タグ:スイス旅行 ( 64 ) タグの人気記事

スネガ展望台@ツェルマット

ゴルナーグラ―ト展望台から登山列車で途中下車
ハイキングを楽しんだ後は
スネガ展望台へと上りました~♫



f0295238_14512894.jpg

こちらがその駅~

時刻は12時半くらい~


f0295238_14521006.jpg

このケーブルカーで数分で上ります~

駅は、何と地下にあります☆



f0295238_14524335.jpg


急いで撮ったので

ブレブレですが・・・(^。^)



f0295238_14534010.jpg

スネガ展望台駅上ったところで~

お昼ご飯のりんごをいただきます~(*^_^*)


f0295238_14544613.jpg

モチのロンで

お山でいただく昼食は

おにぎり~♡

て、ココはスイスなので超高価~(笑)

りんご、おにぎり2コ、クッキー、お水で2千円なり~(^。^)

ツアーなので前日にホテルで注文して皆さん作っていただきました♫



f0295238_14564902.jpg

こんなレストランも有りましたが

まだシーズンオフでやってなかったような?



f0295238_14575262.jpg

ここからのマッターホルンです~(>_<)

裾野は見えてるから良しとしました~(*^_^*)

この後は下って、このツアーの目玉観光です~(^_-)-☆






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-02-21 08:40 | 旅行 | Trackback | Comments(18)

フィンデルバッハからツェルマットまでのハイキング~♫

ゴルナーグラ―ト展望台から下山して
フィンデルバッハの駅で下車してのハイキングです~♫



f0295238_20075377.jpg

こちらの駅で下車しました~☆


f0295238_20083373.jpg

時計は、10時34分

スイスが誇るΩ(オメガ)の時計が使われています~

流石スイス~(^_-)-☆



f0295238_20095785.jpg

何故か?

ここのハイキングコースは

線路を少しだけ通って行きます~



f0295238_20233667.jpg
そして↑の写真のガイドさんの指す方向には

上の段の紫に黄色のお花が有りました~

アルペン・ラインクラウトと言う名前です~

藤色の上下の花弁に挟まれた部分が黄色になって膨らんでるお花です~

超小さいお花です(^^♪

白いお花は、キンポウゲ族のお花

↑も小さくてよ~く見てないと見逃しそうなお花です~


顔が黒い羊はスイスの一部地域に生息する羊で

「シュバルツナーゼ」という羊です可愛い~♡



f0295238_20375627.jpg



ちなみにこういう道をハイキングしました~☆



f0295238_20384185.jpg

高山植物ですが

これはアネモネの原種だそう~

トロールブル―メと言う名前です



f0295238_20402157.jpg

まだ寒くてこれからというところの

アルペンローゼ(アルプスの薔薇と言う意味です)



f0295238_20413829.jpg

これは、カラマツの松ぼっくり~☆


f0295238_20422575.jpg

タウべンクロプラ・ライムクラウト


可愛いお花でした(^^♡



f0295238_20445915.jpg
f0295238_20452063.jpg
f0295238_20460319.jpg

こんな風にお花畑が広がる景色は

夏季のスイスの醍醐味だなあ~と

ほんとに素敵なハイキングが出来て楽しかったです~(^_-)-☆

どこを撮っても絵になりました~♡



f0295238_20475905.jpg

こちらもお気に入りの景色です~♡

お花の種類も名前も

全部はとても紹介しきれないくらい撮りました~

次回にも少し紹介したいと思います(^^♪









二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-01-26 09:40 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

ツェルマットのホテル ゾンネの夕食♪

ツェルマットのホテルゾンネではお鍋の夕食でした~


f0295238_15442173.jpg

何と、何と、スイス風しゃぶしゃぶ~♡

チーズは好きですが

毎日チーズの食事でこの日はあっさり系に満足~(笑)

