タグ:イタリア旅行 ( 45 ) タグの人気記事

イタリア旅行14♪

f0295238_15092845.jpg
 
イタリア旅行の続きです♪



f0295238_15061625.jpg
f0295238_15062928.jpg




ローマのホテルで朝食です(^-^)


ここのホテルは、野菜や果物はなくコルネットというパンに


ヨ―グルトとカプチーノでした(^o^;)


まあ、これがイタリア式朝食のスタイルらしいのでよしとしましょう!












世界一美しい広場といわれているシエナのカンポ広場です~



f0295238_15063995.jpg
ローマから何と3時間半かけて、バスで来ました(*゚∀゚)

バスの駐車場からも、遠くてけっこう歩きました!



f0295238_15073669.jpg



f0295238_15072558.jpg

f0295238_15075051.jpg

世界一美しいカンポ広場に建つ、これまた世界一エレガントな宮殿。

建物左側にあるのがマンジャの塔。

高さ102mのレンガ造りの塔で、内庭に面した入口から階段で上がることができる。

マンジャとは、中世の鐘つきの頭領の名前だという。

宮殿下には、広場の礼拝堂がある。これは、14世紀に蔓延したペストの終息に感謝

して建てられたものです。




f0295238_15065269.jpg

広場のレストランで、昼食となりました(*^^*)

まず、ペンネアラビア―タです。

少し辛いトマトソ―スのパスタです。

ピリッとしてなかなか美味しかったです(*≧∇≦)ノ


f0295238_15070527.jpg

メインの魚のトマトソ―スに、付け合わせのポテトです(^-^)

あっさりで、ペロリと食べちゃった!



f0295238_15071412.jpg


デザートは、ミルフィーユです( ☆∀☆)

サクサクで大変美味しかったです(*≧∇≦)ノ

ごちそうさまでした。




f0295238_15092845.jpg

さあ、お腹が一杯になったところでシエナの街中を歩きます!




f0295238_15082085.jpg

興味深いものがあります!



f0295238_15083237.jpg

これも、アクセサリーのお店みたいです(^-^)

時間があれば入りたいけど、ないので良かったかも…*



f0295238_15085850.jpg

これまた、大好きな焼き物のお店です(^-^)

ここも素通りで良かったかもしれません(笑)

スーツケ―ス、重量オ―バ―になっていたかも(笑)



f0295238_15091562.jpg

シエナのお土産物屋さん。

せめてここに寄りたかったです(笑)。



f0295238_15084548.jpg

こうしたタイル?の看板?というか、案内板が至るところにあっておもしろいなぁ…

と思いました(*゚∀゚)

f0295238_15094380.jpg

そして、ドゥオ―モにやって来ました!

外壁を飾る縞模様と上部の円花窓を囲む40もの聖人たちの像はあでやかだ。


続く…。


お知らせとお願いです。
私のPCが壊れまして、これは慣れないタブレットからの投稿です(^-^;
下書きしていたため、今日の記事は少しましですが、明日からはどうなることやら(^^;)))
それで、誠に申し訳ありませんが、タブレットからでは、こちらからのイイネが
送れず、どなたか、タブレットからイイネを送る方法解る方教えて下さい!
しばらくの間、変だなぁ…と思うことあるかもしれないですが、そういう事情ですので
どうか、お許し下さい。



こちらにポチッとよろしくお願いいたします。









人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2014-01-29 11:24 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

イタリア旅行13♪

 

6月25日ローマの続きです。

忘れた頃に旅行の記事ですね(笑)。


f0295238_17230914.jpg


ブランドストリートで有名なコンドッティ通り


聖アゴスティーノ教会を出て、言われた通りの道を歩いて


わりと簡単にこの通りまで歩いて来ました~(^-^)


めざすは、カフェ・グレコ~♪



f0295238_23083457.jpg


着きました~(^-^)


カルチエ、ダミアーノ、その隣がカフェ・グレコ


日本のカフェと違いあまり目立つような看板もないので


よ~~く見てないと見逃してしまいます!


事実、7年前のローマでは、同じツアーの人が


この通り歩いていたのに、どこにあるかわからなくて入れなかったということありました!



f0295238_17225469.jpg

中に入るとすご~く素敵です♪


クラッシックな感じです~(#^.^#)



f0295238_17224148.jpg

こんな感じの席のところもあります。


常連さんでしょうか?


