<   2014年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

イタリア旅行22♪

イタリア旅行、ヴェネツィアの夕食です~♪

f0295238_16102931.jpg
夕食はジューデッカ島というところでいただくので船をチャーターしてました~♫
と言っても11人ツアーなので小さい船です(^-^)
こちらの船着き場(サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会の対岸)からでます。



f0295238_16141069.jpg
こちらがレストラン謙ヴェネツィアンガラスの工房です。

f0295238_16154229.jpg
まずは、1階のヴェネツィアンガラスの工房でデモを見て
ショッピングです~(*^_^*)
はい、私は先日のビアグラスを2コお買い上げ^^
ワイングラスセットは高価でとても手がでませんでした~(笑)
皆さん、ヴェネツィアンガラスのアクセサリーをお買い上げのようでした。
私は、趣味でアクセサリー作るので材料のビーズが欲しかったけど
こちらには製品になったものしかありませんでしたので・・・
しかもそちらの売り物コーナーは撮影禁止でした^^;


f0295238_16223365.jpg
さて、それでは2階に移動して夕食です~(*^_^*)
素晴らしい景色のレストランでした~☆
こちらはテラス席~、記念撮影だけして食事は中のクーラーのきいた部屋で・・・(笑)


f0295238_16252906.jpg
父と2人で小さい白のスパークリングワインをとりました~(笑)
この日はメインが魚料理なので・・・


f0295238_16271185.jpg
魚介類の揚げ物をレモン汁をかけて食べました~♫
白ワインで正解~(^-^)

f0295238_16285682.jpg
そしてこちらはメニューにはついてなかったけど
添乗員さんが皆さんでとってシェアしましょうと頼んだものです。
ムール貝のワイン蒸し、とっても美味しかったです(^-^)


f0295238_16312658.jpg
そしてヴェネツィアンといえばこちらが名物らしいです~♫
イカスミのパスタ~(^^♪
前回のヴェネツィアでもいただきました~
お家でも作ったこと3回くらいあります(*^_^*)
やはり本場は美味しかったですよ~(>_<)

f0295238_16344833.jpg
そして一番楽しみなのがデザート、パンナコッタでした~♫
盛り付けもオシャレ~♪
ごちそうさまでした。

f0295238_16365025.jpg
f0295238_16370347.jpg

この素晴らしい景色(8時半頃ですがまだ明るいのが残念)を見ながら
ジューデッカ島をあとにしました~♫




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-31 06:38 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(8)

土用の丑(鰻)~♪

昨日は、土用の丑の日でしたね~♪

やっぱり鰻を食べたくなりますよね~(笑)

去年も挑戦、そして今年も・・・


f0295238_17521376.jpg
スーパーにお買いものに行くと中国産鰻の焼いたものが1080円。
いつもよりはかなりお安いような気がする~

f0295238_17523128.jpg
すぐ隣には養殖物ですが、生鰻があり、こちらは税込1814円。
おおよそ↑の倍します~(>_<)
しかし生から焼くと手間はかかりますが美味しい~♫
なので、今年も生にチャレンジ~(^.^)

f0295238_18272497.jpg
鰻と言えばタレが重要~!
せっかくですからタレも自家製を・・・
愛媛が誇る日本酒梅錦を使います~♪

f0295238_18293871.jpg
タレはこの頭と骨の部分を使い、↑お酒100CC,お水100CC,みりん50CCで煮込みます。
3分の2くらいの量になれば出来上がりとしましょう。


f0295238_18333482.jpg
さあ、鰻の方ですが、いろいろ調べたのですが
まずは白焼きにしておいてからタレにつけて焼くというのを
去年もしたので今年も同じようにすることにしました(*^_^*)

1、まず鰻は頭をおとし、3等分にする。
2、ステンレスの串を用意して串を打つ(左側一番上)
3、頭と骨でタレを作る(左側2,3番目)
4、鰻を白焼きにする。
  この時皮から焼きこんがり色が付くまで焼き裏返して
  身の方も焼く。

f0295238_22255160.jpg

白焼きにした鰻は、
3で作ったタレをつけながら焼く。

f0295238_22132025.jpg

そして何度もタレをつけて焼きます。

少しこのタレは辛口かもしれません・・・甘いのが好きな方はこの時にもお砂糖を少し入れてくだいね。

こんがりと焼けたら出来上がりです(^-^)

