ゴルナーグラート展望台@スイス

いよいよゴルナーグラ―ト駅に到着しました(^_-)-☆



f0295238_16470111.jpg


到着して直ぐに目に入ったのがこのコたち~

添乗員さんが「アッ」早く☆と教えてくれました(*^_^*)

おそらくスイスアルプスに生息しているという山の野生の山羊で

「シュタインボック」

迷わずシャッターを切りました~

駅から撮ったので、ギリギリ望遠で届いたかな?


展望台の上の方なので少し遠くでした☆

アッと言う間にいなくなったので一瞬の出来ごとでした☆



f0295238_16433026.jpg

ゴルナ―グラ―ト駅には

9時ちょうどくらいには到着したと思います

まだ雪が残る駅の上のところには

何と、ホテルがあるのですよ~

超高級ホテル、ドームが2つついてるような?クルムホテルが有りますよ~

いつかは泊まってみたい憧れのホテルであります~♡

ここに泊まればすごく美しいマッターホルンの朝焼けが見れるかも♡



f0295238_16494584.jpg

展望台に上がりながら撮った

ゴルナーグラ―ト駅です~

ほんとなら駅の後ろにはマッターホルンが見えるはず・・・残念^^;



f0295238_16510992.jpg


ゴルナー氷河の方は綺麗に見えました(^_-)-☆



f0295238_16515840.jpg


そして、咲いていた高山植物のお花

濃いピンクのお花が

地面すれすれのところにお花だけがあるみたいな♡

オレンジ色の苔のような植物も有りました!

雪が残ってて近付くには危険なため望遠で撮ってます^^;




f0295238_16544194.jpg

こんな雪が壁になってる道を

展望台まで高山病にならないように

ゆっくりゆっくりと上ります~



f0295238_16565213.jpg

展望台からの

マッターホルンと駅です~

晴れているのですが

頂上が見えない半分下だけのマッターホルンでした^^;



f0295238_16581608.jpg

三分の二は見えたかな?

記念に撮っておきました(*^_^*)

ちなみに前回6年前は全く何も見えませんでした~^^;



f0295238_16411648.jpg

そして、私も記念撮影~(笑)

3089mのゴルナーグラ―ト展望台から

山羊君と私の後ろにはマッターホルンが見えるはずでした~(笑)☆



f0295238_17011274.jpg

この日は、この後の予定が詰まってて

1時間もしないうちに、さあ、下山です~

到着した時よりは青空が見れて

マッターホルンじゃない山々は見えてました☆





ゴルナーグラ―ト駅と鉄道についてです↓


ゴルナーグラート鉄道は全長9kmのアプト式鉄道で、乗車時間は33分。
日本の大井川鉄道(同じくアプト式)と異なり歯車は二重で、
夏季の運行開始は明治時代の1898年。
終着駅ゴルナーグラートに建つホテルも同時期より計画され、
開通当初から全線電化されていました。
列車は単線を時速40kmほどで走行し、
所々設けられた駅の複線区間では、すれ違いと乗降のために数分停車します。
途中駅は4つ。
ツェルマット 1620m 出発駅
フィンデルバッハ 1774m 滝と陸橋がある
リッフェルアルプ 2211m 5つ星ホテルがある
リッフェルベルク 2582m レストランとホテルがある
ローテンボーデン 2815m ハイキングで有名
ゴルナーグラート 3089m 終着駅
リッフェルアルプを過ぎたあたりが森林限界(2300m)となっており、
マーモットがしばしば出没します。
動く列車内から見つけるのは難しいと思われがちですが、
よく走り回る習性があるため、気をつけて探せば意外と簡単に見つかるかも。
森林限界を過ぎると明るい草原、続いて岩礫帯となり左右に展望が大きく開けます。





f0295238_17022475.jpg

ゴルナーグラ―ト鉄道の窓に映り込んだ山が

と~ても美しいゴルナーグラ―ト駅でした(^^♪

昨年6月15日、気温は5℃くらいでちょっと寒かったです~

さあ、下山して、途中の駅からはハイキングですよー(^-^)

続く~☆





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
# by ayayay0003 | 2017-11-09 07:58 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

高野川の住人たち@京都

9月の京都で出会った鳥さんたちです~(^^♪



f0295238_17581230.jpg

カモちゃんは、珍しくはないのですが・・・

ちゃんと川にある石に足を乗せて

毛繕い中~(^-^)


f0295238_17594951.jpg

次は、セキレイちゃんかな?

やっぱり石の上に~(^-^)



f0295238_18003630.jpg

そして観察続けてたら

あら~

あなたは

もしかしなくても
 
カワセミちゃんですか(・・?



f0295238_18014940.jpg

今までで一番綺麗に撮れたかも?

