タグ:旅行 ( 29 ) タグの人気記事

大塚国際美術館♪

6月の鳴門の研修旅行では大塚国際美術館へも行きました(*^^)v

興味のある方、大塚国際美術館はこちらから~☆



f0295238_21592825.jpg

美術館の前の写真が綺麗に撮れてなかったのでチケットです(^^♪

なかなかオシャレ~なチケットです☆


f0295238_22005545.jpg

ここは、説明付きのツアーがあります。

私たちは、それに参加しました(^_-)-☆

ここは、さてどこでしょうか?

答えは、バチカンのシスティーナ礼拝堂の天井画を再現しています。

これが全て陶板画で出来てるなんて素晴らしいですね☆

広さは、人間が写ってるので予測ができますね!

ミケランジェロもびっくりです~(@_@)



f0295238_22051369.jpg

廊下もメチャ広いです~(>_<)


f0295238_22054863.jpg

こんなおもしろそうな企画もやってました(^^♪

投票して帰ればよかったなあ・・・忘れてました!



f0295238_22065922.jpg

超有名どころ、フェルメールの真珠の耳飾りの少女です。

こちらは、まだ本物見たことないので予習になります♪


f0295238_22085024.jpg

同じくフェルメール、「手紙を読む女」

アムステルダム国立美術館にあるのでまだ見たことはありません。


f0295238_22092542.jpg

これは、本物を見たことがあり

そして好きなルノワールの絵なので覚えています。

陶板画とはいえ再び見れて嬉しい~☆



f0295238_22110152.jpg

こちらも、世界遺産になってるスクロヴェー二礼拝堂です。

ジョットの素晴らしい壁画を再現しています。

このブルーの色、イタリアのパトヴァを訪れた時を思い出しました。



f0295238_22133434.jpg
↑の中の一部ですが、正面の壁画の左半分は天国

右半分は地獄らしいです。

キリスト教も仏教も似たところはありますね(^^♪




f0295238_22153945.jpg

こちらは、ヴァチカンにあるラッファエロの間にある

「アテネの学堂」です。

これも、ヴァチカンまで行きながらいつも時間がなくて

ここまでは見に行けない絵です。

この絵の下絵は、ミラノのアンブロジア―ナ美術館にあり見たことがありますが

かなり大きなものです。

こちらもいつか本物を見たいです(^^♪



f0295238_22193694.jpg

こちらは、数少ないレオナルド・ダ・ヴィンチの作品

「聖アンナと聖母子」

聖アンナが膝に聖母、イエス、羊をのせている。キリストは子羊をつかまえようと

しているがこれは殉教を意味する。聖母は、殉教から守るかのように彼を抑えている。

アンナの巨大な姿は大地母神のように聖母やキリストを包み込む。

幼いころ母と行き別れたレオナルドにとって、この大いなる母=大地のイメージは

重要な意味を持っていた。

↑というように説明付きでわかりやすい。

ルーブル美術館ではフランス語だし、日本語の説明の音声をかりるもあまりにもたくさんの

作品だからなかなか大変、ここで予習しておくとよいかな?(笑)




f0295238_22205074.jpg

こちらも、超有名どころカラヴァッジョの「ヴァッカス」です。

フィレンツェのウフィッツィ美術館にあります。

もう2回見たので覚えてました。

もちろん、今回紹介したのはごく一部でもっとたくさん作品はあります♪

というように素晴らしい作品が陶板画で見られるので

鳴門の大塚国際美術館まだの方は一度見てくださいませ(^^♪





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-08-24 07:33 | 旅行 | Trackback(1) | Comments(12)

ルネサンスリゾ―ト鳴門の朝食

6月の研修の続編です(^。^)

ホテルでの朝食が凄くよかったのですよ♪



f0295238_07262154.jpg


洋食レストランは、こんな感じで吹き抜けになってました(*^_^*)



f0295238_07271247.jpg


テーブルセッティングもオシャレ~☆



f0295238_07283865.jpg
f0295238_07285352.jpg


よくあるオムレツですが・・・

この具の種類の豊富さに驚きです(^。^)

右端にあるのは、何と鳴門きんとき芋なんですよ!

もちろん欲張りな私、全部入れてもらいました(笑)




f0295238_07313477.jpg
こちら、サンドイッチができるように具材を薄くスライスしてます!

