タグ:山クラブ ( 27 ) タグの人気記事

ヌフェネン峠@スイス

今日も暑そうなので涼しそうな写真で~
ヌフェネン峠、旅の途中でもアップしましたが
何だか暗~い雲よりとした雰囲気(>_<)



f0295238_18453707.jpg


何度も言いますが

およそ6月とは思えないお山~

よく景色を見ると峠越えだけあり

随分と登ってきました!



f0295238_18470518.jpg

こんな雪の壁が・・・

まるで雪国~

ドライバーさんによると

この日は通れない道も有り

ドライバーさん同士で情報交換しながらのドライブ

だったそうで・・・

山道は、天候に左右されますね☆



f0295238_19072059.jpg




因みに、こういう

移動行程だったけど

目的地がべリンツォーナなので

ヌフェネン峠は赤い印

ブル―の道は途中の山が通れなくて

ぐるり迂回してヌフェネン峠を通ったということみたい~

とにかく長時間移動でした!

途中、サ―スフェーで観光しましたが・・・

ツェルマットからサ―スフェー、サ―スフェーから

ヌフェネン峠→べリンツォ―ナです


f0295238_18490418.jpg

ドライブインの中は

営業してたけど

寂しい雰囲気・・・



f0295238_18494705.jpg

ドライブインの中からお外のレストランのカフェテラスだけど

お天気が良いと

また全然違った感じなのでしょうね~

山が見れてとても気持ち良いテラスでしょうに!



f0295238_18512410.jpg


ドライブインの外の駐車場

家のバス以外に写ってないけど

1台だけ車が止まってました!

さて、ようやく次回は目的地のべリンツォ―ナです♪




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-08-03 06:58 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

サースフェーからべリンツォ―ナへ~♫

サ―スフェーで昼食後、べリンツォ―ナへ向かう道です♫



f0295238_08023186.jpg

バスの車窓からの風景は

一面のお花畑です~

お天気が悪くても綺麗~(*^^)v



f0295238_08033215.jpg



牛さんの放牧も見られますよー♫



f0295238_08041331.jpg

スイスと言えば鉄道~♡

こちらは・・・

マッターホルン・ゴッタルド鉄道

ドイツ語:="" matterhn-gotthard-bahn)は、スイス南部の狭軌鉄道で、軌道の幅は1mである。

2003年1月1日にフルカ・オーバーアルプ鉄道とツェルマット鉄道が合併し誕生しました。



f0295238_08114922.jpg

氷河特急も

こんな雨の中

鉄道の踏切で出会えたので

雨の中の撮影

雰囲気有りました☆

雫は、バスの窓・・・♡




f0295238_08133814.jpg


段々と山の中に

入っていきます~

標高が高くなると木が少なくなって行きます♫

残雪も見えてきました☆



f0295238_08145382.jpg

おお~遠くに雪山が・・・

6月の中旬のスイスです∼(^。^)

手前に赤い山小屋?のようなお家がアクセントになり

可愛い風景でした(^_-)-☆

続く・・・

暑いのでちょっと涼んでいただけたかな(・・?








二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-07-27 08:19 | 旅行 | Trackback | Comments(16)

久しぶりの飛行機からの富士山♪

久しぶりに飛行機から富士山を撮影出来ました~(o^^o)




f0295238_22294831.jpg


雪がほとんど解けてる富士山

 お久しぶりでした(^_-)-☆

雲の多い日だったので諦めていたのですが

嬉しい誤算でした☆



f0295238_22324924.jpg


こんな感じで

遠くからでも

はっきりと富士山だと分かりました~(^-^)

気温がちょっと低めだったのも幸いしたかもしれないですね(*^^*)

やっぱり、富士山が見れると

何だか幸先が良くて嬉しかったです❤

ようやく、今日の夜帰宅します☆






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-06-20 06:59 | 旅行 | Trackback

ミッテルアラリン展望台@サ―スフェー

先日からの続きです~
私たちは、フェルスキンまでロープウェイで向かいましたが
フェルスキンは途中駅で、ここから先へは
山岳地下鉄でミッテルアラリン展望台へと行くようでした☆



f0295238_21061484.jpg

ミッテルアラリン展望台

こちらは、残念ながらサイトからお借りしました!