お肉ですが赤いのが牛肉、真ん中がササミ、手前のピンクが豚肉です☆

私的にはササミの薄切りが美味しかっったなあ~♡



f0295238_15455259.jpg
f0295238_15460542.jpg

タレや具やお野菜は

ビュッフェ形式でした~

こんな風にいろいろなものを付けて

しゃぶしゃぶいただきますよ~

カレ―味やタルタル、バジル風味など様々なタレ

新鮮でした~


ブロ友さんスイス在住のliebekatzenさんのブログでも
このお鍋紹介されてました~↓





f0295238_15493384.jpg

野菜サラダは一人前たっぷり~

スイスは野菜サラダが美味しかった印象です~♡



f0295238_15511988.jpg


お肉のしゃぶしゃぶなので

赤ワインで~♫

スイスのワイン、日本ではなかなか味わえないので

旅行中に堪能しました~(*^_^*)



f0295238_15510699.jpg

そして

デザートのベリーのシャ―べット

甘酸っぱくて美味しかったです~♡

御馳走さまでした~(^^♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-01-09 08:32 | 旅行 | Trackback | Comments(14)

ツェルマットのホテル ゾンネ♪ sanpo

ツェルマットのホテルは「ゾンネ」
とても快適なホテルでした~(^-^)


f0295238_15341790.jpg
f0295238_15343744.jpg
f0295238_15345962.jpg

何が良いってこのベランダからの景色が最高でした~☆

マッターホルンは見れないものの

他のお山が部屋から見えるって最高です(^^♪



f0295238_15374269.jpg

ホテルの入り口で撮ったもの~

4つ星ホテルでした~☆



f0295238_15384198.jpg

ホテルのお部屋の中も

ゆったると広くて素晴らしかったです~♡



f0295238_15393929.jpg
f0295238_15400767.jpg
f0295238_15395592.jpg

温水プールとジャグジ―も有り

この時30分あまりでしたが貸し切り状態で

水着を着て楽しみました~(笑)

事前チェックしてたので水着持参~(^。^)

ジャグジ―からは、スイスアルプスが眺められます~♡



f0295238_15422938.jpg

BARもモチロンお洒落~☆


f0295238_15441104.jpg

ロビーとして昼間は使っているようです~

ここでチェックィンの時座り鍵を受け取りました~(^-^)

実際は、2泊3日の滞在なので

お山へ行くには、BARで飲むわけにはいかず・・・(笑)

残念でしたがゆったりとホテルで過ごせて楽しかったです~♫

食事も美味しかったので別に紹介しますね~(^_-)-☆




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-01-05 09:07 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

ゴルナーグラート展望台からの下山風景~♫ sanpo

ゴルナーグラ―ト展望台からの下山、10時前には登山電車に乗りました~



f0295238_21364982.jpg

線路の手前にトレッキングコースが見えてますが

この日はまだクローズしていたので

誰も歩いてないです~^^;

遠くのお山が美しい~☆



f0295238_21381428.jpg


湖が見えてるけど

まだ凍ってたかな(・・?



f0295238_21390783.jpg


あの建物は何だろう?

日当たりの良い道は完全に

雪が融けているのになあ~



f0295238_21404146.jpg

やっぱりお山が美しいので

自然とシャッターを切ってしまいます~☆


f0295238_21414830.jpg

ローテンボーデンの駅で

午前10時ちょうどくらいでした~

親子3人の方達がいるけど

顔まで覆うフル装備~(笑)



f0295238_21431022.jpg

駅の反対側~

日当たりの良い場所なのか

黒い地面が姿を表してました~



f0295238_21440773.jpg

お山と建物と

素敵な眺めです~☆

どこを撮っても絵になる~♡

登山電車は比較的ゆっくりと進むので

有る意味早めのハイキングをしているよう~(^_-)-☆





f0295238_21451417.jpg

駅には気温が出てますが

約5℃でした~

6月14日なのですが、お山はやはり寒い~



f0295238_21462535.jpg

リッフェルベルクに到着~

ココから見るお山も素敵でした~(^_-)-☆

ほんとは、このゴルナーグラ―トからリッフルベルクは

素晴らしい景色が見れる初心者向けのハイキングコースなのでした!