タレは砂糖小さじ1を加えてさらに少し煮込んで、丼に盛り付けてからかける。

f0295238_22285415.jpg
f0295238_06125584.jpg
鰻丼には大葉を添えて、卵のお澄まし、蛸とキューリのわさび、れもん醤油和え、奈良漬け
鰻の上には山椒を忘れずにね!京都で買ってきた七味家の山椒が香り高くて大好き~♪

f0295238_22330518.jpg
それでは、いただきます(*^_^*)
自分で焼くとあっさりしてほんとに美味しかったです~♪
ごちそうさまでした^^
一番難しかったのは鰻に串をさすのです^^;
こつこつゆっくりやればどなたでも出来ると思います~♫



二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-30 06:18 | お家ごはん | Trackback | Comments(26)

プレゼントのお花~♫

先日待ちに待ったサギソウがやっ来ました~♫



f0295238_18001411.jpg

義母のお友達のTさんが毎年持って来てくださるのです(*^_^*)

球根ですが、3月くらいまでは花が終わるとそのままの鉢でお水を欠かさずやり

3月くらいに球根を別の土を入れた鉢に植え替えるのだそうです(^-^)

今年は少し遅めだったので内心、諦めてました^^;

なので持って来てくださった時はほんとに嬉しくてありがとうございますと

こころから感謝の言葉を述べることが出来ました(^-^)

右上の方に違う花が出てるけど・・・とTさんが言いました。


f0295238_18044065.jpg
ズームしてみるとこんなカワイイお花です。

何かわからないけどせっかく咲いているので

まずはこのお花から楽しむことにします(*^_^*)

サギソウ、今年は少し遅く咲くみたいです~♫

咲いたらまたアップしたいと思います(^-^)


f0295238_19411753.jpg
f0295238_19415718.jpg
f0295238_19422388.jpg

こちらは、冬は蘭のお花をそして夏はこの素敵なピンクのアンスリウムを

同じ方にプレゼントしていただきました(*^_^*)

ピンクと言ってもあわ~いサーモンピンクのような色でいい色なのです~♪

少し調べてみました↓

Anthurium アンスリウム

属名のAnthurium(アンスリウム)は、ギリシア語の「anthosaura(花)」と「oura(尾)」が語源となり、

尾のように突き出た肉穂花序の姿に由来します。英語でも「Tailflower(尾のような花)」と呼ばれています。

アンスリウム全般の花言葉は、「煩悩」「恋にもだえる心」

※西洋での花言葉・英語 Language of flowers

「hospitality(温かいもてなし)」

花のように見えるハート形の赤い部分は、カラーモンステラなどの

サトイモ科植物にみられる仏炎苞(ぶつえんほう)です。

実際の小さな花は、尾のように突き出た部分(肉穂花序)にたくさん密生しています。

花言葉の「煩悩」「恋にもだえる心」は、

ハート形で熱帯の鮮やかな色彩を持つアンスリウムのイメージに由来するといわれます。

ピンクのアンスリウム(Pink Anthurium)

「飾らない美しさ」だそうです。

年中ありますが、花の時期は6~8月だそうです、コロンビア原産です。

今までアンスリウムってあまりよく知らなくてなじみのないお花でしたが

なんだかとても好きになりました(*^_^*)


二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-29 06:32 | 日々のできごと | Trackback | Comments(10)

イタリア旅行21♪

イタリアのヴェネツィアの続きです♪


f0295238_17031597.jpg
f0295238_17050093.jpg

修復中で残念なサン・マルコ寺院です~(笑)

とは言っても修復しないともたないですよね^^;

お天気の回復具合がわかるように着いたときのが上で、下は自由行動時の写真です。

f0295238_17082906.jpg
f0295238_17084646.jpg
サン・マルコ寺院も中は撮影禁止なので外のアーチの部分のみごとなモザイクです。