読書に夢中です!




f0295238_23081940.jpg

私もコーヒーを注文しました。


少し値段は高いですが・・・


ここは、ローマの中心街ですから


と割りきりましょう☆


はらはらどきどきの2時間半程の自由行動でした~( 〃▽〃)


でもこの時間内で行きたいところは、すべて行くことが出来満足でした☆


欲を言えば、もう少し時間があればもっと行きたいところありますが・・・


この次ということにしましょう!





f0295238_17220563.jpg

そして待ち合わせの場所へと急ぎます!


スペイン階段を上って一番上のところ


トリニタ・ディ・モンティ教会のあたりで待ち合わせでした~♪


やはり誰1人として遅刻した人はいませんでした!


時間に間に合ってよかった~~( ☆∀☆)


それにこのまっ青な空のスペイン広場を観ることが出来て


何より嬉しかったです~(*^^*)


天気は選べませんからね!


感謝感謝です~♪



f0295238_17213972.jpg



夕食のレストランはスペイン広場からすぐ近くでした!


歩いて10分もかからなかったくらいです(*^_^*)





f0295238_17221865.jpg




今日は、飲みものつきです。


赤ワイン、白ワイン、お水。





f0295238_17222938.jpg



今日のパスタはトマトソース


トマトがたくさん入っててとっても美味しかったです♪




f0295238_17215559.jpg


これまた、ボリュームのある鳥の足


大きくて食べきれなかったです~(^-^;






f0295238_17233314.jpg


デザートは、ティラミス


これはやはり本場、美味しい~♪


ごちそうさまでした。


このお食事は、カンツォーネディナーショーつきで大変盛り上がりました。


ポーランドからの団体さんがいて歌に合わせて踊ったりして・・・。


本当に楽しい夕食でした(*^_^*)




f0295238_19175813.jpg



そしてバスに乗ってに帰り


カンピドリオ広場とサンタ・マリア・イン・アラチェリ教会(茶の建物)と


カピトリーニ美術館が並ぶエリアを通り




f0295238_17354966.jpg


なんとこの日歩いて渡った


ウンベルト1世橋をバスで渡り


裁判所が綺麗に写真に撮れました~(^-^)




f0295238_17353615.jpg

夕方(いや日が長いのでもう8時頃?)のヴィットリアーノ・エマヌエレ2世橋


ああ、なんて絵になるのだろうか?


お天気も時間帯もよくて素晴らしい景色を眺めることが出来ました


ローマはやはり素敵過ぎました!


ますますローマ好きになった私です♪


また、ローマに来るからね~(*≧∇≦)ノ


続く・・・。







 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by ayayay0003 | 2014-01-20 08:43 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

イタリア旅行12♪

6月25日ローマの続きです♪



f0295238_15450996.jpg

後ろにヴァチカンのサンピエトロ大聖堂が小さく見えてますが

サンピエトロ広場で、ツアー一行の皆さまと別れ

いよいよ自由行動となりました~

本当は、トレビの泉までは自由でないのですが

私と父は、ナヴォナ広場と聖アゴスティーノ教会に行きたかったので

添乗員さんにお願いしてここで自由となりました~(^.^)/~~~

この通りは、コンチリアツィオーネ通りです。

イタリア人のガイドさんに迷わない道を聞いたら

とにかくまっすぐ進むように・・・とのこと(*^-^)ヘ_/




f0295238_15435318.jpg



とにかく言われた通りまっすぐ進むと

ヴァティカノ河岸通りに出て

サンタンジェロ城が見えてきました~(^-^)

ここは、139年にハドリアヌス帝の霊廟として建設されましたが

現在は、城の歴史がわかる博物館として公開されています。

有事の際には、法王の避難所として使われ

ヴァチカンとは回廊で結ばれている。

映画、「天使と悪魔」で出てきましたね~!Σ(×_×;)!

さらに、カステッロ河岸通りを進みます。




f0295238_15441396.jpg


さらにテベレ川を見ながら歩くと

ヴィットリアエマヌエーレ2世橋が見えてきました~♪

でも、ここの橋を渡ってはいけません!

次の橋、

ウンベルト1世橋を渡るのです~~~(^^)d



f0295238_15443718.jpg





ウンベルト1世橋のところには、最高裁判所があります。



建物の写真を撮り、橋を渡ります。





f0295238_15432965.jpg

橋を渡ってzanardelliという通りをさらに進む

つきあたりを左、そして右へと進むと

ここ、ナヴォナ広場にようやく着きました~~(*^^*)

歩いた時間は、30分もなかったと思うけど

途中写真を撮ったり

水を買って飲んだりして休憩したので

30分は過ぎてたとは思う。

何しろこのカンカン照りだったので

けっこう暑かったのだ~( ´;゚;∀;゚;)