チーズ、サラミ、茹で卵、野菜のマリネ、

おもしろいところではちくわマヨと沢庵マヨもありました(^^♪



f0295238_07341128.jpg

撮り方下手ですが生野菜もいっぱい・・・

コレがヨーロッパと違うところかな?(笑)


f0295238_07352711.jpg


果物も小さく食べやすくカットしてくれてます(^^♪



f0295238_07363043.jpg


パンの種類は、そんなになかったけれど

私的には十分でした(*^^)v



f0295238_07372934.jpg

パンにつけるもので面白かったのは

スダチマ―マレ―ドです☆

スダチの緑がとっても綺麗だし美味しかったです(^。^)



f0295238_07385282.jpg

あと珍しいと思ったものは、黒ゴマバターです☆

こちらもパンにつけると美味しかったです(^。^)



f0295238_07402823.jpg
f0295238_07405204.jpg

スープは、こちら鶏と阿波野菜のスープ、トマト風味でした☆

美味しかったです(*^^)v


f0295238_07422056.jpg

飲みものも、生絞りジュース美味しかったです☆



f0295238_07431485.jpg

ということで、私の取った分です(*^^)v


f0295238_07452570.jpg

朝早く行けばこんな特等席で食べることが出来ます(^^♪

ごちそうさまでした♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-08-20 07:50 | 旅行 | Trackback | Comments(12)

大塚国際美術館の氷とモネの睡蓮☆

鳴門の研修旅行の2日目は大塚国際美術館を訪ねました!


f0295238_17261748.jpg



こちらは、パリのオランジュリ―美術館のモネの睡蓮の陶板画です(^^♪

このように屋外スペースになってます♪



f0295238_17281593.jpg
f0295238_17284520.jpg
f0295238_17292041.jpg

4面にモネの睡蓮があります(^。^)

本物のオランジュリーもそうですね(^^)v

朝日の睡蓮と夕方の睡蓮だったと思います。

一番下のはカメラで遊んじゃいました~(*^_^*)





f0295238_17325597.jpg

ここは、実はカフェになってて

こんな氷を食べました~(*^_^*)

題して「ゴッホのかき氷」です☆

ゴッホのひまわりをイメージしてのかき氷だそうです♪

和風のくずもちのようなものがのってて面白かったです(^-^)



f0295238_17355238.jpg

このように外を眺めながらお茶出来るようなつくりです(^^♪

池の向こうにモネの睡蓮の陶板画があります♪

熱いお茶は、ポットでのサービスです♡

ポットの映り込みが楽しいですね(笑)


f0295238_17322319.jpg

そして、外から↑を見たところです(^-^)

カフェは回廊になっててお天気がよいと外でもお茶出来ます。

が、この時はすでに暑い時期だったので中でお茶しました♫



f0295238_17385332.jpg

まだ、紫陽花も咲いてて綺麗でした☆



f0295238_17411298.jpg

そう言えば、モネの庭にはこのように・・・



f0295238_23500511.jpg

↑睡蓮の池に橋がかかっててその橋は藤棚になってました!

少し分かりにくいですが・・・本物のモネの庭です(^^♪

高知の北川村のモネの庭もね!

こちらの池はちょっとチャチな気もしますが・・・(笑)



f0295238_17440682.jpg

でも、睡蓮はこのように見頃でした~(^^)v



f0295238_17445276.jpg

ピンクの紫陽花も綺麗だったし・・・



f0295238_17453112.jpg

紫陽花と睡蓮も美しかったです(*^_^*)

今年の紫陽花はコレで最後です♪

二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-07-24 07:04 | 旅行 | Trackback | Comments(18)

鳴門の海☆

いつ行ったのですか?