晴れてたらこんなに素晴らしい展望台です☆

見えてる展望回転レストランでは世界一高い場所にあるそうです~

晴れてたら、ココまで来てみたかったですが・・・

4千メートル級の山々が望めて素晴らしい展望台

しかも、ユングフラウやゴルナーグラ―トの様に混んでないらしいです☆

添乗員さんもフェルスキンまで行って帰って来ることを想定してたみたいなので

フェルスキンから折り返して正解だったのかも?




f0295238_21145319.jpg


フェルスキンの駅で

深い雪の中を歩いて行ってみたら

山岳地下鉄の駅が有りました!

しかし、当時の私たちは知らなかったため

これは???と思っただけで引き返しました!

一緒にロープウェイで来た人(スイス人3人?)は

この駅から乗ってミッテルアラリンへ行ったようでした!



f0295238_21095869.jpg


私達が乗ったのとすれ違ったロープウェイです~

これで、雪の為、クローズとなったようです(-_-;)

ミッテルアラリン展望台へ行ってたら

別ルートから下山しなくてはならず・・・

やはり直ぐに折り返して正解?

あの3人のお客さんは、

どうやって下山したのか?

と私達は、謎でした!

帰国して調べたら、別ルートで下山出来るようでした!

ツアーだと時間制限があるのが厳しいです^^;



f0295238_21193444.jpg

サ―スフェ―の村へ降りて

よ~く回りを見ながら

歩いていたら

このマシン、雪のマシーンみたいでした!

スイスでも雪マシーン、いるのかな?

サ―スフェ―の村は標高1843メートル

けっこう標高が高いのでした!



f0295238_21214113.jpg

黄色いお花と雪山と

スイスらしい風景が広がります~♫



f0295238_21223715.jpg

サ―スフェーの街中で

出会った茶トラちゃん

後ろの黄色のお花とのコラボがお似合いでした(^-^)

無事に降りて来れてホッとしました♫






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-06-09 07:03 | 旅行 | Trackback | Comments(26)

アルプス5名峰ミシャベルアルプス観光@スイス

アルプス5名峰と呼ばれるミシャベルアルプスの観光~☆
サ―スフェーの村に到着して早速ロープウェイで
Felskinnの展望台(3000m)へと・・・



f0295238_13510507.jpg

赤いロープウェイ、カッコイイ~☆

なんて余裕たっぷり~(*^_^*)



f0295238_13515772.jpg

しかし、だんだん、上に上るにつれて

お天気が怪しい雰囲気・・・(;一_一)



f0295238_13531242.jpg
f0295238_13532985.jpg

何と、何と、

到着したら

そこは

雪国ではありませんか(@_@)

しかし、せっかく来たので

のんきに記念撮影を・・・




f0295238_13545217.jpg


到着した駅から眺めると

やはり雪景色で

あまり良い景色は望めませんでした^^;



f0295238_13560245.jpg

駅の外はと言うと・・・

歩けるように板が有りましたが・・・

雪の中に入るとズボッとかなり深い・・・

遭難したらいけないので直ぐに駅に引き返しました~(笑)



f0295238_13574595.jpg

因みに

私達が行ったのはココです~

ここはフリ―タイムでのロープウェイなので

添乗員さんは、いなくて

ツア―6人中の3人での行動でした(@_@;)

父も行かないというので

ツア―の方と3人で・・・

この続きは・・・いかに?

