさん

こんにちは^^
はい、こちら、かなり美しい修道院です~♫
かなり長い年月をかけて作られたようですよー(^-^)
なので様式もさまざまなようです~☆
内部が撮影禁止と言う場所、最近は少ないのですが
残念でしたー凄く中も素晴らしい装飾で覆われてました(^^♪
見て下さって嬉しいコメントありがとうございます♪
Commented by ayayay0003 at 2017-08-10 13:24
なおこさん

はい、前回の記事で、昨年訪れられたとのこと!

こちらの場所自体が田園風景の中にある田舎の素敵な景色でしたね~♪
なおこさんが、ココでお米を購入されたとは驚きました(^-^)
でも、お土産もの屋さんで売ってたものは手作りっぽくて良い品物が多かったと
記憶しています~
が、私は日本まで持って帰らなくてはならないため諦めました!
ほんとは、栗の蜂蜜等欲しいものが多くありましたよ~(^_-)-☆
嬉しいコメントありがとうござます♪
<< 栗林公園の真夏@その5~水辺 スターバックス号?@松山の路面電車 >>