カテゴリ:旅行( 888 )

朝焼けのエンジェルロード@小豆島

朝焼けのエンジェルロードも散歩しました~♫


f0295238_23492107.jpg


まずは、5時前のエンジェルロードは部屋からの眺め~☆

残念ながら焼けたのは反対側なので

エンジェルロード側はこのくらい

ほんのりピンクです~♡

水面に写り込むピンクの雲に惹かれました~(*^_^*)




f0295238_23520166.jpg




もう少し広範囲で~

こちらもお部屋からの眺めです(^-^)




f0295238_23525302.jpg

天使の休憩のベンチ~

やはり海がほんのりピンク~♡



f0295238_23535888.jpg


そして、そして、

エンジェルロードに立って撮った景色~

雲が燃えるようなサーモンピンク

朝焼けの海岸ってこんなにドラマチックなんですね~♡








二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-20 07:36 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

エステンセ城@フェッラ―ラ

フェッラ―ラ観光のメインはエステンセ城です♪



f0295238_19430326.jpg

エステ家の要塞として造られ15~16世紀世紀居城へ。

その後直系の相続者がいなくなりカトリック教会へ

引き継がれ現在は市が管理しています。



f0295238_21272834.jpg


お堀が有ります



f0295238_21300258.jpg



さて、このエステンセ城、華やかな上階とは裏腹に地下には暗く湿った牢があります。
重厚な石が壁・天井をに覆い、わずかに通気口があるだけの、息苦しいほどに閉ざされた牢獄です。
この地下牢には忌まわしいエピソードがいくつかありますので、一部を紹介しましょう。

「ウーゴとパリジーナの悲劇」。
エステ家ニコロ3世の息子ウーゴが、継母パリジーナ(ニコロ3世の2番目の妻)と恋に落ちてしまいました。
二人は捕えられ、エステンセ城の地下牢に幽閉されます。
のちに斬首刑となって死んでしまうのですが、二人は19歳と20歳でした。
二人のいた地下牢の入り口には「prigioni di Ugo e Parisina」と掲示してあり、
中に立ち入り見学することができます。
暗く冷たい牢内で耳を澄ますと二人の悲痛な息遣いが聞こえてきそうです。
背筋の冷たくなる恐怖を感じます。

以上は、ガイドさんが説明してくれました




f0295238_21304439.jpg

オレンジやレモンの木を

こちらで栽培していたようです~



f0295238_21313677.jpg
f0295238_21315322.jpg

フレスコ画の部屋


2階、大広間の天井・壁面にはギリシャローマ芸術を彷彿とさせる、
花、幼子、空想上の動物らが描かれ非常に華やかです。
この大広間、かつてフェラーラ内外から要人が集まり、
盛大な晩さん会が開かれていた場所でした。
当時、小国が乱立し戦禍の絶えなかったイタリアでは、
晩さん会は政治の重要な舞台。
エステ家の晩さん会はフルコースを一晩で17回も振る舞うなど豪奢なものだったと言われています。
晩さん会はエステ家の政治戦略の一つだったのです。

白いテ―プのようなものが見えるのは
2012年の地震で傷んだようで
修復中のようです^^;



f0295238_06412002.jpg


食のダヴィンチと言われる

「メッシスブ―ゴ」の肖像画


エステ家の宮廷料理人にメッシス・ブーゴという人物がいたのをご存知ですか?
「食のダ・ヴィンチ」とうたわれ、ラザニアやリゾットの原型を発明したほか、
バルサミコ酢の発明も~
フルコースの体系を作った人物です。
彼の料理には数多くの魚料理が登場し
内陸部にもっかわらず、魚料理が振る舞われたということは
エステ家がかなり裕福だったことが分かるそうです。
↑のオレンジやレモンの木の栽培したのは、料理のソースに使われたそうで
魚料理に果物のソースを考案したのも彼だそうです。
レシピも残っていて食べさせてくれるお店もあるそうです☆


彼がすべてを取り仕切ったエステ家の晩さん会は、
まさに芸術そのものだったとか。
宴会の演出、フルートやは―プの演奏等も担ったそうです。

食いしん坊の私、エステンセ城で一番興味深いのは
この「メッシスブ―ゴ」だったみたいです~♡





f0295238_21281170.jpg

こちらがメッシスブ―ゴの台所

メッシス・ブーゴが使ったキッチンは、エステンセ城の1階にあります。




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-17 07:00 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