乞うご期待~(^_-)-☆


2年前の6月16日のことです。




二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-06-02 07:18 | 旅行 | Trackback | Comments(18)

エアーツェルマットで空中遊覧観光@スイス旅行

スイス旅の続きです~♫
スネガ展望台で昼食の後下山してからは・・・
ヘリコプター遊覧観光でした(^_-)-☆



f0295238_19121280.jpg

これが、私たちが乗せていただいた

エアーツェルマットです~♡

メチャ、カッコイイでしょ☆

背景の雪山が素敵過ぎ~(^_-)-☆



f0295238_19134565.jpg

ここが基地です~(^-^)

ヘリポート エアーツェルマットです☆



f0295238_19145385.jpg



給油してるところです~

お初で拝見いたしました☆



f0295238_19154070.jpg


父が乗り込むところを~

席は、くじ引きで決めました~

公平にネ(^_-)-☆

私は後ろの右側の席でした☆

前が特等席だけど

こればっかは仕方ありません(^。^)



f0295238_19174988.jpg



飛びあがると

凄い景色が眼前に広がります~

上空からスイスの山を見るなんて

なんて贅沢~☆



f0295238_19185065.jpg


この景色???

見覚えがあるよ~(^-^)



f0295238_19192500.jpg

そう、朝一番で登山電車で上った

ゴルナーグラ―ト展望台でした(*^_^*)

クルムホテルが見えています~感動でした☆

でもね、こうしてカメラで撮るのは

乗り物酔いするかもなので

見てるだけのがよい!と注意はされたのですが・・・

私は、あまりにも夢中で大丈夫でした(笑)

あ、マッターホルンですか?

残念ながらこの日は早朝のみで

ヘリ観光では見えませんでしたが

十分過ぎる景色に感動でした(^_-)-☆



f0295238_19253247.jpg

この氷河の色

素晴らしいでしょう☆

ヘリからなのでまるでそこに立ってるように真近に眺めました☆

これ生でヘリから眺めた時の感動は素晴らしいものでした(^_-)-☆



f0295238_19263717.jpg

あっと言う間に

15分間の空中散歩は終わり

↓にはツェルマットの街が見えてきました~(^-^)

このスイスツアーの目玉観光のヘリコプター遊覧でした☆

これがあったのでこのツアーにしたのでした

ちなみに個人で申し込むとかなり高価らしいです!

そしてこのヘリは遭難者の救助ヘリなので

サイドビジネスなため、本来のお仕事が有る時は

もちろん急にでも乗れなくなるそうです~

そりゃあ、救助が1番ですものネ(*^_^*)

今までは、海外でこうしたヘリコプタ―観光は避けてましたが

やはり、一生に一度見れるかどうかの体験なので

今は機会があればトライしていますよ~♫

とてもお薦めのヘリコプター観光でした♡









二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)





にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ



[PR]
by ayayay0003 | 2018-04-13 06:48 | 旅行 | Trackback | Comments(22)

スネガ展望台@ツェルマット

ゴルナーグラ―ト展望台から登山列車で途中下車
ハイキングを楽しんだ後は
スネガ展望台へと上りました~♫



f0295238_14512894.jpg

こちらがその駅~

時刻は12時半くらい~


f0295238_14521006.jpg

このケーブルカーで数分で上ります~

駅は、何と地下にあります☆



f0295238_14524335.jpg


急いで撮ったので

ブレブレですが・・・(^。^)



f0295238_14534010.jpg

スネガ展望台駅上ったところで~

お昼ご飯のりんごをいただきます~(*^_^*)


f0295238_14544613.jpg

モチのロンで

お山でいただく昼食は

おにぎり~♡

て、ココはスイスなので超高価~(笑)

りんご、おにぎり2コ、クッキー、お水で2千円なり~(^。^)

ツアーなので前日にホテルで注文して皆さん作っていただきました♫



f0295238_14564902.jpg

こんなレストランも有りましたが

まだシーズンオフでやってなかったような?



f0295238_14575262.jpg

ここからのマッターホルンです~(>_<)

裾野は見えてるから良しとしました~(*^_^*)

この後は下って、このツアーの目玉観光です~(^_-)-☆






二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-02-21 08:40 | 旅行 | Trackback | Comments(18)

フィンデルバッハからツェルマットまでのハイキング~♫

ゴルナーグラ―ト展望台から下山して
フィンデルバッハの駅で下車してのハイキングです~♫



f0295238_20075377.jpg

こちらの駅で下車しました~☆


f0295238_20083373.jpg

時計は、10時34分

スイスが誇るΩ(オメガ)の時計が使われています~

流石スイス~(^_-)-☆



f0295238_20095785.jpg

何故か?