という感じですが、6月の下旬に研修会で行きました(^^♪


f0295238_21571099.jpg


ルネッサンスリゾートナルトです(^^♪

私は、四国に住んでるのにお初でした☆



f0295238_21580839.jpg


ホテルの前の海です(^^♪


f0295238_21591494.jpg


ホテルにあったねむの木です(^^♪

ピンクの可愛いお花が満開でしたよ~♫



f0295238_22002618.jpg


ホテルのチャペルとお庭です☆



f0295238_22015525.jpg

ホテルのプールです☆

ああ、こんなところで日がな一日過ごせばどんなにいいでしょうか?(笑)

泳いでるお客さんがいましたよ☆

もちろん、水着なんて持ってなかったです!(笑)

カメラは、研修には必要ないけどたまたま持ってました~(^-^)



f0295238_22041709.jpg


プ―ルの横には海水浴場もありました!



f0295238_22050659.jpg


お船もあって、シーズンにはこんな船でクルーズするのでしょうか?



f0295238_22062549.jpg


遠くには、大鳴門橋が見えて最高のロケーションです☆

こういう場所で夏休みを過ごせたら最高ですね(^。^)y-.。o○

もちろん、私は研修だったのでコレ休憩中に写真だけ撮りに行ったのです(笑)




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-07-22 08:30 | 旅行 | Trackback | Comments(12)

二度づけ禁止の串揚げ屋さん☆

昨日の続編になります(^。^)y-.。o○

なんとあれだけ食べたのにニ次会があったんですよ~(笑)



f0295238_13442240.jpg

昨日の記事は、ちょっとコレ難波???

というお店だったのですが・・・

お待たせしました(*^_^*)

こちらがほんまの難波です~(^。^)y-.。o○

こういう界隈を歩いて向かいました☆



f0295238_13454122.jpg

なんかね、最近こういうところが流行りなのか?

いろいろ食べたい!という人向きです。

いろんなお店が入ってて、座った席まで持って来てくれるというシステムです(^^♪


f0295238_13475031.jpg
もちろん、お目当ての串カツ屋さんがある・・・



f0295238_13483489.jpg

さっきあんなに食べたのにまだ食べるのですかい?

みたいな(・。・;

これぞ、大阪というもんを食べへんとネ~☆



f0295238_13500477.jpg

小さいから見えますか?

2度付け禁止!のシールが貼ってあります~(笑)


f0295238_13512988.jpg

ハイハイ、ド―モ、遠慮の塊ですね~(^。^)

ソースが美味しそうでしょっ♫


f0295238_13525677.jpg

お肉かな?


f0295238_13533287.jpg

私はこちらをいただきました~(*^_^*)

形から解りますよね!

玉ねぎです♡

ソースが美味し~(^。^)y-.。o○



f0295238_13550422.jpg

アスパラもいっちゃいました~(^_-)-☆

あ、勿論、ビールをほんの少し?いただきました(^_-)-☆

あ~お腹いっぱい、御馳走さまでした~♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-07-15 08:14 | 旅行 | Trackback | Comments(28)

美味しい難波の夜♫

5月の高野山旅行の続きです(^^♪

難波でポルトガル料理をいただきました~(*^_^*)



f0295238_14083674.jpg

お店は、なんばパークスのこちら~

ヴィラモウラさんです。

銀座にもお店があるようです♫



f0295238_14102132.jpg

なかなか、お手軽なコ―スメニューです(^_-)-☆


f0295238_14111023.jpg

店内へ入るとこんな可愛い飾りがあったり・・・

ポルトガルは、タイルで有名ですからね(^^)v




f0295238_14124510.jpg

マデイラワインもポルトガルのもの~(^。^)



f0295238_14133517.jpg

店内のお席はこんな感じでとても雰囲気もいいです~(*^_^*)


f0295238_14142316.jpg

テーブルセッティングもかわいい~☆


f0295238_14151631.jpg

ポルトガル語で日本でそのまま使われてる言葉って意外に多いんですね(^^)v

ランチョンマットになってました(^^♪


f0295238_14200565.jpg

エビと貝の前菜です。

アッサリした感じでした(^^♪


f0295238_14212969.jpg

生ハムやサラミ、タコのマリネ

フライドポテトにオムレツです。


f0295238_14225129.jpg

モチモチとした揚げものでした~☆???


f0295238_14233793.jpg

サラダです。


f0295238_14240177.jpg
f0295238_14241787.jpg

牛肉とカジキの串焼きです。

取り外して食べやすく分けてくれました(^。^)

ハーブバターとレモンでいただきました(^^♪


f0295238_14254346.jpg

最初からアルコールいただくと酔いが回るといけないので

途中からワインいただきました(^_-)-☆


f0295238_14264828.jpg

こちらは、魚介のカタプラーナ(蒸しもの)です~(・・?

外から見ると野菜ばっかですが中に魚介ありましたよ!