この噴水は、「ムーア人の噴水」でベルニーニ作。




f0295238_15440313.jpg


そして、ついに私の見たかった

「四大河の噴水」ベルニーニ作。

このナヴォナ広場は、古代の競技場跡地を

利用した楕円形の広場。

17世紀に祝祭用の会場として利用するため

ベルニーニが噴水の設計を担当した。



f0295238_15434135.jpg


なんだか、絵を売ってる人

白い衣装を着たパフォーマーの人がいたりで

すごい人が集まっていた~(@^^)/~~~




f0295238_15442322.jpg


「四大河の噴水」アップで・・・(^з^)-☆

広場の中央に建つ、数あるベルニーニの作品のなかでも

代表作といわれる噴水~(^-^)

1648~51年に手がけたもので

ナイル、ガンジス、ドナウ、ラプラタの

世界の四大河の寓意像を配置し

今にも動きだしそうな劇的な動きを表現している。

本当に本物は、迫力ありました~(*^▽^)/★*☆♪

これが見たかったのです~~~(*^-^)ヘ_/

満足(^○^)



f0295238_15445283.jpg

そして、次に向かったのは、

ナヴォナ広場からすぐ近くの

聖アゴスティ―ノ教会

ここは、私の尊敬する大人気ブロガー mayumi-romaさんの記事で知り

ローマ再訪の際には是非にと思っていた教会です(*^_^*)

ここは、午後4時からの拝観だったので

ちょうどよかったのです~~(^-^)



f0295238_17300831.jpg


ここで、見たかったのは

この「預言者イザヤ」

教会の壁に描かれたフレスコ画です

ラファエロ作です。

ああ、何というすばらしい~~(*^▽^)/★*☆♪

もう溜息しか出ません

来てよかった~~~(^○^)

mayumiさん、本当にありがとうございました♪v(*'-^*)^☆

写真撮ってもよかったのかもしれませんが

なんとなくお参りしてる方なんかもいて

撮るのためらわれてので

絵ハガキを買いました~(^-^)

この写真はその絵ハガキです。

ここには、他にカラバッジョの「巡礼者の聖母」の絵もあります。

ここの教会是非とおススメします。

続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。








人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-21 08:56 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

イタリア旅行11♪

 
6月25日ローマの続き



f0295238_14545379.jpg



コロッセオで写真を撮った後はようやく昼食です~♪

レストランへ・・・。





f0295238_14554995.jpg

中へ入ると・・・

入り口のところに

魚のディスプレイが・・・🐟

お寿司屋さんみたい~~( ☆∀☆




f0295238_14561908.jpg


でも、今日はローマ名物の

カルボナーラ

ベーコンが本格的でかなりいい味を出していた~

パスタもアルデンテだったし~☆

本場の味は美味しかった~( ≧∀≦)ノ




f0295238_14553890.jpg


付け合わせは、キャベツのバルサミコソテー?

みたいな感じだったと思う(*_*;

正直これはあまり記憶にないです(汗)





f0295238_14560624.jpg


そしてパンは、普通に美味しかった。




f0295238_14552527.jpg



メインのサルティンポッカ

子牛と生ハムのソテー

美味しかったです~♪

そう言えば、これ、料理の本を見て作ったことある・・・( ´∀`)/~~

同じような感じだったかどうかは定かでない(笑)




f0295238_14551214.jpg


デザートは、パンナコッタ

ふわふわで美味しかったです~♪

ごちそうさまでした(*^ー^)ノ♪






f0295238_15181084.jpg


さあ、いよいよバチカン市国です

まずは、ヴァチカン博物館の入り口へ

すごい列です~~(((^^;)

ツアーなので当然予約してますが

それでも荷物検査なんかがあるので少し時間がかかりました~!



f0295238_15185951.jpg

入ってすぐにここビーニャの中庭にまず出ます

うしろに見える大きな松かさは

コンスタンティヌス帝が建てた

旧サン・ピエトロ大聖堂にあった噴水の一部。

綺麗なお花が咲いていて、お天気が良くてもう少しお庭で

のんびりしたかったかも~(-.-)Zzz・・・・



f0295238_15191651.jpg

そしてクレメンティーノ美術館へ(^-^)

これは「ベルベデーレのトルソ」紀元前1世紀作

ギリシアの新アッティカ派の作

たくましい肉体を持つ人物が岩の上に座っている像で

胴体部分のみが残っている。

ミケランジェロに多大な影響を与えたらしい(*^-^)ヘ_/




f0295238_15184348.jpg



「ラオコーン」紀元前1世紀ごろ作

エスクイリーノの丘で1506年に発見された

古代ギリシャ彫刻の傑作。

トロイアの神官ラオコーンと2人の息子が

ヘビに巻き付かれている。

作者は、ロドス島の3人の彫刻家と伝えられている。



このほかにも、すご~~く沢山の作品がありましたが

よ~~~く見たのは、この2作品くらいです(*´-`)