道後公園の百日紅~♫

道後公園では百日紅が満開でした~♫


f0295238_21550567.jpg

午後3時半をまわってたので

池の睡蓮はお花を閉じてました~残念^^;

でも池のほとりでは百日紅が今が盛りと咲いてて

木漏れ日の中、お写ん歩しました~♫



f0295238_21571196.jpg


アップで見ると

こんなに可愛らしいピンク~♡




f0295238_21575299.jpg

あるいは白のお花もあって

モネの絵の中のような雰囲気に

とっても癒された午後でしたー(^-^)




f0295238_21591141.jpg

そうそう、ミドリ亀さんが

顔を出して泳いでいましたよー

何故だか、私の近くに集まり・・・

何かあげるエサがあれば良かったなあ~と思いました☆










二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-16 07:20 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

道後温泉のお宿に咲くサギソウ♫

道後温泉旅館の谷屋さんに咲くサギソウです~



f0295238_17422257.jpg


このサギが羽を広げたような形に

癒されるお花ですよね~(*^_^*)



f0295238_17450972.jpg

まだまだ蕾ばっかりで

実際は、ようやくお花が咲き始めたという感じ~☆



f0295238_17460578.jpg

お宿のエントランスに咲くその姿は

とても可憐なのです~♡



f0295238_17472654.jpg


ちらりとお庭を覗いた瞬間

ほんの少し咲いてたサギソウに魅了された

素敵な時間でした~

なかなか見に行けないから

ほんの少し咲いてるのを見れただけで

嬉しいかったです~(*^_^*)

8月8日撮影だから

お盆くらいからが見頃かな(・・?







二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-11 07:12 | 旅行 | Trackback | Comments(24)

真夏の道後温泉♫

真夏の昼間なのでお風呂には入らず
外からの撮影のみです~♫




f0295238_13333442.jpg


ミスト扇風機

今年は大流行りですね~

温泉から出たとこにあると嬉しいかも(・・?

夏休みだからか子供連れの方が多いように思いました(*^_^*)




f0295238_13330732.jpg



浴衣女子も記念撮影?

絵になるから

私も後ろからパチリ~☆


私が道後温泉に入った時の記事はこちらから~☆↓







f0295238_13371230.jpg

足湯も暑いけれど

気持ちいいんだろうなあ~

皆様、寛いでいましたとも~(*^_^*)



f0295238_13381789.jpg

足湯の横には

からくり時計が・・・

4時ちょうどに動き出したところを・・・

一番下、おじさん達がお風呂に~(笑)

2階には、坊っちゃん、人力車・・・

3階は、マドンナや坊っちゃんに出て来る先生方?

1時間に1度ですから見逃さないようにしなくては(^-^)


夫の仕事が松山で有り、私はその間にお一人様お写ん歩をした午後
8月8日撮影です~♫








二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-10 07:32 | 旅行 | Trackback | Comments(26)

ベリンツォーナ@スイス

ベリンツォーナ観光です~♫
スイス南部ティチーノ州の州都ベリンツォーナは、
今でもイタリアとドイツ、フランスの3国を結ぶ街道が集まる交通の要衝。
そのため、ローマ帝国時代にはすでに城砦が営まれていたとされています。
現在のベリンツォーナには、中世後期に端を発する3つの古城があり、
さらに街全体を城塞都市化した際の城壁が残されています。

これらの防衛施設群は、
多くの国々に支配されてきたこの地域独自の歴史を物語る貴重な遺構として、
世界遺産「ベリンツォーナ旧市街にある3つの城、要塞及び城壁」として登録されました。



f0295238_21540167.jpg

ベリンツォーナに初めて城砦が築かれたのは、

ローマ帝国時代の西暦4世紀ごろのことでした。

その場所は、現在の世界遺産の3古城のうち、

カルテルグランデのある丘とされています。

カステルグランデの丘の城壁凄いです!(^^)!


f0295238_21563696.jpg


城壁、なかなか高く築かれてます~

歩いてるのは添乗員さん

残念ながらかなり雨が降ってました~(>_<)