ここのハイキングコースは

線路を少しだけ通って行きます~



f0295238_20233667.jpg
そして↑の写真のガイドさんの指す方向には

上の段の紫に黄色のお花が有りました~

アルペン・ラインクラウトと言う名前です~

藤色の上下の花弁に挟まれた部分が黄色になって膨らんでるお花です~

超小さいお花です(^^♪

白いお花は、キンポウゲ族のお花

↑も小さくてよ~く見てないと見逃しそうなお花です~


顔が黒い羊はスイスの一部地域に生息する羊で

「シュバルツナーゼ」という羊です可愛い~♡



f0295238_20375627.jpg



ちなみにこういう道をハイキングしました~☆



f0295238_20384185.jpg

高山植物ですが

これはアネモネの原種だそう~

トロールブル―メと言う名前です



f0295238_20402157.jpg

まだ寒くてこれからというところの

アルペンローゼ(アルプスの薔薇と言う意味です)



f0295238_20413829.jpg

これは、カラマツの松ぼっくり~☆


f0295238_20422575.jpg

タウべンクロプラ・ライムクラウト


可愛いお花でした(^^♡



f0295238_20445915.jpg
f0295238_20452063.jpg
f0295238_20460319.jpg

こんな風にお花畑が広がる景色は

夏季のスイスの醍醐味だなあ~と

ほんとに素敵なハイキングが出来て楽しかったです~(^_-)-☆

どこを撮っても絵になりました~♡



f0295238_20475905.jpg

こちらもお気に入りの景色です~♡

お花の種類も名前も

全部はとても紹介しきれないくらい撮りました~

次回にも少し紹介したいと思います(^^♪









二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2018-01-26 09:40 | 旅行 | Trackback | Comments(20)

ゴルナーグラート展望台からの下山風景~♫ sanpo

ゴルナーグラ―ト展望台からの下山、10時前には登山電車に乗りました~



f0295238_21364982.jpg

線路の手前にトレッキングコースが見えてますが

この日はまだクローズしていたので

誰も歩いてないです~^^;

遠くのお山が美しい~☆



f0295238_21381428.jpg


湖が見えてるけど

まだ凍ってたかな(・・?



f0295238_21390783.jpg


あの建物は何だろう?

日当たりの良い道は完全に

雪が融けているのになあ~



f0295238_21404146.jpg

やっぱりお山が美しいので

自然とシャッターを切ってしまいます~☆


f0295238_21414830.jpg

ローテンボーデンの駅で

午前10時ちょうどくらいでした~

親子3人の方達がいるけど

顔まで覆うフル装備~(笑)



f0295238_21431022.jpg

駅の反対側~

日当たりの良い場所なのか

黒い地面が姿を表してました~



f0295238_21440773.jpg

お山と建物と

素敵な眺めです~☆

どこを撮っても絵になる~♡

登山電車は比較的ゆっくりと進むので

有る意味早めのハイキングをしているよう~(^_-)-☆





f0295238_21451417.jpg

駅には気温が出てますが

約5℃でした~

6月14日なのですが、お山はやはり寒い~



f0295238_21462535.jpg

リッフェルベルクに到着~

ココから見るお山も素敵でした~(^_-)-☆

ほんとは、このゴルナーグラ―トからリッフルベルクは

素晴らしい景色が見れる初心者向けのハイキングコースなのでした!

いつの日か再度トライ出来る日がきますように~♡

私たちは、もっと下山した駅からのハイキングに続きます~(^-^)







二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-12-26 08:05 | 旅行 | Trackback | Comments(26)

ゴルナーグラート展望台@スイス

いよいよゴルナーグラ―ト駅に到着しました(^_-)-☆



f0295238_16470111.jpg


到着して直ぐに目に入ったのがこのコたち~

添乗員さんが「アッ」早く☆と教えてくれました(*^_^*)

おそらくスイスアルプスに生息しているという山の野生の山羊で

「シュタインボック」

迷わずシャッターを切りました~

駅から撮ったので、ギリギリ望遠で届いたかな?