本当は、ヴァチカン博物館の中では、

ラファエロの間を見たかったんだよね~~(*´∀`)♪

次回来たときは、絶対ラファエロの間を見るよ~(*´・∀・`*)



このあと、システィーナ礼拝堂(写真撮影禁止)で

ミケランジェロ作、「最後の審判」、天井画「天地創造」を鑑賞。




f0295238_15425354.jpg

そして、美術館を出てからシスティーナ礼拝堂へ行き

ミケランジェロの「最後の審判」、天井画「天地創造」を見て

サン・ピエトロ大聖堂の中へ・・・

これが、ミケランジェロ(1499年)25歳の時の

「ピエタ」です。

死せるキリストを抱く聖母マリアを表している。

マリアの左肩に掛けられたベルトに

ミケランジェロの名前が刻まれているそうです。




f0295238_15430708.jpg



ベルニーニのブロンズの天蓋

この上は、クーポラでミケランジェロの設計

今回は、この2点に重点をおいて見ました。

あまりにも広くたくさん見るべきものがありますが

いかんせん時間の関係で・・・残念。・゚・(ノ∀`)・゚・。




f0295238_16112068.jpg



大聖堂を出ると

スイスの衛兵さんがいます~☆⌒(*^∇゜)v




f0295238_15432096.jpg


大聖堂を出たところからの

サン・ピエトロ広場の眺め

中央には、オベリスクが建ってます。





f0295238_16110750.jpg


うしろに見える柱廊は、ベルニーニ設計。

全部で284本の大理石の柱を使用。

柱廊上部の欄干には17~18世紀の彫刻家による

高さ3.2mの聖人像が全部で140体飾られています。

邪魔者が若干一名?(*・x・)ノ~~~♪

失礼しました:-)



続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。




 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-19 07:05 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

イタリア旅行10♪

6月25日ローマの続きです♪



f0295238_13052097.jpg

マルチェッロ劇場と同じ通り、テアトロ・ディ・マルチェロ通りに面してある

S.Nicola in Carcere サン・ニコラ聖堂です。

バスの中からの撮影にしては綺麗に撮れた~♪




f0295238_16475467.jpg

そして、ヴェネチア広間に・・・。

写真右手には、トラヤヌスの記念柱が小さくですが見えます。

写真左手の建物は、ヴェネチア宮殿で、15世紀半ばに建てられた

ローマ最古のルネッサンス建築

ヴェネチア出身のピエトロ・バルボ枢機卿(後に教皇パウルス2世)

のために建てられたもので、16世紀には

ヴェネチア共和国が大使館に使用。

さらに19世紀には一時、オーストリア大使公邸になったほか

20世紀にムッソリーニのファシスト政権時代には

ムッソリーニが2階バルコニーから演説しています。

このヴェニチア宮からコロッセオまで

ムッソリーニはフォロ・ロマーノとフォロ・インペリアーニを分断して

広い道路、フォーリ・インペリアーリ通りを作ったそうです。

それで私たちは、こうしてバスで走ることができるわけです(^^)d




 
f0295238_12525080.jpg

そして、そのフォーリ・インペリアーリ通り(バスの中)から見た

トラヤヌスの市場🌠

半円形状が特徴で、上層部は、後世の増築

これは、トラヤヌス帝(位98~117年)が整備したもので

保存状態が非常に良いのが特徴です。

今のショッピングセンターのような建物で

整然と店が配置され

雨の日でも濡れずに買い物ができるよう作られていて

ローマ帝国おそるべし( *゚A゚)




f0295238_16473930.jpg

トラヤヌスの市場の続きの写真です♪


ローマ帝国滅亡後も使われ

1200年頃には

写真真ん中のミリツィエの塔も増築されています。

車窓観光とはいえこれが見れて良かった~~☆




f0295238_16480889.jpg
これも続いて同じ通りから見たフォロ・ロマーノの一部です。

フォロ・ロマーノは観光に入ってなかったので車窓のみ

ちょっと残念です(/_;)/~~





f0295238_16471524.jpg


いよいよ、コロッセオまでやって来ました~

遠くからだとこのように撮れますが・・・。



f0295238_15220078.jpg


近くまで来るとこんな感じで

ごく一部しか写りません~~

今現在は、修復に入ったみたいで

このようには写真撮れないみたいですので

6月に行ってラッキーでした~(^ー^)




f0295238_15253677.jpg

これは、別の角度からのコロッセオ

コロッセオの完成イベントでは、ティトス帝の闘技会が開催

ローマでは、紀元前3世紀頃から

拳闘士の試合が市民の娯楽となっており

相手は時に猛獣だったりして

何と2000人もの拳闘士と5000頭を超える動物が

命を落としたそうです。

拳闘士の多くは、奴隷、捕虜、罪人だったそうです。

ここも、中の見学は時間の関係で入ってなくて残念~(^-^;