中のモザイク画は大変美しく、宝石類がちりばめられていたり

金の上にガラスがコ―ティングされているいわゆるヴェネツィアンビーズの

モザイクだったりと素晴らしいです(*^_^*)


f0295238_17235489.jpg

時計塔

サン・マルコ広場の北側、ロッジアの建物の一部を占めている。

15世紀にM.コドゥッチによって建てられたもので、

頂にはブロンズ像の二人のムーア人が乗り

大きな鐘を打って時を告げる。


f0295238_17341036.jpg
ドゥカーレ宮殿

ヴェネツィア共和国総督の政庁として9世紀に建てられたが

何度かの火災にあい、現在の建物は15世紀のもの。

入り口は寺院右側、宝物館の裏にある。

いくつもの評議員の部屋、そして大会議室などがあり

ティントレット、ヴェロネーゼなどの素晴らしい絵画が飾られている。

こちらも当然撮影禁止なので中の写真はありません。

2度目のヴェネツィアでこちらは初めて入りましたが素晴らしかったです~♪

f0295238_18042460.jpg
ドゥカーレ宮殿の中庭です。

f0295238_18145406.jpg
そして有名な溜息橋

ドゥカーレ宮殿内部の階段を下りるか、河岸に面したパリア橋ポンテパリアから

見えるのが溜息の橋。ドゥカーレ宮殿の地下牢獄は満水時には水牢になったり

この橋を渡ると2度とこの世に戻ってこれないと言われ

橋の子窓からこの世に別れを惜しみ溜息をついたという逸話がのこっている。

しかし、カサノヴァがこの牢から脱獄したのは有名な話。

映画にもよく登場するところです(*^_^*)






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-28 07:09 | 旅行 | Trackback | Comments(8)

Sunday Brunch@紅イモ餡のねじねじパン♪

最近、スーパーに買い物に行ったら沖縄物産展をしていました~
そこで、こんなものを購入しました~(^^♪


f0295238_21350342.jpg

右側が沖縄の多良間島の黒糖です。
多良間島は宮古島と石垣島のちょうど中間に位置し
日本で最大の黒糖産地です~(*^_^*)
そしてついでと言ってはいけませんが
わが愛媛産の小麦(全粒粉)がありましたので
合わせて黒糖パンを作ることにしました~(^-^)
愛媛と沖縄のコラボ~♡


f0295238_23081633.jpg
そしてパンなので塩が必要ですね~♪
お菓子作りの残りの塩、ゲランドの塩~フランス産(笑)を使います。
バターはいつもの北海道産の四つ葉バターです~♪
沖縄、愛媛、フランス、北海道のコラボです~(^-^)


f0295238_23122056.jpg
そうそう、こんなものも買いました(^-^)
私の大好きな紅イモ、まあ、紫芋のことかな・・・?
とにかく色がキレイだったので、これもパンの餡にしようという目的です。


f0295238_23152134.jpg

とにかく混ぜて捏ねて生地を作ります^^


f0295238_23164206.jpg

紅芋餡を入れてねじねじパンにして焼きあげます~♪


f0295238_18243766.jpg

ちょっとへんてこな形になりましたが、そこはご愛嬌~(笑)

f0295238_18260077.jpg

季節のブルーベリーたっぷりのヨーグルトも添えて・・・♪

f0295238_18273064.jpg

今日のSunday Brunchの完成、いただきます~(*^_^*)




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-27 07:39 | パン | Trackback | Comments(12)

我が家の夏のお花4♪ sanpo

夏本番、ようやく我が家の向日葵が咲きました~♪


f0295238_18420903.jpg

あつ~い夏にはやはりこのお花が似合いますよね~(^-^)

なんか暑いけど暑さを乗り切るパワーをもらえそうな気がします~♪



f0295238_18444656.jpg

そしてこちらは夏の女王様~♪

カサブランンカです~♫

香りもとびきりです(*^_^*)


f0295238_18465567.jpg

そしてこちらもようやく咲きました~

今年のアサガオです(^-^)

毎年義母が植えてますが今年はこの色から咲きました^^

他の色もあるかな・・・?

咲いてのお楽しみということで~♪


f0295238_18505527.jpg


コスモスも今から咲きますよね~

秋というイメージありますが夏からです(^-^)

この色カワイイですね~♡


f0295238_18522411.jpg

そして何と言っても今が盛りとばかりに咲いているのがムクゲのお花~♫

家の庭にあるのはまっ白なんですが、それがまたさわやかで大好きです~(*^^)v

たくさん咲いているので、ダイニングのテーブルに主役で花瓶にいます~(笑)

今日の気温35~36℃くらいありましたでしょうか~^^;

お花たちのおかげで癒されます~暑さに負けないぞ~(*^^)v

この週末も暑そうなので、熱中症には注意してくださいね~!