私、カッパだけで傘持たず・・・

かなり濡れました~^^;



f0295238_22125924.jpg



カステルグランデ

3つの古城のなかでは一番低いところにありますが、

それでも麓からのハイキングはそれなりのもの。

体力と時間に余裕のない人は、エレベーターを利用すると良いでしょう。

ということで、ここがエレベーターの入り口です(>_<)

エレべ―ターで上ったところが↓です~





f0295238_21591824.jpg


3つの古城のうち、他の2つは街の背後の丘陵地帯にありますが、
このカステルグランデは街中の独立した丘の上にあります。
最も訪れやすく最も雄大なので、
ベリンツォーナの3古城を代表するシンボルとなっています。
英語にするならグランドキャッスル、そのまんま大きなお城という意味です。

カステルグランデには中心部の建物は残っていませんが、
2つの塔と城壁、そして外壁に付属する建物群が丘を巡っています
城壁の上は歩くことができ、
当時の衛兵の気分でベリンツォーナの旧市街を俯瞰することができますよ。


f0295238_22002501.jpg

鉄泡を構える窓?=狭間?


f0295238_22020058.jpg

カルテルグランデに次いで、13世紀に建てられたのがモンテベッロ城。
上から見ると笹船のような形をしているのが特徴です。
このお城は外観以上に複雑な構造をもっていて、
3つの古城のなかで最も守りの固かった城といわれています。
たとえばやっとの思いで跳ね橋や狭い渡り廊下を越えてきた侵入者は、
落とし格子に閉じ込められた挙句に飛道具の的にされる、
という仕掛けまで施されています。まるで日本でいう忍者屋敷のようですね。

改修された城内は市立博物館になっていて、
ベリンツォーナを中心としたティチーノ地方の出土品や、
街の歴史などに関する展示や解説があります。
お城の前方に広がる外郭部は芝生の広場になっていて、
ベリンツォーナの旧市街を見下ろしながら走り回れる絶好の遊び場。
こちらは、カステルグランドの丘から見ただけでした!



残念ながら
ここでの雨は激しく降り

良いはずの眺めもまったくでした(>_<)

これがせいいっぱいのモンテベルデ城でした☆

なお、もうひとつの一番新しいお城、

サッソ・コルバロ城は、雨の為撮影出来ませんでした^^;

またの機会ということで・・・

まあ、短い旅ゆえそういうこともあります(^-^)







二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-09 07:14 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

栗林公園の蓮2018@高松

栗林公園の蓮撮影はもう随分前
7月の初めのことでした~(^_-)-☆



f0295238_19245442.jpg

到着したのがすでにお昼過ぎ~

蓮のお花は残念ながら閉じていましたが

緑の中にある数少ないお花は

こんな状態でも目立つ存在で

凄く綺麗でした(^_-)-☆



f0295238_19265126.jpg

赤とんぼがいたけど

よりによって

枯れた葉に止まっていて・・・

トリミングして

とんぼさんが目立つように~☆



f0295238_19281991.jpg

この時はまだ咲き始め

つぼみも多く

これから~という感じでした(*^_^*)



f0295238_19291729.jpg

もみじと蓮の共演

なかなか珍しくて

ここならでは~

昨年も撮ったような?(^-^)





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-07 07:35 | 旅行 | Trackback | Comments(25)

真夏のエンジェルロード、ホテルの部屋からの眺め~@小豆島

真夏のエンジェルロードの続きです~☆



f0295238_13155042.jpg


今回は、小豆島国際ホテルの

エンジェルロードビューのお部屋に宿泊

どこにも行けないのでせめてお部屋から撮影出来るようにと・・(笑)

こんなに綺麗な眺めが(*^_^*)

結果、ビーチまで行く時間があったので

前回の記事なのですが~☆↓







f0295238_13181424.jpg

お部屋から撮った海

透明度も有りますね~

シュノーケルしたいくらいです~

黒鯛も見れるかも(^。^)



f0295238_13220220.jpg

バナナボートじゃなくて

カヌーをやってたみたい・・・

そう言えば、往路のフェリーで

外国人の子供達だけ(中学カ高校?)のバスがいたのだけど

そういう子供達かも?