展望台の上の方なので少し遠くでした☆

アッと言う間にいなくなったので一瞬の出来ごとでした☆



f0295238_16433026.jpg

ゴルナ―グラ―ト駅には

9時ちょうどくらいには到着したと思います

まだ雪が残る駅の上のところには

何と、ホテルがあるのですよ~

超高級ホテル、ドームが2つついてるような?クルムホテルが有りますよ~

いつかは泊まってみたい憧れのホテルであります~♡

ここに泊まればすごく美しいマッターホルンの朝焼けが見れるかも♡



f0295238_16494584.jpg

展望台に上がりながら撮った

ゴルナーグラ―ト駅です~

ほんとなら駅の後ろにはマッターホルンが見えるはず・・・残念^^;



f0295238_16510992.jpg


ゴルナー氷河の方は綺麗に見えました(^_-)-☆



f0295238_16515840.jpg


そして、咲いていた高山植物のお花

濃いピンクのお花が

地面すれすれのところにお花だけがあるみたいな♡

オレンジ色の苔のような植物も有りました!

雪が残ってて近付くには危険なため望遠で撮ってます^^;




f0295238_16544194.jpg

こんな雪が壁になってる道を

展望台まで高山病にならないように

ゆっくりゆっくりと上ります~



f0295238_16565213.jpg

展望台からの

マッターホルンと駅です~

晴れているのですが

頂上が見えない半分下だけのマッターホルンでした^^;



f0295238_16581608.jpg

三分の二は見えたかな?

記念に撮っておきました(*^_^*)

ちなみに前回6年前は全く何も見えませんでした~^^;



f0295238_16411648.jpg

そして、私も記念撮影~(笑)

3089mのゴルナーグラ―ト展望台から

山羊君と私の後ろにはマッターホルンが見えるはずでした~(笑)☆



f0295238_17011274.jpg

この日は、この後の予定が詰まってて

1時間もしないうちに、さあ、下山です~

到着した時よりは青空が見れて

マッターホルンじゃない山々は見えてました☆





ゴルナーグラ―ト駅と鉄道についてです↓


ゴルナーグラート鉄道は全長9kmのアプト式鉄道で、乗車時間は33分。
日本の大井川鉄道(同じくアプト式)と異なり歯車は二重で、
夏季の運行開始は明治時代の1898年。
終着駅ゴルナーグラートに建つホテルも同時期より計画され、
開通当初から全線電化されていました。
列車は単線を時速40kmほどで走行し、
所々設けられた駅の複線区間では、すれ違いと乗降のために数分停車します。
途中駅は4つ。
ツェルマット 1620m 出発駅
フィンデルバッハ 1774m 滝と陸橋がある
リッフェルアルプ 2211m 5つ星ホテルがある
リッフェルベルク 2582m レストランとホテルがある
ローテンボーデン 2815m ハイキングで有名
ゴルナーグラート 3089m 終着駅
リッフェルアルプを過ぎたあたりが森林限界(2300m)となっており、
マーモットがしばしば出没します。
動く列車内から見つけるのは難しいと思われがちですが、
よく走り回る習性があるため、気をつけて探せば意外と簡単に見つかるかも。
森林限界を過ぎると明るい草原、続いて岩礫帯となり左右に展望が大きく開けます。





f0295238_17022475.jpg

ゴルナーグラ―ト鉄道の窓に映り込んだ山が

と~ても美しいゴルナーグラ―ト駅でした(^^♪

昨年6月15日、気温は5℃くらいでちょっと寒かったです~

さあ、下山して、途中の駅からはハイキングですよー(^-^)

続く~☆





二つのブログランキングに参加しています。

一日一度のクリックがランキングに反映する仕組みになっています。

よろしければ二つともクリックしてくださると嬉しいです(^-^)




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


人気ブログランキングへ


[PR]
by ayayay0003 | 2017-11-09 07:58 | 旅行 | Trackback | Comments(16)