また、次回に・・・。




f0295238_15325452.jpg


コロッセオの北西に建つのが

コンスタンティヌスの凱旋門です。

315年コンスタンティヌス帝によって建てられ

高さは、25メートル

コンスタンティヌス帝が皇位を巡りマクセンティウス帝と

ローマ北端ムルヴィウス(ミルヴォ橋)で戦い

これに勝利しことを記念したもの。

ちなみに、コンスタンティヌス帝は315年ミラノ勅令を出し

キリスト教を保護

トルコにあるイスタンブールに

古代ローマ帝国の首都を遷都して

これを「ノウァ・ローマ(新ローマ)」と名つけ

後にコンスタンティノポリス(コンスタンチノープル)と呼ばれています。


続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。


 
 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-17 06:34 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

イタリア旅行9♪

 

6月25日

さあ、いよいよローマの休日です~♪



f0295238_13050580.jpg
こちらは、ローマが好きな人はわかると思いますが

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会です♪

ローマの休日の真実の口の教会です。

なんと真実の口は、外壁にあり(今は、お金を払わないと入れない回廊の中)

元々は、下水溝のマンホールのふたであったようで

海神トリトーネの顔が刻まれています☆




f0295238_12252685.jpg

ベタですが、私も映画のワンシーンに・・・(笑)

偽りの心があるものは、この彫刻の口に手を入れると

抜くときにその手を切り落とされたり

手が抜けなくなるという伝説があり

「ローマの休日」のワンシーンで使われたことで有名♪




f0295238_06325139.jpg

ちなみにサンタ・マリア・イン・コスメディン教会のお向かいの広場

ポッカ・デッラ・ヴェリタ広場にあるこの建物

大変貴重なもので

ローマに現存する最古の大理石建築です♪

ヘラクレスに捧げられたものとか・・・☆

時間がなくてあまりよく見ることができなかったのが残念!



f0295238_06384370.jpg

サンタ・マリア・イン・コスメディン教会を出て

テアトロ・ディ・マルチェロ通りをバスで走っていると

見えてきたので思わず撮ったのが

マルチェロ劇場(マルケルス劇場)

なんと紀元前10年ごろに完成したもので

カエサルが計画し、初代ローマ皇帝アウグストゥスによって

建てられました。

マルチェロとはアウグストゥスの甥の名前で

ローマで2つ目の恒久劇場として建築されたそうです。

ちなみに、コロッセオよりも先輩~♪


f0295238_16472890.jpg

さらに進んでいくと

ヴィトリオ・エマヌエーレ2世記念堂!

巨大な白亜の建物で、通称「ヴィットリアーノ」

1911年に完成したもので

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世(1820~78)は

サルディーニャ国王で、

イタリアを統一して初代国王になった人物です。

写真小さいですが雄々しい銅像があります☆


続く・・・。

こちらにポチッとよろしくお願いいたします。








人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-14 07:14 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

イタリア旅行8♪

 
6月24日午後

ナポリ車窓観光
f0295238_16542248.jpg



f0295238_16534128.jpg


午後、カプリ島から帰ってきてからは

バスに乗っての車窓観光でした~♪

ヌオーボー城です。

フランスのアンジュー家のシャルル1世が13世紀後半に建てて、

4本の円塔と城壁から成る深い掘を持つフランス風の城。




f0295238_16535391.jpg

ウンベルト1世のアーケード

ここは、高いガラス張りのドームを持つ

小さなアーケード街ですが

このような形式を持つアーケード街は

イタリア国内の大きな町にはたくさんあり

特にミラノの「ガッレリア」が大きくて有名です。

このアーケード街は、1890年に出来ています。


f0295238_16551147.jpg

サンカルロ歌劇場♪

上の写真(ヌオーボー城)の対面には、

ミラノの「スカラ座」ローマの「オペラ座」と並んで

イタリア3大歌劇場の1つと言われている

1737年にブルボン家のシャルル3世によって

建てられた「サンカルロ歌劇場」があります。



f0295238_16553366.jpg



サンカルロ歌劇場の手前にある噴水





f0295238_16540777.jpg

プレジビート広場

サンフランチェスコ・ディ・パオ教会(1864年完成)