いつの日か再度トライ出来る日がきますように~♡

私たちは、もっと下山した駅からのハイキングに続きます~(^-^)







二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-12-26 08:05 | 旅行 | Trackback | Comments(26)

ゴルナーグラート展望台@スイス

いよいよゴルナーグラ―ト駅に到着しました(^_-)-☆



f0295238_16470111.jpg


到着して直ぐに目に入ったのがこのコたち~

添乗員さんが「アッ」早く☆と教えてくれました(*^_^*)

おそらくスイスアルプスに生息しているという山の野生の山羊で

「シュタインボック」

迷わずシャッターを切りました~

駅から撮ったので、ギリギリ望遠で届いたかな?


展望台の上の方なので少し遠くでした☆

アッと言う間にいなくなったので一瞬の出来ごとでした☆



f0295238_16433026.jpg

ゴルナ―グラ―ト駅には

9時ちょうどくらいには到着したと思います

まだ雪が残る駅の上のところには

何と、ホテルがあるのですよ~

超高級ホテル、ドームが2つついてるような?クルムホテルが有りますよ~

いつかは泊まってみたい憧れのホテルであります~♡

ここに泊まればすごく美しいマッターホルンの朝焼けが見れるかも♡



f0295238_16494584.jpg

展望台に上がりながら撮った

ゴルナーグラ―ト駅です~

ほんとなら駅の後ろにはマッターホルンが見えるはず・・・残念^^;



f0295238_16510992.jpg


ゴルナー氷河の方は綺麗に見えました(^_-)-☆



f0295238_16515840.jpg


そして、咲いていた高山植物のお花

濃いピンクのお花が

地面すれすれのところにお花だけがあるみたいな♡

オレンジ色の苔のような植物も有りました!

雪が残ってて近付くには危険なため望遠で撮ってます^^;




f0295238_16544194.jpg

こんな雪が壁になってる道を

展望台まで高山病にならないように

ゆっくりゆっくりと上ります~



f0295238_16565213.jpg

展望台からの

マッターホルンと駅です~

晴れているのですが

頂上が見えない半分下だけのマッターホルンでした^^;



f0295238_16581608.jpg

三分の二は見えたかな?

記念に撮っておきました(*^_^*)

ちなみに前回6年前は全く何も見えませんでした~^^;



f0295238_16411648.jpg

そして、私も記念撮影~(笑)

3089mのゴルナーグラ―ト展望台から

山羊君と私の後ろにはマッターホルンが見えるはずでした~(笑)☆



f0295238_17011274.jpg

この日は、この後の予定が詰まってて

1時間もしないうちに、さあ、下山です~

到着した時よりは青空が見れて

マッターホルンじゃない山々は見えてました☆





ゴルナーグラ―ト駅と鉄道についてです↓


ゴルナーグラート鉄道は全長9kmのアプト式鉄道で、乗車時間は33分。
日本の大井川鉄道(同じくアプト式)と異なり歯車は二重で、
夏季の運行開始は明治時代の1898年。
終着駅ゴルナーグラートに建つホテルも同時期より計画され、
開通当初から全線電化されていました。
列車は単線を時速40kmほどで走行し、
所々設けられた駅の複線区間では、すれ違いと乗降のために数分停車します。
途中駅は4つ。
ツェルマット 1620m 出発駅
フィンデルバッハ 1774m 滝と陸橋がある
リッフェルアルプ 2211m 5つ星ホテルがある
リッフェルベルク 2582m レストランとホテルがある
ローテンボーデン 2815m ハイキングで有名
ゴルナーグラート 3089m 終着駅
リッフェルアルプを過ぎたあたりが森林限界(2300m)となっており、
マーモットがしばしば出没します。
動く列車内から見つけるのは難しいと思われがちですが、
よく走り回る習性があるため、気をつけて探せば意外と簡単に見つかるかも。
森林限界を過ぎると明るい草原、続いて岩礫帯となり左右に展望が大きく開けます。





f0295238_17022475.jpg

ゴルナーグラ―ト鉄道の窓に映り込んだ山が

と~ても美しいゴルナーグラ―ト駅でした(^^♪

昨年6月15日、気温は5℃くらいでちょっと寒かったです~

さあ、下山して、途中の駅からはハイキングですよー(^-^)

続く~☆





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-11-09 07:58 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

