五剣山と歓喜天@八栗寺参拝

先日の八栗寺では、やはりこの五剣山を眺めました~☆



f0295238_19313142.jpg



八栗寺の上には五剣山が聳え立っています~


五剣山

香川県高松市の東方、庵治(あじ)町と牟礼(むれ)町の境にあり、
源平の古戦場、壇ノ浦を挟んで屋島と向かい合っている。
山中には四国八十八カ所の第八十五番札所、八栗寺がある。 
香川県の山には珍しく岩肌が露出した、アルペン的な山である。
ただ、北西の山肌が、採石のため削られているのは残念である。
五剣山というように、西から一ノ峰、二ノ峰と続き、4つのピークがある。
最後の五ノ峰は現在は平らになっている。
宝永4年(1707)大地震で、峰が崩れてしまったという。


f0295238_19315266.jpg


聖天尊とも呼ばれる

歓喜天さまのお堂に通じる参道です~☆

こちらの仏様は、お願い事をよく効いてくださるそうです~

88か所の四国霊場として有名なのは勿論

御祈祷寺としてこちらのお寺さんが有名たる所以でも有ります☆



f0295238_19350005.jpg

こちらのお堂の中に

お聖天さまがいらっしゃいます~

よ~く手を合わせてお祈りしました(^-^)


f0295238_19362563.jpg

お線香も忘れずに・・・

お参りの方の服を見れば

凄い寒い日というのが分かりますよネ(^_-)-☆



f0295238_19372646.jpg

でも元気な子供さんたちは、

こちらのお山まで駆け上がって来たみたい~♫

ちょっと寒さを忘れて元気が出ました~(^-^)






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-02-15 08:58 | 旅行 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://arischan.exblog.jp/tb/29558953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tabi-to-ryokou at 2018-02-15 10:54
こんにちは
五剣山、確かに今は「四剣山」になってしまいましたね。
宝永地震は、紀伊半島沖の南海トラフが震源地ですが、マグニチュード8.4以上のエネルギーで
東海、近畿、四国が揺れたそうですから、山が一つ崩れてしまうなんてありえます。
私が知ってる最大の地震は、1993年にグアム島を襲ったマグニチュード8.1の地震ですが、
近所の完成して1週間のホテルの1階と3階が、ペシャンとくっついて2階が無くなってました。
地震後の現地の建物や家屋の状況は凄かったですよ。なので、8.4以上の宝永地震がいかに凄かったか
体感的に分かりますが、その時我が一家はエジプトを旅行中だったので、室内の全ての家具が
ぶっ飛んで倒れて、グチャグチャになってるのを、帰国後に茫然と見ました(^。^)
八栗聖天尊の本堂は相当古いですね。1,000年以上は経ってる古刹のように見えます。
ただ85番目ともなると、お遍路さんたちの印象は薄いかもしれません(^。^)
霊場の古刹と、元気に遊ぶ子供たち、絵になりますね。
Commented by ☆彡異邦人 at 2018-02-15 11:10 x
☆彡 アリスさん☆彡
西国のこういうところに行ってみたいです。
山容が奇山でパワースポットがあるような山ですね。
八栗聖天尊の本堂も古刹のようで趣がありますね。
Commented by kaorunchoko at 2018-02-15 12:36
❤アリスさん こんにちは!
五剣山、こちら札所があるんですね!
香川県で岩肌が露出した山は珍しいんですね!!!
ちょこ家地方では、妙義山など普通に見られるので、地方によって
山肌が違うって、知りませんでした。
八栗聖天尊様はよく願いをきいて下さるφ(..)メモメモ
お参りの方々の服装!寒かったんだ!!!
最後の写真は子供達の元気な声が聞こえてきそうな、
動きを感じる素敵な写真だな~♫って思いました(^^)v
寒い中のお参り、お疲れ様でしたm(__)m
Commented by ayayay0003 at 2018-02-15 15:35
旅プラスさん