修学旅行的な?



f0295238_13240879.jpg

私が氷を食べたお店が

見えてます~

ホテルの窓から見て狙いをつけてたわけじゃありませんが!(笑)

手前の屋根は、ホテルのカフェ兼ビアガーデンですが

暑過ぎて、お客様はテラス席にはいませんでした!

やはりこう暑いと中みたい~



f0295238_13313394.jpg

一人用のカヌーのお客様も~

やっぱり夏は、マリンスポーツ良いですね~♡

シュノーケルやスキューバを昔やってた私

ちょっとくすぐられます~(*^_^*)

もし時間があって遊びに来てたとしても

こんなにカンカン照りだし日焼けが怖いから

氷食べてお写ん歩だけだったと思いますが・・・(^_-)-☆

ここは、潮の流れの関係で遊泳には向いてないとか・・・

海水浴場は別の場所にあります~♫





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-06 07:27 | 旅行 | Trackback | Comments(18)

真夏のエンジェルロード@小豆島

真夏の小豆島、用事で出掛けたのですが
到着して2時間ほど時間が有り・・・




f0295238_14172209.jpg



今回は、エンジェルロードの横のホテル

小豆島国際ホテル泊だったので

写真散歩にと徒歩1分ほどのエンジェルロードへ~(^-^)

この日も33度くらいの超暑い日でした~

氷の看板が目に入り~飛びついてしまいました!(^^)!




f0295238_15363011.jpg


この席は、エンジェルロードの端です~(^-^)

皆様、暑いから波打ち際で遊んでたりします~♫



f0295238_14201469.jpg

まるでリゾートライフ・・・

この時、この瞬間を有意義に~(^。^)

海で氷いただいたの○○年ぶり~(笑)

もちろん、イチゴのかき氷です~♡

ココに10分座っただけで

凄く楽しい気分でした~(^。^)



f0295238_14245726.jpg

近くの波打ち際

エエーーー、まさかの

黒鯛が泳いでました!(^^)!

暑くて迷ったかな(・・?

でも、誰も捕獲しようとはぜず・・・(笑)



f0295238_14265194.jpg


私が氷を買ったお店

マリンスポーツのお店のようでした~♫



f0295238_14280204.jpg


バナナボート?

そう言えば部屋の窓から見た時

これに乗るお客さんで賑わってたなあ~(^_-)-☆

夏を満喫するには良いところですよー♫

まだ少しエンジェルロード続きます~☆

7月23日撮影





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-04 06:11 | 旅行 | Trackback | Comments(27)

ヌフェネン峠@スイス

今日も暑そうなので涼しそうな写真で~
ヌフェネン峠、旅の途中でもアップしましたが
何だか暗~い雲よりとした雰囲気(>_<)



f0295238_18453707.jpg


何度も言いますが

およそ6月とは思えないお山~

よく景色を見ると峠越えだけあり

随分と登ってきました!



f0295238_18470518.jpg

こんな雪の壁が・・・

まるで雪国~

ドライバーさんによると

この日は通れない道も有り

ドライバーさん同士で情報交換しながらのドライブ

だったそうで・・・

山道は、天候に左右されますね☆



f0295238_19072059.jpg




因みに、こういう

移動行程だったけど

目的地がべリンツォーナなので

ヌフェネン峠は赤い印

ブル―の道は途中の山が通れなくて

ぐるり迂回してヌフェネン峠を通ったということみたい~

とにかく長時間移動でした!

途中、サ―スフェーで観光しましたが・・・

ツェルマットからサ―スフェー、サ―スフェーから

ヌフェネン峠→べリンツォ―ナです


f0295238_18490418.jpg

ドライブインの中は

営業してたけど

寂しい雰囲気・・・



f0295238_18494705.jpg

ドライブインの中からお外のレストランのカフェテラスだけど

お天気が良いと

また全然違った感じなのでしょうね~

山が見れてとても気持ち良いテラスでしょうに!



f0295238_18512410.jpg


ドライブインの外の駐車場

家のバス以外に写ってないけど

1台だけ車が止まってました!

さて、ようやく次回は目的地のべリンツォ―ナです♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-03 06:58 | 旅行 | Trackback | Comments(20)