と王宮(ヌオーボー城1602年完成)に囲まれた

この半円形の広場は

19世紀の始めに当時ナポリを支配していた

ブルボン家のフェルナンド1世によって造られました。



f0295238_16543469.jpg


ナポリを出る前に高台からナポリの景色を眺めて・・・。
f0295238_16532928.jpg



ヴェスビオ山を眺めて、ナポリを後にしました~♪





f0295238_18300183.jpg

いよいよ待ちに待ったローマのホテルに到着(*^_^*)

シンプルでいい部屋でした♪

wifiも使えたので、タブレットで家にメールも出来た(*^_^*)



f0295238_18292386.jpg

そして夕食は、

ツナのスパゲティ♪

美味しいかったよ~~~!



f0295238_18293522.jpg

メインは、白身の魚と

グリンピースの付け合わせ

シンプルで食べやすい味だったと思います。


f0295238_18295162.jpg
デザートのプリン

美味しかった~~~♪



続く・・・。









人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-13 07:33 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

イタリア旅行7♪

 



 
6月24日 ナポリからカプリ島へ

f0295238_18513903.jpg

まずは、朝食をしっかり食べて~♪

私の好きなコルネットとハム、チーズ

そして飲み物は、イタリアなのでカプチーノ♪

果物は、前日のソレント半島の途中で調達した

ブラックチェリーとネクタリン(すもものような?)

あまり美味しそうには撮れてないけど

美味しかったです~♪


f0295238_18495172.jpg

ナポリの港からカプリ島へ行く船に乗りました~☆

カプリ島への目的は、むろん青の洞窟♪

この日も良く晴れていたのでOKだと思っていたのですが・・・。



f0295238_18501496.jpg

港には、こんな素敵な帆船がいました~♪



f0295238_18502919.jpg

そして、世界1周のクルーズ船?というような

豪華客船???

なんかを眺めながら船の旅を楽しみました~☆


f0295238_18505682.jpg

だんだん遠ざかって行くナポリの街並み・・・。

やはり船から見る景色は最高!!!


f0295238_19073725.jpg

しかし、着いた港は青の洞窟へ行く船が出る港(マリーナ・グランデ)ではなく

マリーナ・ピッコロの方でした(^^;

この日は、天気はよかったけれど

風が強くて波もすごくて

結論を言えば、青の洞窟へは行くことできませんでした('_')


f0295238_18504354.jpg

それで、どうしたかと言うと

このお車は、関係ないですが運転手つきで新聞を読むなかなかの紳士!

なんか絵になるので撮っちゃいました~(笑)

道をマイクロバスでどんどん登り・・・



f0295238_18512443.jpg

着いた場所はリフト乗り場でした~(^o^)

ソラーロ山の見晴らし台までリフトで登ろうということです!

青の洞窟の代替プラン?でした~(^.^)



f0295238_18485772.jpg

リフト乗ったら曇ってきて

なんだか寒かったぁ~Σ(×_×;)!


f0295238_18491388.jpg

展望台に着いたときには

また晴れてきて・・・(^-^)


f0295238_18511288.jpg

すごい眺め~~~~~(⌒‐⌒)

海の色が素敵☆


f0295238_19081011.jpg

そうこうしているうちに

もう昼食の時間なので展望台から降りて来て

ブーゲンビリアのアーチがある素敵なお店へと・・・♪


f0295238_18493949.jpg

ラビオリとブラッドオレンジのジュース♪

この時、レモンジュースも、あって

ほとんどの人は、レモンジュースを頼んでましたが(^^;

生搾りのレモンジュースって沢山の砂糖を加えているので

飛び上がる程甘酸っぱ過ぎて( ´゚д゚)

前回飲んで、好みでなかったので

こちらにしました:-)


f0295238_18492863.jpg

メインは、鳥の焼いたもの

シンプルな味だったのでよかったです(*^_^*)


f0295238_19075236.jpg
デザートのチョコレートのケーキ❤

もちろん美味しかった~~~♪


f0295238_19072715.jpg




あとはお土産屋さん

このお店で、アーモンドをチョコレートで覆い更に砂糖で覆うというお菓子

を買いました~♪(たぶんドラジェ?)