ただ、写真撮り忘れたというか・・・(笑)

これじゃ野菜の蒸しものだ!

大きなお鍋にたくさ~~んです(@_@)

ポルトガル南部地方、アルガルベ地方料理です。



f0295238_14280137.jpg

ポルトガルの塩でいただきました(^^♪


f0295238_14510985.jpg

〆は、↑の蒸した鍋にご飯を+してリゾットです☆


f0295238_14523610.jpg

デザートは、アイスクリームでした(*^_^*)

これで、飲み放題つきコース一人税込4500円くらいでした。

この時の特別コースだったかもしれません(・・?

ごちそうさまでした♫




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-07-14 07:47 | 旅行 | Trackback | Comments(12)

なんばパークスガーデン♪

5月の高野山旅行の続編です~(*^_^*)

なんばパークスガーデンって関西の方なら知ってると思います。

夕食を食べるためにそこを通りましたら何と綺麗なこと☆

感動したので写真たくさん撮っちゃいました(^_-)-☆



f0295238_13105131.jpg


こちらが、そうです♫

2003年に出来たそうで、

コンセプトとしては、「人、都市、自然がもっとひとつになるために

なんばに森を作りました」です。

世界の都市には、例えばニューヨークにはセントラルパーク

ロンドンにはハイドパークと地域の方に愛される公園があります。

そこで、なんばには「パークガーデン」をということです(^。^)

グランドレベルから地上9階まで連続した 段丘上のガーデンです。

総面積、11500㎡。

平成26年度 アメリカCNN局の『世界で最も美しい空中庭園トップ10』に選ばれたそうです。



f0295238_13160024.jpg


歩いていると花車が置いていて・・・



f0295238_13163596.jpg

ちょうどラベンダーが満開の時期でした(^。^)y-.。o○

美しいお花と素晴らしい香りに酔いながら散歩しました(^^♪



f0295238_13181708.jpg

さらに後ろをふり帰ると

色とりどりのマ―ガレットが満開で

後ろのビルは、南海サウスタワーホテルの入るビルかな?

ほんと大都会のガーデンですよね(^^♪



f0295238_13203102.jpg

黄色のまん丸いお花

コレが珍しくてアップで撮りましたが

ボケてて残念でした~(笑)



f0295238_13215110.jpg

さらに進んで階段を上る途中には

こちらのピンクのお花がいっぱい咲いてて

綺麗なこと~☆

先程、一部見えてたビルが大きく見えてます♪

田舎者の私には、ちょっと珍しい構図ではあります(笑)



f0295238_13241250.jpg


さらに進むとポピーも咲いてました。



f0295238_13245940.jpg

この辺りからライトアップが目立つようになってきました(^^♪

後ろの紫のお花がきれいでした~☆

つかの間ではありましたが、このようなガーデンを歩けて

なんだか凄く得した気分になったのは私だけではないと思います。

なんばパークスさんありがとうございました(*^_^*)




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-07-11 06:25 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

高野山の旅@壇上伽藍その2

高野山壇上伽藍の続きです。



f0295238_06512654.jpg
f0295238_06514141.jpg

根本大塔にお参りしたあとは、この有名な三鈷の松を見ます。

三鈷の松について↓

空海は唐から帰国する際に、真言密教の布教に相応しい土地を探してほしいという願いをこめて、
法具の三鈷杵(さんこしょう)を日本に向けて投げました。
後に空海が高野山の付近に来たところ、
ある猟師(実体は狩場明神)から夜になると光る松のことを教えられます。
紀州犬に案内されて丹生明神に会い、
高野山を譲り受けた空海はこの場所で松に掛かっている三鈷杵を見つけます。
これこそが唐で投げたあの三鈷杵であり、空海はここに真言密教の道場を開くことを決断。
高野山の開創となりました。
三鈷杵が掛かっていた松の葉は三鈷杵に似た三葉であり、「三鈷の松」として祀られました。


f0295238_07051891.jpg
大塔の鐘(高野四郎)