↑自己満足な私(笑)



f0295238_18025493.jpg

ブレブレですが

飛んでるところも撮れたということで

この日は、彼岸花がメインでしたが

カワセミくんの朝ご飯も見れて楽しかったです~(^^♪






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
# by ayayay0003 | 2017-11-08 08:28 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

Reflection of rainy day @ 瑠璃光院2

瑠璃光院の続きです~(^^♪




f0295238_16355355.jpg


瑠璃の庭を書院二階から見下ろしてみました♪

まだ10月の中旬でしたので

ほんのり色がと言う感じでした(^_-)-☆


瑠璃の庭

一面に苔の絨鍛で覆われた当時の主庭
苔の間をぬって一条のせせらぎが優美な曲線を描き
清らかに流れます
瑠璃色に輝く浄土の世界を表しています



f0295238_16375146.jpg

瑠璃の庭に下りて行く前に

写経をしました(^^♪

そして瑠璃の庭の階まで降りて行き

まん前に座りお抹茶を頂きました~♫

お菓子は、京石匠さんの氷室という上品なお菓子で

とても美味しかったです~♡


f0295238_16415068.jpg

そしてさらに臥龍(がりょう)の庭へ・・・

階下に降りて行く途中に

山茶花が雨に濡れて美しく咲いてたのと

紫式部の実がとても印象的でした☆




f0295238_16510415.jpg

臥龍の庭

今にも天にかけ昇ろうとする龍を
水の流れと石組で躍動的に表した池泉庭園
眺める人の心を解放し
昇運の兆しをもたらすといいます

↑hpの説明より~

f0295238_16551420.jpg
f0295238_16553954.jpg
f0295238_16560148.jpg

臥龍の庭の廊下への映り込みが素晴らしかったです~(^^♪

ここでも暫く廊下に座って

瞑想に耽りました(^_-)-☆

昇運の兆しが・・・☆?




f0295238_16590639.jpg



どこを歩いても素晴らしかったです~☆


f0295238_17003940.jpg

三条実美さん直筆です~



f0295238_17020697.jpg


2017年は、12月10日まで公開中です。
拝観時間は10時から16時まで




色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
# by ayayay0003 | 2017-11-07 07:52 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

早朝の北大散歩~♫@北海道の紅葉 sanpo

北海道の旅の続きです~♫



f0295238_17093106.jpg

小雨が降って止んだ朝

ホテルから近かったので

憧れの北大の中をお散歩してみました~(^_-)-☆

正門から入ってほんの少し歩いたところには

小川の流れる庭が有り

あまりに美しいのでしばし見入ってしまいました~(^^♪

ほんの少し紅葉しかけた木々が映り込んでる小川を

夢中になって撮りました~☆



f0295238_17133500.jpg


古河記念講堂

明治40年(1907年)
札幌農学校が東北帝国大学農科大学になったのに伴い
明治42年に林学科教室として建てられました
左右両翼にマンサ―ト式の屋根を置いた
フランスルネッサンス風の建築です
古河鉱業所の古河虎之助の寄付を受けて
建築されたことから古河講堂と名付けられました
札幌における木造洋風建築の代表的なものです
建築明治42年(1909年)


ここの横の木がもう赤くなりはじめてるのが印象的でした☆








f0295238_17141926.jpg

クラーク博士像

その昔

私が学生の時に女友達と2人で旅した時も

この像は写真に収めたなあ~☆

と懐かしさでいっぱいでした(^-^)

もう○○年ぶりの御対面~(笑)



f0295238_17161608.jpg


クロビイタヤ

北から本州北部にかけて分布
カエデ属の種類で絶滅危惧種です
 
樹皮が黒灰色を帯びるため
「黒皮板屋」の名が付けられた


トンボちゃんが赤くなりかけてるのが
とっても美しい季節でした☆


f0295238_17170225.jpg

もう、赤い葉が落ちてる道

ココを歩きながら

一足早い始まったばかりの札幌の紅葉を

楽しみながら歩きました~♫

続く・・・


9月28日撮影







色とりどりの秋!お気に入りの紅葉ショット!with ことりっぷ#紅葉と実り




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
# by ayayay0003 | 2017-11-06 08:22 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

和栗のモンブラン♪

お家で作る和栗のモンブランです~☆




f0295238_14023170.jpg


モンブランは、もう3回目ですが

生の栗を使うので

クリームの濃度がかなり難しいです~

でも、お味は最高~☆

今年も食べることが出来ました(^-^)



f0295238_14043383.jpg
f0295238_14044685.jpg
f0295238_14071143.jpg

作り方ですが、

3枚目の写真のようにアーモンド入りのメレンゲを焼いて

その上に渋皮煮をのせますが

渋皮煮は、生クリームでお化粧します~☆




f0295238_14090237.jpg


メレンゲ菓子の副産物です~(^^♪

美味しくいただきました☆

いつもは、普通のメレンゲだったのが

アーモンド入りにしたのが今年風です~♫



f0295238_14095234.jpg

今年も秋の味覚の栗を堪能しました~

御馳走さまでした(^^♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
# by ayayay0003 | 2017-11-05 07:31 | スイーツ | Trackback | Comments(20)