こんにちは^^
五剣山、形が不思議に思ってたのですが
今までは何となく眺めていたので地震で崩れたとは知らなかったのです~
この日記を書くに当たり知れて良かったです~(^-^)
1993年にグアム島でそんなに大きな地震があったのですか(・・?
それは知らなかったです~(>_<)
旅プラスさんご一家は旅行中で何よりでした~
やはり持ってるのですね(*^^)v
地震で山が崩れる?というほどの地震、私たちが生きてる間に来ないことを祈りたいです~
八栗聖天尊の本堂、ほんとに歴史ある古刹ですよね!
実は、建物の中に入ってお参り出来るのですがさすがに写真はNGだと思うので撮ってないです!
85番札所なのでもうあと3か所で札所参りを成就するというお寺さん、お遍路さんはお疲れのことと思います!(笑)
子供さん達とお寺さん、ミスマッチなようで、なかなか絵になりましたよ~♫
嬉しいコメントありがとうございます(^^♪
Commented by ayayay0003 at 2018-02-15 15:39
☆彡異邦人さん

ありがとうございます(^^♪
こちらのお寺さんは、かなりなパワースポットで
四国の有名な企業さんのお参りところなのですよ~
八栗聖天尊の本堂、ほんとに古刹の威厳を感じますよね(^_-)-☆
Commented by ayayay0003 at 2018-02-15 15:46
kaoruさん

こんにちは^^
はい、こちらは、四国88か所の霊場で85番目のお寺さんです~
なので、季節の良い時期にはお遍路さんがたくさんいらっしゃるのですが
私が行った時間が夕方、そして2月の初旬の一番寒い時期だったのでひっそり~してましたが・・・
帰り際に、子供達が駆け上がってきたので賑やかでした(^-^)

そうそう、この五剣山の山肌、四国では珍しいですよー
ちょこ家地方の山にむしろ似てますよね!
八栗聖天尊様、凄い四国の企業さんのお参りところなんですよー
お聖天様は、人間に近い神様だとも言われています!
寒い時期のお寺参りは、清々しい気持ちになれて良いですね(*^_^*)
嬉しいコメントをありがとうございます♫
Commented by milletti_naoko at 2018-02-15 18:51
やはり高松には源平ゆかりの地が数多くあるんですね。岩山もみごとですが、それを描いた手前の観光案内の絵もすてきですね。子供達って何でも楽しめるんですね。笑顔がかわいらしいです。
Commented by ayayay0003 at 2018-02-15 19:52
なおこさん

はい、源平ゆかりの地、歴史が好きな方にはたまりませんネ(^_-)-☆
観光案内に五剣山の地図などが書かれていて、上を見たらちょうど五剣山が見えてるので
ここで写真を撮りました(^-^)
ココは、ケーブル、車、歩きと道を選べますが、歩いて上る元気があるのはやはり子供達のようです~(^_-)-☆
Commented by umitosora14 at 2018-02-15 22:46
今晩は^^
四国のお遍路巡りもいつかしたいなって思ってます
知り合いのお遍路を終えた人には、
歩くの大変だよ、若いうちに行かないとって言われました
お写真をみてると、やっぱり大変かも^^;
お寺とかって、どうして山の上の方に立てるんでしょう? 笑
Commented by ayayay0003 at 2018-02-15 22:59
umiさん

こんばんは^^
ロン母さんが昨年お遍路さんをしてらっしゃいましたね!
私は、四国在住なので、愛媛と香川のお寺さんは殆どお参りしています!
でも、高知と徳島はまだなのでいつかは・・・と考えています~
そうですよね、確かに若いうちでないと難しいかも?という場所が多いです(>_<)
お寺さんで修行をする?と言う意味で山の上が多いのでは?と私な思うのですが?
<< ヴェネツィアのホテルの朝食♪ Sachertorte @ S... >>