初代の鐘は空海は発願し、真然が完成させました。
現在の鐘は戦国時代の天文16年(1547年)に鋳造されたものです。
直径が212センチあり、当時は全国で4番目の大きさだったため、
「高野四郎」の名がつけられました。
ここでは毎日5回(午前4時、午後1時、午後5時または6時、午後9時、午後11時)
時鐘が突かれています。


f0295238_07244372.jpg

不動堂


金剛三昧院の多宝塔と並ぶ鎌倉時代の建築物であり、
国宝・世界遺産です。 鎌倉時代初期に、
八条院(暲子内親王)の発願で一心院谷に建立され、
その後ここに移築されました。
その後、鎌倉時代後期に再建されました。
平安時代末期から鎌倉時代初期の仏師・運慶(?-1224)が彫った
八大童子(はちだいどうじ)の像も安置されていました。(現在は霊宝館が収蔵しています)
霊宝館で拝見しましたが、それは素晴らしくて必見です!
あまりにもかわいくて、絵葉書も買っちゃいましたよ(^^♪



f0295238_07290543.jpg

愛染堂

恋愛を司る仏、愛染明王を祀るお堂です。
本尊の愛染明王像は、武家政権と生涯戦い続けた
後醍醐天皇の等身大と伝えられています。
お堂は、嘉永元年(1848年)に再建されました。


f0295238_07521217.jpg

大会堂(だいえどう)


鳥羽法王の皇女、頌子内親王(五辻斎院)が発願し、
歌人の西行が奉行を勤めて造影した「蓮華乗院」を前身とするお堂です。
高野山と激しく対立した根来寺(新義真言宗)と和解するための談義も行われました。
江戸時代末期・嘉永元年(1848年)の再建です。

伽藍で法会(ほうえ)が行われる際、僧侶が法衣を正して定刻を待つ場所として使われます。
まさに、この日は何か?の法会がありお坊さんがたくさんいました。
なので、写真撮ってたらダメ~と言われちゃいました!
その時に撮った一枚です(笑)
幕が張ってあるのでこの日使われてるというのが、よくわかりますね。


f0295238_08013350.jpg

三昧堂(さんまいどう)


平安時代中期の延長7年(929年)
高野山の座主・済高(さいこう)が、
「理趣三昧」という儀式のために建てたお堂です。
平安時代末期にこの場所に移築されましが、
その修造をにも西行が関わったと伝えられています。
現在の建物は、江戸時代後期、文化13年(1816年)の再建です。


両脇にある木は西行の桜です。

西行さんの有名な歌です。
ねかはくは 花のしたにて 春しなん そのきさらきの もちつきのころ (山家集)

西行が三昧堂の移築・修造をする際、ここに桜を植えたと伝わっています。
現在の桜は後世に植えられたものです。
桜の時期に一度見てみたいなあ・・・と思いました。




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-05-25 08:30 | 旅行 | Trackback | Comments(10)

高野山の旅@壇上伽藍その1

高野山の壇上伽藍にお参りしました。


壇場伽藍は、右肩を金堂の仏像に向け、
時計回り(右回り)で巡るのが正式な参拝です。
これは右手を清浄とする(浄手)インドから伝わった礼拝で、
右遶(うにょう)といいます。
一応、このようにお参りしました。
但し、写真は順不同です(笑)

なお、ギリシャ文明は仏教と同じ時計回りの文化ですが、
ローマ文明とそれに続くキリスト教は反時計回り(左回り)の文化だそうです。

f0295238_07134973.jpg
f0295238_07142220.jpg

中門です。

壇場伽藍の入り口に建っていた中門は天保14年(1843年)に焼失しましたが、
高野山開創1200年の事業で再建されました。
道路の向こう側で撮ったので交通整理の方が写ってますね(^^♪


f0295238_15384638.jpg

金堂

中門をくぐると、いよいよ金堂が見えてきます。
壇場伽藍の中央に位置する金堂は、長い間高野山の総本堂でした。
創建以来しばしば火災に遭い
現在の金堂は、昭和7年(1932年)の再建です。