ゴルナーグラート鉄道@スイス

いよいよゴルナーグラ―ト鉄道で
ゴルナーグラ―ト展望台まで登ります~(^_-)-☆



f0295238_12062504.jpg

一番最初の展望ポイントですが

やはり頂上は朝見たようには見えませんでした^^;


f0295238_12074048.jpg

ツェルマットの街とマッターホルン

まあ、晴れていても見えない時はこんなものです~


f0295238_12084948.jpg

ゴルナーグラ―ト鉄道の駅構内です~

寒い時期でも大丈夫なように待ってる時は

室内です~(^^♪

電車に乗る直前にガラスのドアが開きますよ~

私たちの電車は、8時24分発でした☆


f0295238_12104344.jpg


ガイドさんが注意事項を説明してくれます~

展望台は、高山なのでゆっくり歩くように

気分が悪くなれば直ぐに申し出て下さいとのこと!

とってもカッコイイ女性でした(^_-)-☆



f0295238_12124058.jpg

山肌ですが

こんな険しいところが・・・

美しいです~☆


f0295238_12133121.jpg

途中のフィンデルバッハ駅です~

帰りは、この駅で降りてのハイキングになりました♫

それは、また後日に・・・(^-^)


f0295238_12150654.jpg

かなり山を登りましたが

やはりマッターホルンはこんな感じ~


f0295238_12161027.jpg

もっと上だと

尚、ガスで隠れてしまいました^^;

でも陽が射して周りが雪で美しい景色です~(^_-)-☆


f0295238_12172739.jpg

そうこうしてるうちに

ゴルナーグラ―トのひとつ手前の駅、ローテンボーデンの駅に到着~

ここの金色の時計は、オメガ製です~☆

ここからは、ハイキングコース

ローテンボーデン→リッフェルベルクがあります

このコースには、ゴルナー氷河、逆さマッターホルンの見れる湖

など約1時間の素晴らしいハイキングコースがあるのです☆

この日は、雪が融けてなくて当然コ―スはクローズです!

やはり7月、8月がこちらのコースシーズンのようです~

私が訪ねた6月中旬ではだいたいが無理なようです~残念^^;

なので、今回の私たちは、もっと下からのハイキングコースとなりました!



f0295238_12205792.jpg

ようやく終点のゴルナーグラ―ト駅が見えてきました~(^-^)

スイスで人気のある展望台のひとつゴルナーグラ―ト展望台へは

ゴルナーグラ―ト鉄道で1500m近い標高差を所要約33分で

一気に登ります~

それにしても凄い雪です~

列車の写真は次回で・・・(笑)


2016年6月15日撮影

続く・・・






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-10-26 07:16 | 旅行 | Trackback | Comments(14)

マッターホルンの朝焼けショー☆@スイス sanpo

ツェルマットでの一番のイベントは
マッターホルンの朝焼けショ―でした(^_-)-☆



f0295238_20235380.jpg


朝の5時43分頃です(^_-)-☆

この写真が一番美しかった瞬間です♡

この瞬間を見るために朝4時半起きでした♪




f0295238_20261060.jpg

最初に5時半くらいに到着した時は

まだショーは始まっていませんでした☆


f0295238_20270800.jpg

でも、到着して暫くすると

このように頂上がほんのり染まり始めて・・・

6月の半ば朝5時半過ぎくらいです~



f0295238_20283316.jpg


ショーは、徐々に・・・



f0295238_20295294.jpg


ここは、ホテルへの帰り道から見たものですが

もうこんなに陽が射してきましたが

徐々にてっぺんは雲に覆われ始めてしまいました~^^;




f0295238_20312668.jpg

私たちが撮影したのは

ツェルマットの街の

このマッターフィスプ川沿いの橋の上からです~(^-^)


ちなみに橋までは、ホテルから歩いて10分ほどの距離でした!

わずか2泊3日の滞在で

2回しか朝焼けのマッターホルンを見るチャンスはなく

1日目に見えたのはまさに奇跡でした~☆

2日目の朝は残念ながら何も見えなかったのでした!