後ろ姿は添乗員さん、背が高くて美人さんでした☆

どうも、前日にエメラルドの洞窟に行ったのは

青の洞窟に入れなかったときの保険だったみたいです~(^-^)

実は青の洞窟7年前に入ったことありますが

洞窟の近くまで中くらいの船で行き

そこからさらに小さい船に乗り換えて

船底に寝そべるように船にのり

順番がくるまでは、船で待機してないといけない・・・。

ある程度の波があれば危険なので行けないのです。

2度目は、行けなかったのです(/_;)/~~

1度目があまりに簡単に行けたので

2度目も行けると信じてましたが甘かった~( ´-`)

途中まで陸路もありますが、最後は船なので同じです。

まあ、展望台からの景色がよかったのでよしとしよう(^ー^)


続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。








 
人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-12 07:17 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

イタリア旅行6♪

6月23日午後ポンペイからソレント~アマルフィヘ



f0295238_15320590.jpg




最高のお天気に恵まれてのソレント半島のドライブ♪





f0295238_15323201.jpg



f0295238_15325295.jpg


いずれもソレント半島にある海水浴場

ふ~~素敵!

カンパニア州、ソレントからサレルノまでの全長40キロの海岸線は

Costiera Amalfitana と呼ばれ、世界で最高に美しい海岸線♪

ティレニア海、ソレント湾をの望む入り組んだ海岸は1997年に世界遺産に☆



f0295238_15331599.jpg


ポタジーノの町

バスでの移動だったので、途中の見晴らし台からの一枚♪

白い家々が断崖に建つ光景☆

小説や映画の舞台にも・・・♪



f0295238_16350449.jpg

ポタジーノのシンボル

サンタマリアアッスンタ教会

マヨルカ焼きのタイルが丸い屋根のクーポラに装飾されている♪



f0295238_15333042.jpg


エメラルドの洞窟というところに途中立ち寄る

コンカディマリーニの入江にある洞窟

海の下で外界とつながっている穴があり

そこから光が入り、洞窟の水が

エメラルドグリーンに輝く!



f0295238_15313795.jpg




f0295238_15312667.jpg



国道からは、エレベーターを使って降りると入り口があり

洞窟に入ったら20人のりの船でゆっくりと

1周してくれ、船のオールでバシャバシャと水をたたき

「こんなに水がエメラルドだよ!」と見せてくれ

最後に国営放送が寄贈して海底に沈んでいる

キリスト生誕の人形がでてくる!

写真はあまりきれいに撮れてませんが

そこそこキレイでしたよ~~♪

カプリ島の青の洞窟には劣りますが・・・。



f0295238_15315040.jpg


洞窟見学後、ここから船でアマルフィへ行くことになった~~♪

船で行く方が景色もキレイだし

このエメラルドの洞窟とセットで船をチャーターして行くことに・・・。

ツアーの予定では、ここには寄らずバスでアマルフィへ行くだけだった!

13人のツアー客だったので、アレンジ可能?

こんなことは、初めてのこと♪

しかし、私はお昼にワイン2杯飲んでいる(大汗)

船酔いするかも・・・?????

でも、皆が賛成したし、私も船に乗りたいので

いちかばちかで、このプランにのる♪


f0295238_15311351.jpg

そしてこの船に乗り込む♪

少し小さい船でないかい?

揺れるかも・・・。



f0295238_16345036.jpg

案の定途中まで、波が荒くて揺れる揺れる、ず~~~と船につかまっていた(汗)

船酔いするどころか

少しおびえていたかも・・・(大汗)

でも、途中からなぎになって

すばらしい船旅に・・・♪♪♪




f0295238_16352779.jpg

30分ほどの船旅でアマルフィへ到着

船から見た眺めは、すばらしかった~~~♪

ああ、やはり船にのってきてよかった~~~☆



f0295238_16355321.jpg


船着場へと・・・。



f0295238_17135834.jpg


アマルフィの起源は古く、古代ローマ時代までさかのぼる。

広大な土地に恵まれなかったため、人々は大海に出て行く。

そのため4大共和国(アマルフィ、ヴェネチア、ジェノヴァ、ピサ)

のうち最高の町であるアマルフィは10~11世紀に大繁栄した後

ピサ人の侵略をうけ衰退、その後、地震と津波で広範囲の土地が沈下。

現在では、イタリア屈指のリゾート地となっている。

写真は、ドゥオモで、10世紀の建物、18世紀にバロック様式に改築

金色に輝くファサードは、19世紀に再建された時の装飾。

中央のブロンズの扉は、コンスタンチノープルで鋳造され

1065年に取り付けられたものといわれている。

当時の海運共和国アマルフィの財力と力の象徴であるといわれる。




f0295238_17144774.jpg




f0295238_17143714.jpg


アマルフィのお土産屋さんです。

いろいろなものが沢山売ってました!