金堂では、今年高野山開創1200年を記念して
御本尊様(高村光雲作の薬師如来)のお開帳をしています。
何と納められて約80年来のお開帳です。
行こうと思われてる方お急ぎ下さいませ!
5月21日までです^^;
詳しくは、こちらから~☆


f0295238_16102537.jpg
六角経蔵

平安時代末期、鳥羽法皇の后だった美福門院が一切経を納めた経蔵で、
荒川経蔵とも呼ばれています。
基礎のすぐ上の部分には把手がついていて、回転することができます。
↑一回りすれば一切経転読の功徳がある。


f0295238_16143651.jpg
明神社

空海が高野山開創の際に勧請した
丹生(にう)明神、高野明神(狩場明神)を祀っています。
社殿は文禄3年(1594年)の再建で、重要文化財に指定されています。


f0295238_16205569.jpg
山王院

明神社の拝殿は「山王院(さんのういん)」と呼ばれ、
文禄3年(1594年)に再建された重要文化財です。


f0295238_16413632.jpg


西塔

西塔は、空海が設計し、仁和2年(886年)に弟子の真然が完成させた多宝塔です。
天保5年(1834年)に再建され、金剛界大日如来と胎蔵界四仏が安置されています。

f0295238_07211787.jpg



根本大塔


根本大塔は高野山のシンボルであり、
日本で最初の多宝塔でした。
天保14年(1843年)の大火にて焼失して以来
約100年の間その姿はありませんでした。
1100年御遠忌の記念に再建。
昭和12年(1937年)に再建された現在の塔は、
48.5メートルの高さがあります。
堂内は仏像や壁画によって曼荼羅が表現されています。
↑は、平成8年に大修理され、色鮮やかに蘇ってます。
残念ながら内部は撮影禁止です。



f0295238_16314207.jpg
f0295238_16320630.jpg
逆差しの藤

平安時代中期に高野山を再興させた定誉(祈親上人)が、
ここで願掛けのために藤を逆さに植えたと伝わっています。
藤は芽を出し、その成長とともに高野山も復興しました。

ちょうど満開だったので撮ってみました。
多分、何代目かの藤です。

まだまだ高野山の旅は続きます。




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-05-18 07:33 | 旅行 | Trackback | Comments(11)

高野山@精進料理♪

高野山でのお食事はもちろん精進料理です♪

今回の宿坊の料理です☆



f0295238_06015194.jpg

一のお膳、二のお膳がありました(^^♪



f0295238_06025830.jpg

一のお膳の最初のセッティングです(^-^)

↑との違いは何か?

そうです、精進揚げはアツアツを運んでくださいます♫



f0295238_06072569.jpg

こちらは、二のお膳です。

こちらは、冷めてもいいものばかりが乗ってます(^^♪



f0295238_06083865.jpg

まずは、精進のお煮しめです。

高野豆腐は欠かせませんね(笑)

コンブ、コンニャク、人参、きのこ、そして豆は色どりよく散らしてました♪



f0295238_06103727.jpg

こちらは、里芋の煮物ですが

味が薄味で上には山椒の葉がのってて香りのよいこと!

とっても美味しい煮物でした(*^^)v

器もかわいいですね!


f0295238_06134467.jpg

そして、後で持ってきていただいた精進揚げ

アツアツのうちにお塩でいただきました!

赤いのは何でしょう?

これ、プチトマトなんです(^-^)

こういう発想はなかったのでちょっと真似してみたいと思います♫

あとは、さつま芋、南京、茄子、ししとう、でした。

揚げたての天ぷら、こういうのが良いサービスですね。

たくさんのお客様が泊まる宿坊だから大変だと思います(^^♪


f0295238_06183253.jpg

高野山と言えば、ごま豆腐。

白ゴマをすって作るこちらは、トロッとしてて絶品です。

ワサビ醤油でいただきます(*^_^*)


f0295238_06200848.jpg

そして、山菜の酢味噌合え。

山菜は、煮ものくらいでしかいただいたことのない私には新鮮でした!


f0295238_06214785.jpg

田楽ですが、生麩を使っています。

緑のよもぎ麩と黄色の粟麩、そして茄子。

お味噌も、素材に合わせて変えているのが素晴らしいですね☆

上にはミョウガものってます。


f0295238_06242849.jpg

そうめん入りのお汁が程良い頃に運ばれてきました。

蒲鉾のように見えるにはコレお麩です(笑)

緑は、ネギはNGなので三つ葉です。

色どりもよくアツアツで美味しかったです(^^♪



f0295238_06274779.jpg
f0295238_06280087.jpg

最後に香のものです。

りんごにみかんとパインの缶詰め寒天が色どり良く入ってました。

美味しかったです、ごちそうさまでした(^。^)y-.。o○





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2015-05-14 06:34 | 旅行 | Trackback | Comments(30)