山の神様ありがとうございました(*^_^*)






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-10-19 08:18 | 旅行 | Trackback | Comments(34)

ツェルマットの街散策♪ sanpo

ツェルマットの街は、2回目なのですが
今回は、たっぷり2泊ということあり散策する時間が有りました(^_-)-☆



f0295238_08505134.jpg

先日の記事にはなかった駅前です~

左の建物の中が駅です☆

右はお土産屋さんとホテルかな?



f0295238_08521669.jpg

そして駅前には、こんなに電気自動車が駐車してて

これ多分タクシーだと思います~♫

物価の高いスイス、しかも山岳リゾート地なので

多分高価だと想像します~

私たちは、ホテルのタクシーに迎えに来てもらいましたが

歩いても小さな街ですから15分ほどで到着します(笑)

ただ、スーツケースがあるので

車にのせてもうらうと助かりました~(^-^)




f0295238_08565823.jpg

駅前には、馬車観光の馬もいました☆

ちょっと優雅ですね~(^-^)


f0295238_08581420.jpg

バーンホフ通り~

いわゆる駅前通りのドイツ語です(*^_^*)

通りには↓のようにお店がたくさんありました~♫



f0295238_09000304.jpg


ケーキ屋さん兼パン屋さん?があったり・・・



f0295238_09013476.jpg


お土産屋さんは、セントバーナ―ドや

カウベルがたくさんあって可愛い~♡



f0295238_09031299.jpg

スイスが誇るブランド店、山岳リゾートにもありますが

景観に配慮した山小屋風の建物になっています~(^-^)



f0295238_09045372.jpg

ホテルからはちょっと近い場所にあった

キルヒ広場にある可愛いマ―モットの泉~

お山の水をペットボトルに汲むことが出来ます~(^_-)-☆



f0295238_09061899.jpg

↑の場所のすぐお向かいにあるカトリック教会

広場脇にある墓地には多くのアルピニストも眠っています

教会もホテルからは近く

ここは絵になるので写真に収めました(^_-)-☆

ココから少し行ったマッターフィフス川の対岸へ渡る橋の上

マッターホルンが綺麗に見える場所が

あるのですが、この日、お天気は最高なのに

残念ながらマッターホルンを見ることは出来ませんでした!

だいたい高い山は朝一がお約束なので夕方見れるのは稀です☆

この次の日は、4時半起きで見に行く予定でした(@_@)



f0295238_09102034.jpg



この穀物倉庫、スイスでもヴァリス地方独特なのですが

「ネズミ返しの小屋」と呼ばれて

ネズミなどが倉庫に上がれないよう倉庫の床と

小屋を支える柱の間に円盤状の石を挟んだ

ヴァリス地方独特の造りになっています☆

ツェルマットにはこの倉庫が並んでる場所がありました♪









二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-09-20 06:23 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

テーシュからツェルマットへ~☆

テ―シュの駅から列車に乗り
いよいよツェルマットへと向かいます~♫
列車3枚は、テ―シュへ向かうバスからの車窓です☆



f0295238_11065595.jpg



途中すれ違いの列車を車窓から~☆



f0295238_11074271.jpg


そう、これがGLACIER EXPRESS

と呼ばれる氷河特急です☆

水色の車両は、パノラマ車です(^_-)-☆




f0295238_11095294.jpg

全体を撮れる機会が有りましたが

窓の開けられないバスで残念~(-_-;)

お花畑がとても美しい季節で

手前は全て野に咲くお花ですよ~♫



f0295238_11114979.jpg


テ―シュの駅構内

ガラ―――ンとしていました♪

まだまだ6月の初旬というと

季節の初めなので空いています~



f0295238_11142685.jpg

氷河特急じゃない普通の列車で

ツェルマットまで行きますよ~

バスは、ココの駅の駐車場があってそこに止めて行きます

そう、ツェルマットは一般車両はガソリン車乗り入れ禁止です!



f0295238_11170043.jpg

列車の中

モダンで広々としています~♪



f0295238_11174020.jpg


こんな風に2人掛けなんて贅沢と思います☆



f0295238_11184465.jpg


列車の窓も開けられないタイプで

映り込みがありますが・・・

すれ違い列車を撮ってみました☆




f0295238_11210209.jpg

こちらが迎えに来てくれた

ホテルの電気自動車です~

ツェルマットの駅前ですが駅の写真は後日に・・・






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-09-16 08:27 | 旅行 | Trackback | Comments(20)