二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-26 06:53 | 日々のできごと | Trackback | Comments(12)

ヴェネツィア@ゴンドラ♪ sanpo

こちらもイタリア旅行20♪の番外編です~☆

今日も暑い日が続きますのでこちらをアップしてみました~♪


f0295238_15081312.jpg
右端の小さい茶色の建物(GONDOLAと書いた)のところがゴンドラの乗り場です~♪

ツァー客11人は、夕方4:45に2つのゴンドラに分かれて乗りました^^

さあ、それではゴンドラ出発~(^-^)
f0295238_15125284.jpg


f0295238_15120219.jpg
ゴンドラは順番待ちしても乗れるようですが
シーズン中はやはり予約しておいた方が無難のようです~♪

こちらは少し広い場所に出たところで両端にはホテルがあります~♪


f0295238_15123502.jpg
ちょっと色褪せた建物なんかもありますが・・・
どんどん進みます(^-^)


f0295238_15125284.jpg
大運河(カナルグランデ)に出たかな?

f0295238_15141132.jpg
お天気が回復して暑いくらいになりました~
素晴らしい景色です~♪
大運河の貴婦人、サンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
丸い大きなクーポラ、真っ白な大理石が八角形を描き
運河の水と太陽に照らし出されて輝く姿はこの町の象徴で
ヴェネチアン・ヴァロックの傑作


f0295238_15134586.jpg

大運河では大きいお船も通りますから
ゴンドラ、少々は揺れますよ~^^;


f0295238_15143187.jpg

再び小さい運河へと入ります~


f0295238_15144649.jpg

もとの場所に帰っているところですが
どこを通ってるのかさっぱりわかりません~(笑)

f0295238_16355733.jpg

こんな橋もくぐってますよ~♪
とっても素敵な30分間のゴンドラ遊覧でした(*^_^*)



二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-25 07:16 | 旅行 | Trackback | Comments(12)

あわ~いピンクのモモゼリー♪

昨日は大暑でしたね~!
暑い日のデザートはやっぱり冷たいものがいいですよね~(^-^)
今日は大人なモモゼリーを紹介したいと思います(^^♪


f0295238_15392836.jpg
1、モモは、赤い皮のモモを使います。
  それは色をピンク色のゼリーにするためです(^-^)
  産直市で買った地元産のモモ~♪
  「あかつき」という種類です。
   少し固めのモモがこれにはおススメです~♪
  
  水でよ~く洗います。
  
2、写真のようにくし形に切ります。

3、ココナッツリキュール50cc,水250cc,はちみつ大さじ2、砂糖小さじ2を鍋に入れて
  2を皮つきのまま入れて弱火で10分煮ます。
  火をとめたら、レモン汁を絞りったものを入れます。
  レモンを入れることで味もそうですがピンク色に色がつくからです。



f0295238_15493499.jpg

4、荒熱がとれたらモモを鍋から取り出して皮むきします。
  ひとくち大にカットします。
  この時、モモを取り出したあとの煮汁にあらかじめふやかしておいたゼライス(2.5g)を溶かしておきます。
 

5、4のモモを容器に入れ、ゼライスを溶かした液体を流し入れます。

6、冷蔵庫で3時間くらい冷やしたら出来上がりです(^-^)
この分量で約3人分、容器3個分が出来ます。

☆赤い皮のモモを使用すると、皮ごと似てレモン汁を加えるとピンク色にほんのり色がつきます。
 リキュールは、ココナッツリキュールを使いましたが、白ワインや、ホワイトラムなんかでも
 いいと思います。
 ただ、この分量だとアルコールの弱い方にはきついかもしれないので、その場合はリキュールを
 減らして水を増やすとよいでしょう(^-^)



f0295238_16130114.jpg


さあ、ではいただきます~♪

めちゃくちゃ冷やしていただくと美味しい~~~☆

色もこのほんのりピンク色なのわかりますでしょうか~?

ココナッツリキュールとの相性がバッチシ~♪

これ、実はイタリア料理屋さんで以前食べたモモゼリーが忘れられず、

美味しいモモゼリーを作ってみたいというコンセプトから作ってますので

大人向けのデザートです(^^♪

アルコールの弱い私は夕食後どこにも出かけないときにいただきました~(笑)

ごちそうさまでした~(*^_^*)

モモの美味しい季節、ぜひお試しくださいませ!