欲しいものは、沢山ありましたが、荷物が増えるので

あきらめました(^^;


f0295238_17151340.jpg

帰りは、バスでナポリのホテルまで帰ってからの夕食です~♪

前日は、ピザだったので

この日は、魚介のリゾット~美味しい~♪


f0295238_17141439.jpg


 
あ、そうそうプリモ忘れてた~~

カプレーゼ

トマトとモッツァレラにオリーブオイル

イタリアで食べると本場美味しい~~♪


f0295238_17142618.jpg

でもって、この日はイタリアのビールを・・・。





f0295238_17150126.jpg

デザートのケーキも

シンプルで美味しい~~♪

ごちそうさまでした~~♪

続く・・・。


こちらにポチッとよろしくお願いいたします。






人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-09 06:52 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

イタリア旅行5

 


6月23日

朝食は・・・

f0295238_15583752.jpg

私の大好きなイタリアのパン、コルネット❤

なんだ、クロワッサンかい?と思うでしょうが・・・。

違うのです~~!

中が、ふわ~~としてて、外もクロワッサンのようにバリッじゃない。

これが焼き立てだったりしたら最高♪

3個は軽いね~~♪

野菜はありません、これがふつうのイタリアのホテルの朝食です。

飲み物は、赤~い、ハイ、ブラッドオレンジジュースです。


f0295238_16001960.jpg

まず最初は、お決まりの本場カメオ工場見学へ・・・。



f0295238_16011805.jpg

これが材料の貝たち、コルネリアンーマダガスカル島
          サルドニクスーカリブ海
その他、ベニ貝や、黒蝶貝、大きい層の厚い貝を使用するみたいです。



f0295238_16003135.jpg

これは、売り物じゃなくて・・・。

すご~い作品です~~!

こんなものが存在することすら知らなかった~~!



f0295238_15593722.jpg
そして地中海サンゴなんかもあって・・・。

あまりにもお高いので、買う気にならず・・・(笑)

このバラのペンダントなんと1500ユーロよ~!

ふふふ、目の保養だけね~!


f0295238_15592604.jpg

そしていよいよ、ポンペイ観光へ・・・。

ポンペイの遺跡の入り口へ向かう道に咲いていた花。

アカンサスーコリント式柱のもとなんかによく登場するそうな。

そういえば、絵とか彫刻なんかにも出てくる。

なんで、こんなものを見てたというと

ガイドのイタリア人がなかなか来ず

渋滞で到着してなかったそうだけど・・・。



f0295238_15585157.jpg
結局、別のガイドさんがたまたま仕事終えていたので

その方にお願いしたみたいで・・・。

そんなのありか???

まあ、時間がないのでということだったらしい!

入り口を入ると、これはアポロ神殿の円柱だったかな?


f0295238_15590380.jpg

ポンペイの赤と呼ばれる独特のフレスコ画♪

傷んでいるけど見事だ。

現代の技術をしてもってもこの色は、再現できないそうだ!



f0295238_15594964.jpg
そして広いので、一部しかとれてませんが

円形闘技場。


f0295238_15582232.jpg

そして、最後に行ったのが、一番の見どころ

秘儀荘の入り口の写真です。

f0295238_16000311.jpg

大小60からなる大邸宅で、大広間の壁一面に描かれた

等身大の人物と、「ポンペイの赤」のバックが幻想的~~♪

保存状態がすばらしい~。


f0295238_15591428.jpg

何これ?というかんじですが

当時のままのタイル張りの床です。

時代を考えたらすごい~~!


f0295238_16441530.jpg

そして、昼食に向かう途中・・・。

この日の気温26~28度くらいで

影に入るとそうでもなかったけど

やはり日向は暑かった~ので、

1時間30分くらいは歩いたので

遺跡の中は、広く、歩き疲れました~!


f0295238_16303609.jpg

待ちにまった昼食~♪

シーフードサラダ、珍しくヤサイがたっぷり~(*^_^*)


f0295238_16440406.jpg

もりもりのボンゴレ~~♪

美味しかった~~♪


f0295238_16004390.jpg

そうそうここは、ワインがタダでついていたんだった~♪

これが、後にひやっとする原因に・・・。

このときは、ラッキーと1~2杯ですが飲んでしまいました♪


f0295238_16302499.jpg

そして暑かったので、デザートがアイスなのが嬉しかった~♪

このとけ具合どう?

続く・・・。



こちらにポチッとよろしくお願いいたします。










人気ブログランキングへ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村
[PR]
by ayayay0003 | 2013-12-07 06:02 | 旅行 | Trackback | Comments(4)