二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-24 06:45 | スイーツ | Trackback | Comments(14)

ヴェネチア@鐘楼からの眺め♪

イタリア旅行20の番外編~鐘楼の上からの景色です~♪


f0295238_23290890.jpg

この写真だけは鐘楼を撮ったので下からです~(笑)
鐘楼は、高さ96.8m、赤いレンガ作りで天をつくような
シンプルなフォルムは寺院とは対照的で
鐘楼下の大理石とブロンズの装飾は16世紀のもの。
1912年に再建されたもの。
エレベ―ターで屋上まで上れ、当時は8ユーロでした。


f0295238_22123577.jpg
まずは、サン・マルコ運河を・・・
お天気が回復したので青空で気持ちいい~
眺めは最高~♪



f0295238_22131821.jpg
ヴェネツィア本島の中心街です~
赤いお屋根が素敵~☆

f0295238_22135265.jpg
f0295238_22150100.jpg
サン・マルコ広場の対岸に位置するサン・ジョルジュ・マッジョーレ島
サン・ジョルジュ・マッジョーレ教会を望む
こちらの教会は16世紀にパッラーディオが着手し、完成は17世紀。
古代ローマ建築を模したファサードと水のたたずまいは印象的~☆



f0295238_22142882.jpg
右端に見える丸い大きなクーポラはサンタ・マリア・デッラ・サルーテ教会
ヴェネツィアンヴァロックの傑作~☆


f0295238_22153930.jpg
サン・マルコ広場
世界中の旅行者の集いの場である。
この写真正面はコッレール博物館と新政庁
そして両サイドのテラス席(日よけの傘が立ってる)は
向かって右はカフェ・フローリアン
      ↑は、ヴェネチアでもっとも由緒あり有名なカフェで創業は1720年
       現在でも18世紀の姿をそのまま残している。
       250年以上にわたり愛されている。
       ここに座って広場を眺めていると18世紀にタイムスリップした気分になる。
       かの有名なカサノヴァもここの常連でド―ジェ宮殿の牢獄からぬけ出して
       高跳びする前にエスプレッソを飲んだという~(笑)
向かって左はカフェ・クアードリ
       こちらも老舗カフェ&バー
       ↑ほどは有名ではないらしいがこちらも負けじと古い。
f0295238_22161128.jpg
最後はまたサン・マルコ運河で・・・
青空になったのは晴れ男(父)のおかげかな・・・?
感謝、感謝です(*^_^*)






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-23 07:22 | 旅行 | Trackback | Comments(14)

夏のお花@ご近所散歩♪

こちら愛媛は連日暑い日が続いています~♪
そんな中、夕方や朝のうちの少し涼しい?時間帯のお散歩です(^-^)


f0295238_14194802.jpg
このユリのような?お花、葉っぱがユリでないので違うと思いますが
近所に自生していてこの時期がくると咲きます~♪
背丈は高いもので人程ありますが、小さいものもあります。
夕方になるとなんともいえない良い香り~☆
チューベローズの香りに似たほんのりあま~い香りがします♪
何という花なのか???
ネットで調べてもわからない???
ここ数年来の???です~(笑)


f0295238_14234432.jpg
お花をアップで~
ユリのようにおしべがあって花粉がたくさんあります。
ただし、ユリとちがい花粉が白色です~(・・?

f0295238_19075389.jpg
横からのお花のアップです~♪
茎から直接にお花がついているのもちょっと変わっているかも・・・
とにかく私にとっては不思議なお花なんです^^



f0295238_14253192.jpg
よ~く見たらカマキリの子供がいました^^
これからますます大きくなって短い夏を生きるのでしょうね~♪


f0295238_14271687.jpg
こちらも今の時期から実ります~
ヤマゴボウの実。
中国原産の帰化植物だそうです。
染色に使う方がいらっしゃるけど、私は見るだけです~(笑)


f0295238_14285558.jpg
まだ↑お花が咲いてるところもあります^^
こんなにかわいいお花なんですね~♡


f0295238_14372970.jpg
f0295238_14303614.jpg

タイワンアサガオです。
と言ってもヒルガオ科の植物です~(笑)
当然昼間も咲いています(笑)
北アフリカ原産でこちらでは6月~10月くらいまで咲いてます。
初めは誰かが植えたみたいですが今は自生状態で
たくさん道端に咲いている場所があります~♪
愛媛は暖地なので露地越冬するのでしょうね!
この青紫色がきれいでいいなあ・・・と思います(^-^)

今日のお花はすべて野に咲くお花でベンの散歩コースにだいたいあるお花です(*^_^*)



二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


にほんブログ村



人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2014-07-22 06:57 | 日々のできごと | Trackback | Comments(6)